ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:東京都現代美術館の企画展「特撮博物館」でガメラ 2012/09/24

2012-09-25 16:00:00 | ガメラ
東京都現代美術館」にて7月10日より開催中の
館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技
http://www.mot-art-museum.jp/exhibition/137/
こちらは「日テレ公式サイト」
会場内のGⅡスーツ展示等ガメラに言及されたBlog情報のうち、9月23日の更新分を中心にご紹介。
 前回の「 /09/23 」はこちら


 前回は「ライヴガメラ 11/02/22 」で「イシガメさんのガメラポーズ」をご紹介。
東京出張のおりに:
授業デザイン研究所
http://ameblo.jp/yamada-hideya/
さん、9月22日の更新。
東京現代美術館 特撮展に潜入 【写真あり】
http://ameblo.jp/yamada-hideya/entry-11362380779.html
「 轟天号は、じっくり見ちゃいました。
トリプルファイターもスペクトルマンも、あっちもこっちも、そんなやつまでいるのかってくらいいました。
モスラの幼虫、めんこかった。
ガメラはかっこいかった。すんごくいいフォルム。 」
 巨神兵 東京に現る、は2回見た。
ぜひ常設にしてもらいたいですね。 ^^)


 前回の「GⅡ視聴記 」は、「金子版 10/12/10 」でご紹介しました。
長文の感想レポ:
今日もバッチグー
http://ameblo.jp/umebosi04245341/
さん、9月23日の更新。
大人の本気を見てきました 【写真あり】
http://ameblo.jp/umebosi04245341/entry-11362125706.html
 スカイハイヤーの実物があった!!!
UGMのメカってカッコイイ! ZATのメカとは違ったベクトルで、ウルトラメカっぽくないんですよ!!
「ガメラがいました。 それもG2ガメラです。
これも現存していた当時のスーツ。
さっき見たメカゴジラに比べると、だいぶ小さい印象を受けました。
でも目がらんらんに光っていて、口の中も生っぽくて凄かったなぁ。
あと、腕とか硬そうな印象を受けたのですが、ああいうのも中に入ればちゃんと動かせるのかなぁ。
うーん、触りたかった。
 ちょっと行くと大きなミニチュア(変な言葉だな)がありまして、「なんだこれ」と思って見てみると、なんと『超ウルトラ8兄弟』の赤レンガ倉庫でした。
こんなのがあるなんて思わなかったからビックリしたなぁ。
「この辺をダイゴが歩いたのかな」とか考えながら見ました。 」
 6時間くらい館内に居たけど全然お腹は空いてない、てかお腹いっぱい。
夢見るような心持ちで、家路につきました。


 土曜の午後では遅すぎた:
放課後倶楽部♪
http://bunkasaikibun.hamazo.tv/
さん、9月23日の更新。
あまりの大盛況過ぎて大失敗!【写真あり】
http://bunkasaikibun.hamazo.tv/e3858219.html
「 駐車場待ち15分、当日券購入で30分行列、入場制限で30分待ちと会場に入るまでに軽く1時間以上待たされてしまったのが昨日の東京都現代美術館での「館長 庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技」展でした。
夏休みも終わって子どもたちも減ったかと思ったけど、特撮で育った大人たちも多かったみたいです。
入場しても混んでいますし、見どころ満載で2時間じゃとても足りません。
せめて中で3時間から4時間かけないともったいないかもね。
つまり5時間とか6時間といった美術館で半日かける覚悟は必要ですよ。
そうじゃないと見切れないよね。
折角出かけてもね。
平日ならそんなに混んでないかもしれないけどね。 」
 公式サイトや予告編へのリンク集があります。


jaydashの備忘録
http://jaydash.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月23日の更新。
特撮博物館へ 【写真あり】
http://jaydash.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-aa93.html
「 往年の特撮ファンには涙モノの展示物のオンパレード。
「モスラ」「海底軍艦」から「マグマ大使」「ゴジラ」「ガメラ」「ウルトラマンシリーズ」までの実際に撮影に使われたミニチュア機材がズラリ。
これらの機材がどう撮影に使用されたのか?等も詳細に説明されてます。
 音声ガイドではテム・レイ(ガンダムのアムロの親父)の声で御馴染みの清川元夢氏がナレーションを担当。混雑で説明書きが見づらいし、展示物が多すぎるので、音声ガイドはレンタルした方が絶対便利でしたね。 」
 待ち時間1時間ってことで、撮影コーナーは断念。
平日に行くべきなんだろうな…って思ったそうです。^^)


