ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:アンケート「SF映画BEST10」関連情報 2013/12/16

2013-12-16 16:20:00 | ガメラ
 本日二本目の更新です。一本目「第2週のフィギュア情報(その2) 」はこちら

前回「 /11/05 」でご紹介しました通り、
年末恒例、『 男の魂に火をつけろ! 』さん発の映画ベストテンアンケート、
今年のテーマは「SF映画」でベストテンを決めよう

男の魂に火をつけろ!
http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/
さん、12月15日の更新。
今日でしめきりです
http://d.hatena.ne.jp/washburn1975/20131215
「 「SF映画ベストテン」受け付けは本日をもって終了いたします!
今日の24時でしめきりとなります。まだの方は今日中にどうぞよろしくお願いします! 」


 締め切りの15日を前に、駆け込みの投稿が続々と。^^) 
とっとこ!がち太郎
http://gatio.blog.fc2.com/
さん、12月14日の更新。
SF映画ベストテン 【写真あり】
http://gatio.blog.fc2.com/blog-entry-3.html
「 SF映画といっても人によって色々変わっていくと思うが、個人的にこの設定は現実にありえそうで、ありえないかもしれないけど面白い。とおもったものを選出した。 」
 BEST10の列挙と各作品へのコメント、という構成です。
ガメラ3イリス覚醒(1998年日、金子修介監督、中山忍主演)が2位にランクイン。子供のころに、奈良の山中で怪獣がいるかもしれないというドキドキを感じた事があったそうです。


Non-Fiction(Remix Version)
http://uchya.blog109.fc2.com/
さん、12月15日の更新。
SF映画ベスト10
http://uchya.blog109.fc2.com/blog-entry-1506.html
「今年は参加しようと思っていたのだが、気がついたら最終日。
色々書きたいことはあるけれど、とりあえずタイトルだけ。 」
 タイトルリストのみ掲載。
5位に、ガメラ2 レギオン襲来(1996年)。
リストアップしてみると70年代後半から80年代前半に偏ってた。


 前回の「念願のJR京都駅詣で」は、「ガメラの風景 /08/20 」にてご紹介
フエタロさんの日記だよ。
http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/
さん、12月15日の更新。
SF映画ベストテンだよ。
http://d.hatena.ne.jp/Fuetaro/20131215/1387111491
 参加表明(リンク付き)と作品リストを挙げて、
4位が、ガメラ3 邪神覚醒(1999日、金子修介・樋口真嗣監督、中山忍主演)

 
『心は言葉につつまれて』
http://ameblo.jp/473lds2k/
さん、12月15日の更新。
夏休みの宿題をギリギリまでやらないタイプが選んだSF映画ベストテン 【写真あり】
http://ameblo.jp/473lds2k/entry-11729863333.html
 投票締め切りに追われつつ、突貫工事でBest10を上げる。 ^^;)
一言作品コメントとDVD or BDカバーのお写真(Amazon.co.jpへのリンク付き)を掲載。
3位にガメラ3 邪神覚醒(1999日、金子修介・樋口真嗣監督、中山忍主演)を上げておられます。
「 導入部がすごいSFだと思う。 」
 コメント部分の書き足しも予告。^^)

 
「暁に、死す!!」PBM修羅道日記・出張版 』
http://goldendawn.seesaa.net/
さん、12月15日の更新。
SF映画ベストテンの投票
http://goldendawn.seesaa.net/article/382774150.html
「 今年は何とか滑り込みセーフ。
危ない危ない。
毎年テーマを変えておられますが、今年はSF映画ベストテンでした。
SFをどのように定義するかでその人の個性が出ると思うのですが、私の場合は、どれだけワクワクするか、という点かなぁと。 」
 順位リストの後にコメント付き。5位がガメラ2 レギオン襲来(1996日、金子修介・樋口真嗣監督、水野美紀、藤谷文子主演)でした。怪獣と人間(自衛隊)との共闘、プラズマ火球三連発が素晴らしい!


―――ここから、12月17日の追加分です。―――
 SFベストテン:
Line of Sight
http://odds.mond.jp/los/
さん、12月15日の更新。
SF映画ベストテン
http://odds.mond.jp/los/?p=269
 Best10の発表と10位から順番に各作品を解説。1位が「ガメラ2 レギオン襲来(1996日、金子修介監督)、2位が「vsビオランテ」でした。
「 今年は映画館で鑑賞した作品縛りというのをかけてみたので、Blu-rayやDVDやTVでしか観た事のない作品を除きました。それでも10に絞るという作業はなかなか悩みました。SF映画は子どもの時に映画ってすげえと思わせてくれたジャンルで、映画鑑賞の原体験的な意味合いが個人的にあるので今でもよく観る方だと思います。
こうして並べてみると異星人ものばっかりになってしまいました。本当はタイムトラベルもの、超能力ものも入れてバラエティに富んだランキングにしたかったのですがね。 」

 ――― 追加分は、以上です。―――


 本日は、あと2本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:13年12月第二週のフ... | トップ | ガメラ:石ガメラ 2013/12 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。