ガメラ医師のBlog

「小さき勇者たち~GAMERA~」名古屋ロケにエキストラで参加
 ガメラ情報なんでも紹介Blog、ネタばれ満載!

ガメラ:平成(金子)版BS11視聴記(GⅡ感想編) 2009/08/24

2009-08-24 16:30:00 | ガメラ
 前項の「 (GⅡ実況編) 」に続きまして、23日のBS11「ガメラⅡ レギオン襲来」放送後の感想編です。


観測所||Д゜)blog
http://blog.livedoor.jp/cale000/
さん、8月23日の更新。
「ガメラ2 レギオン襲来」★★★★☆
http://blog.livedoor.jp/cale000/archives/51305999.html
「今作は自衛隊大活躍。というのも、自衛隊の防衛が主軸にストーリーが進んでいく。ガメラは圧倒的な力で事態を収拾させる役と、昭和ガメラのバルゴンと似た展開。お約束とも言える中盤のガメラ敗北シーンはガメラ映画史上最大規模じゃないかコレ。」
 千体レギオンのことかな?


ごたく屋別館
http://gotakuya.blog119.fc2.com/
さん、8月23日の更新。
みなさん、BS11の「ガメラ2」はご覧になりましたか?
http://gotakuya.blog119.fc2.com/blog-entry-633.html
「みんなかっこいいなぁ!こんちくしょ~!!
もう、平成ガメラ3部作の中で最も好きなのが本作なのですが。
なんと言っても、戦う人達がみんなカッコイイのがたまらんですよっ!!
特に今まで殆どの怪獣映画でそのへっぽこ振りばかりがクローズアップされていた(マテ、自衛隊の格好良さはどうよ?
積極的に敵を殲滅する”軍”とは違って、専守防衛を掲げる”自衛隊”の制約の多さったらたら。
”我々の火力は無限ではない”と言う台詞とか、情けなく切実で有るが故に痺れますよ。」
 怪獣映画でリアリティを描き出した見事さに感動!


スペクトルR日記
http://ameblo.jp/spectrar/
さん、8月23日の更新。
ガメラ2レギオン襲来 【写真あり】
http://ameblo.jp/spectrar/entry-10326850718.html
「いやー、俺これ見たかったんだよねー。
BS11でやってました。
非難を指示する市職員も見れたので良かったです。」
 写真はDVDのカバー、Amazon.co.jpへのリンク付きです。
昭和版の「大怪獣空中戦」なのは、きっとご愛嬌なんでしょう。 ^^;)ノシ


痛覚製造者日記
http://painmaker.seesaa.net/article/
さん、8月23日の更新。
火吹き亀http://painmaker.seesaa.net/article/126322925.html
 怪獣映画初体験が「ガメラ対ギャオス(昭和)」なので、ガメラにはそれなりに思い入れがあるのだそうです。
「両親が「ガメラ対レギオス」を見ていたんですが、ガメラがやられるたびに顔をしかめてました。「ゴジラはやられてもなんともないけど」と母が。わかります。ガメラはこどもの味方ですもの!!怪獣特撮極寒の時代ですが、また新しい話も見たいものです。」
 レギオン、が正解。


 GⅡ&GⅢ感想編:
本日のアレ(仮)
http://pink.ap.teacup.com/haraguro/
さん、8月24日の更新。
まったり休日 【写真あり】
http://pink.ap.teacup.com/haraguro/690.html
 お写真は、昼食、夕食の内容と窓から見えた夕焼けの図。
あとは一日中TVみてた。
「ガメラ2
水野美紀のミニスカを楽しむ映画だと思う。
登場人物がみんな賢くてトントン拍子に話がすすむのが、
なんともかんとも。
最後にガメラが敬礼するんじゃないかと、
ドキドキした。」
 垂直上昇しながらちょっと敬礼されたら、そりゃドキドキするよね。^^;)


 同じく、GⅡ&GⅢ感想編:
カサブランカの南
http://blogs.yahoo.co.jp/little_lily_john/
さん、8月23日の更新。
ガメラ祭りもそろそろ大詰め…
http://blogs.yahoo.co.jp/little_lily_john/6032648.html
 GⅡの前半は見逃し、TVをつけたのは後半になってから。
「リアルタイムで一度見てるから、後半だけでもわかるだろうと思っていたら、
さっぱりわからん。
平成ギャオス編は見ているうちに「あ~、そうそう、うんうん」と思い出してきたのに、
これは見てても全然思い出さない!
かろうじて思い出せるのは、
「何かヒマワリみたいな巨大な花が咲いた」ってことと、
その植物と、昆虫みたいにワラワラ出てくるやつが何か関係あった、ということのみ。
私の記憶、ザルです。(ーー;)
しょうがないのでそのままガォーッ! ドカーン!をぼけーっと見てました。
まあ、迫力はあったなあ。」
 うむうむ、しかり然り。