 21日にご観覧:
辛口ご免テーターの日々雑感
http://tv-movie-etc.cocolog-nifty.com/blog/
さん、9月23日の更新。
館長 庵野秀明 特撮博物館 に行ってきました 【写真あり】
http://tv-movie-etc.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-4e8d.html
 平日でも混んでました。^^;)
「 ウルトラマン・シリーズや東宝の特撮映画に登場したミニチュアのメカ群が展示されているコーナーは懐かしく感じられました。メカゴジラの着ぐるみ。キングギドラや平成版ガメラの着ぐるみもありました。子供の頃に帰って、ワクワクドキドキしました。
短編映画『巨神兵東京に現わる』も迫力満点で、愉しく見ることが出来ました。 」


 現代美術館の庵野展とお台場のガンダムフロント:
Queen Genesis号
http://29817126.at.webry.info/
さん、9月23日の更新。
庵野展とお台場のガンダムフロント 【写真あり】
http://29817126.at.webry.info/201209/article_21.html
 ガンダムはこんなものだなというレベルでしたが、特撮展は思った以上によかったです。
「昔の特撮、ゴジラ、ガメラは言うに及ばず
ウルトラマン系、マイティージャック、シルバー仮面・ミラーマン系の特撮
SFファンなら生唾物ばかりの展示物です(笑)。
しかし、残念ながら撮影禁止で撮影できず…orz
パンフ2700円を買うしかないです。高くて買えませんでしたがΣ( ̄□ ̄;) 」
 遅くなるほど非常に混み会い、午前が比較的すいているみたいなので
午前中からのお出かけをお勧めされてます。


Shiropの洋楽系日記
http://d.hatena.ne.jp/shiropp/
さん、9月23日の更新。
「特撮博物館」に行って来ました
http://d.hatena.ne.jp/shiropp/20120923
「 「わだつみ」「ムーンライトSY-3」「ウルトラホーク1号」「ガメラのヌイグルミ」「特撮美術倉庫」など、思い入れ優先モードで列挙してもキリがないほど。2つだけどうしても書きたいものがありまして、ひとつは「オキシジェン・デストロイヤー」。目に入ったときは本当に体が固まりました。説明不要だし、きっとたくさんの人に共感してもらえる感慨だと思います。そしてもうひとつは「マイティジャック」。なんと一部屋使っての展示でした。3メートルの巨大「MJ号」ミニチュア(変な表現かな?)、ピブリダーやエキゾスカウトのプロップ、たくさんの設定資料。こんなに厚遇してもらえるなんてすごい。 」
 会場内に掲げられていた成田亨氏の文章に気づき、本展覧会の深みを感じたり。
特撮に縁のない奥様が「恐竜戦隊ボーンフリー」だけ知ってた、とか、
ショップでは、書籍「ゴジラの音楽」を始めいろいろと大判3枚ほどご購入されたとか。 ^^;)


 「WF2012[冬]情報(その8) /03/03 」でのご紹介は、「image製、SDガメラ」。
短報:
あけおも!
http://angel.ap.teacup.com/super_thing/
さん、9月23日の更新。
特撮展 【写真あり】
http://angel.ap.teacup.com/super_thing/872.html
 特撮博物館見に、東京へ行ってきました。
「 展示内容が東宝からTVシリーズまで多岐にわたっているだけでなく、オリジナル特撮映画(「巨神兵東京に現る」)に関する最新のアナログ特撮事情まで解説してあり、見ごたえ十分。どころか最高のコンセプトです。これ。
ファイヤーマンとか本物のマスクとか、ウルトラマン、ボーンフリーのビークルとか、平成ゴジラ、ガメラのスーツとか感涙です。 」


