ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:10年9月第三週のフィギュア情報(静岡ホビーフェア編) 2010/09/17

2010-09-17 17:00:00 | ガメラ
 本日四本目の更新です。
一本目「 湯浅版視聴記 /09/17 」はこちら
二本目「 ガメラ料理 /09/17 」にはこちらから。
三本目「 9月のvs動物シリーズ 」は、こちらより。

 7月24日よりJR東静岡駅北側で開催されている、
静岡ホビーフェア 」会場内企画展の、
http://www.shizuoka-hobbyfair.jp/
静岡ホビーミュージアム 」プラモデル50年史コーナー中で、
http://www.shizuoka-hobbyfair.jp/p_9.html
ガメラ関連モデルと遭遇された記事をまとめてご紹介しております。
 前回更新分、「 第1週の(ホビーフェア編) /09/02 」はこちら
関連で11日更新分の、「 第2週のフィギュア情報(その2) 」にはこちらから。


KKYの好きな事
http://kky2009kky.exblog.jp/13214916
さん、9月12日の更新。
プラモデルの聖地!静岡ってやっぱりすごい!① 【写真あり】
http://kky2009kky.exblog.jp/13214916
 雨宿りのつもりで気軽に入場したホビーミュージアムの「プラモデル50年史」が凄かった!
「まずこれが日本最初のプラモデル の復刻限定モデル!原子力潜水艦なんですね!
   ↓
鉄人と鉄腕!(衣笠と稲尾じゃありません)
   ↓
ガメラにギャオス、くーーーーー懐かしすぎる。 」
 NITTOガメラシリーズ展示のお写真一枚を掲載。


新・ファイティーのひとりごと
http://faitexi-nohitorigoto.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-bec4.html
さん、9月16日の更新。
静岡ホビーミュージアム その1 【写真あり】
http://faitexi-nohitorigoto.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-bec4.html
 実物大ガンダムを堪能した後で、ホビーミュージアムにご入場。
「最初はプラモデル50年史コーナー
過去から現在までのプラモデルを箱付きで展示してます
   ↓
木製なのでプラモデルと言ってもいいのでしょうか不明です
模型の発売当初はプラスチックは高級品だったのでしょうか
   ↓
ガメラシリーズのプラモデルもあったみたいですね
オレより年上の世代の方は懐かしく思うのでしょうか 」
 NITTOのガメラ・ギャオス・バルゴンを撮影されたお写真が一枚。。
その他、サンダーバードやロボダッチなど、懐かしプラモを中心に
写真レビューされてます。


―――ここから、9月30日付けの追加分です。―――
課長職のお仕事
http://blog.goo.ne.jp/ti0719/
さん、9月26日の更新。
RG1/1静岡ガンダムをみてきました+倶楽部ミーティング参加 【写真あり】
http://blog.goo.ne.jp/ti0719/e/87b603247d42087d7ec310f07c65c65c
 静岡で行われた「倶楽部デフォルメ屋」のクラブミーティング参加記録と、
RG1/1静岡ガンダムの見学記。
ホビーミュージアムも見学してきた。
「コアファイタ1/1展示もあったりしますが、写真掲載できない。
それはともかくプラモデルの変遷が展示してあり、個人的にはこちらの方がずっと面白かったです。
懐かしのサンダーバード。2号がイカしています。
   ↓
ガメラ、ギャオス...昔、良く作った記憶があります。
   ↓
このT型フォード、欲しい- 作りたい。」
 NITTOのガメラプラモ展示、お写真は一枚。

 ――― 追加分は、以上です。―――


 9月17日の追加。
9日の更新「 等身大ガメラだらけ 10/09 」に、「DEKOBOKO」さん、「~南国のドタバタ子育て~」さんの記事二編を追加しました。
各々、神戸近郊(?)と沖縄県北谷の個体情報です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:10年9月のvs動物シ... | トップ | ガメラ:10年9月第三週のフ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガメラ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。