 前回「GⅡで所感」を、「金子版視聴記 11/04/11 」でご紹介。
特撮博物館いった~:
だっだっだらだらっだっだだらだら
http://ameblo.jp/nexusaddict/
さん、9月23日の更新。
▼大怪獣ガメラ 【写真あり】
http://ameblo.jp/nexusaddict/entry-11361837346.html
 お墓参りの後で、お父さんにお付き合い。
「 ゴジラ/ガメラ/ウルトラマンがたくさんあった。
歴代のポスターとかウルトラマンのマスクとか。
よく撮影で着るゴジラは展示されてるの見るけどガメラは初めて見た。
めちゃくちゃ足がでかかった。
あと感動したのはキングギドラね!
鱗まで細か~口の中も細か~ 」
 巨神兵の映像、あんまり凄かったんでその晩の夢に出た。ノ^^;)ノ
お土産は、大怪獣のミントケースをチョイス。


 特撮娘のご鑑賞記:
夏目友人帳
http://blogs.yahoo.co.jp/dishbontakun/
さん、9月23日の更新。
特撮博物館行ってきた潤オ 【写真あり】
http://blogs.yahoo.co.jp/dishbontakun/9913850.html
 いきなし、家族でいくことになた。
「 凄い!、びば、日本特撮!
職人技炸裂な映像が素敵、リアル巨神兵てこんなんかぁ。
そして、怪獣さんゾーンへ
あぁ~、ガメラちゃん [Love]、ゴジラさん [Love]
萌ぢぬ、、、
はうわ~、キングギドラさんだぁ~!(^^)!
モスラちゃんまでぇ~。
やぶぁい、、鼻息荒い母娘なり、、、。 」
(文中の絵文字を、[〓] で代用しました @ガメラ医師)


 拙Blogでのご紹介は、06年7月の「特撮大百科について 」以来で6年ぶりとなります。
短評:
ガメラ@回転ジェット
http://gamera2000.blog21.fc2.com/
さん、9月23日の更新。
特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技 展覧会【写真あり】
http://gamera2000.blog21.fc2.com/blog-entry-310.html
 午前中に出かけたのに、入場10分待ち。なかも混んでた。
「 内容が濃かった。
ウルトラマンのメカのミニチュアや、ウルトラマン、トリプルファイターのマスク、
平成ガメラの着ぐるみや「巨神兵 東京に現る」の上映、特撮の技法。ミニチュアセットとか
平日にゆっくりと見てみたかった。
   ↓
昭和特撮の世界を堪能して昼食を食べた後、時間があったので江戸深川資料館に行ってみた。
こちらも、体育館程度の大きさの江戸深川の街並みが再現されていてなかなか良い感じ。 」
 両方のお写真が並んでますがあまり違和感がありません。
セットの続きみたいに見えます。 ^^;)


 16日に、旧友とみんなでお出かけ:
開進第一小学校キャッチバレーボールクラブ~開一レインボーズ
http://kaiichi.jugem.jp/
さん、9月23日の更新。
東京都現代美術館 ~ 特撮博物館に行ってきました。 【写真あり】
http://kaiichi.jugem.jp/?eid=300
「 学生時代の仲間と東京都現代美術館 ~ 特撮博物館に行ってきました。
懐かしの特撮の代表、ウルトラマン・モスラ・ゴジラ・ガメラ等の展示、撮影時の映像、巨神兵のミニ映画等の展示があり、懐かしさを感じました。 」
 会場限定ガチャでは、「巨神兵出現」をGet。
通算300エントリー到達、おめでとうございます。ヾ(^^)ノシ


けんしんの日記
http://d.hatena.ne.jp/kennshinn/
さん、9月23日の更新。
特撮博物館@東京都現代美術館 【写真あり】
http://d.hatena.ne.jp/kennshinn/20120922/1348400875
「ウルトラマン、ガメラ、マイティジャック(って知らんけど)やらの特撮で使われた模型やら、撮影技術を紹介。なつかしー、かっこいー。「巨神兵東京に現わる」という本美術展オリジナルの短編作品も秀逸。作品上映の後展示コースで、どうやって撮ったかを紹介してくれてるんだが、感心しきり。っつーか、そこCGじゃなかったのかよ!ってところがいっぱいあった。すげー。満員電車なみの混雑でちょっと疲れたが。。 」
 その後は、東京駅丸の内駅舎でプロジェクションマッピング鑑賞。生の鑑賞は初体験だったけどこれもすごく良かった。


本項は、「 /09/25 」へ続きます。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:岐阜市柳ケ瀬「ロイ... | トップ | ガメラ:東京都現代美術館の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。