コスメ大好き
http://ameblo.jp/chemi-phar-123/
さん、8月24日の更新。
「サイドワインダー」と「スパロウ」
http://ameblo.jp/chemi-phar-123/entry-10327353774.html
 家族みんなでレギオン襲来をご視聴。
翅レギオンvs空自のシーンで、お子様が騒ぎ出した。
「「サイドワインダーじゃなくて スパロウだろ!」
とかうるさいので
「なんで?」と聞いてみた。
「サイドワインダーはエンジンなんかの熱源を追っていくんだよ。
スパロウは、レーダーで機影を追うの。」
つまり羽で飛んでいったレギオンを撃つミサイルは熱源追尾型のサイドワンダーではなく、機影追尾のスパロウでないとおかしいと突っ込んでいたそうだ。
さすが戦闘機ヲタ。」
 将来が楽しみですね。 ^^;)


あっ!熊の笹焼き
http://plaza.rakuten.co.jp/yasuaki29clm/diary/
さん、8月24日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/yasuaki29clm/diary/200908240000
「印象に残る場面といえば、仙台消滅、そして
子どもたちの願いで蘇るガメラ、、、CGでし
ょうがなかなか迫力がありましたし、復活場面
は幻想的でもありました。平成ガメラは子ども
の味方だけではなく、子どもにも支持されそれ
を力としているようです。浅黄の「ガメラは
レギオンを許さないから、、」というセリフも
印象に残るものでした」
 アルティメットプラズマにも、びっくり。


―――ここから、8月28日の追加分です。―――
特撮本舗
http://nwf.cocolog-nifty.com/blog/
さん、8月25日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来
http://nwf.cocolog-nifty.com/blog/2009/08/post-c36c.html
「まだ、破壊されたままの東京タワー。全作との時間の流れを感じさせてくれます。
小林昭二氏、高杉俊介氏も出演されており、「ライダーファン」もニンマリ。
炭化ガメラを復活させたのは、少年少女達の純粋な願い。火の粉がガメラの上部で「勾玉」の形態になり、判りやすい視覚効果でした。前作に引き続き、草薙浅黄役の藤谷文子ちゃんが握りしめていた「勾玉」の破壊と共に。
最後は、ガメラの「ウルティメイト・プラズマ」で、レギオンを粉砕。当時は、非難の声も多かったが、口からの火炎よりも多量の火力を表現するには、腹部のデザインは十分すぎる程の説得力がありました。有無を言わせぬパワーとでも申しましょうか。」
 疑似科学の粋を超え「リアリテイ満載」の世界観ですが、。その分「夢」が失われているのは残念ながら「事実」なのかもしれない、との結語。


気紛鴉之戯言。
http://ameblo.jp/86saku39/
さん、8月27日の更新。
レギオン
http://ameblo.jp/86saku39/entry-10329473806.html
「父親が録画してたガメラ見てる(゜-゜)
僕も暇なんでちゃっかり鑑賞 (笑
何か最近‥
ガメラをよく見てる気が
(゜p゜) 」
 それはきっと、録画がいっぱいあるから…。


―――ここから、8月30日の追加分です。―――
 キャプチャー画像+一言シリーズ:
あっしの人生、いろいろなのよ
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/
さん、8月25日の更新。
ガメラⅡ 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/ii-65a9.html
 オープニングタイトル。
「とにかく平成シリーズのオープニングはカッコイイの一言だ。」

 8月27日の更新。
ガメラⅡその2 【写真あり】
http://blueblue.air-nifty.com/miyaan/2009/08/ii2-28af.html
 エンドタイトル。
「見終わってすっきりします。レギオンを悪とした構図がわかりやすいからだろう。勧善懲悪ですね。
泣かせるシーンもいいです。仙台でのガメラ復活のシーンは軽くウルウルしますね。」


イブラヒモヴィッチのスーパープレイ
http://ameblo.jp/taji96/
さん、8月27日の更新。
よく見たら恐いですね
http://ameblo.jp/taji96/entry-10329939520.html
「父さんが、HDDに録画していたのを発見しまして笑
これ、舞台に札幌が出てきておお~みたいな感じで見ました。
ものすごい親近感でした。
映画自体も迫力がありました。
ゴジラシリーズとかガメラとかは結構好きです笑 」
 ここから後は、ゴジラ主題の怪獣話です。


かっぱのお部屋。
http://plaza.rakuten.co.jp/kappa39/diary/
さん、8月28日の更新。
ガメラ2 レギオン襲来 【写真あり】
http://plaza.rakuten.co.jp/kappa39/diary/200908160000/
 お写真はDVDのカバー。楽天商店へのリンク付きです。
「宇宙から来た地球外生命体レギオンに北海道がボッコボコにされる話です。
北海道沈没って感じです。
今回の話は全体的に自衛隊色が強い雰囲気なので、見てると燃えます。
頑張る中年最高。隊長ぉぉぉぉぉ!!!って叫びだしたくなる。
そして何より、すごく...どうでしょうです....!!!(ノДT)
毎週聞き続けたあの曲の所為でどうでしょうを見てる気分になる、色々ぶち壊しだ!!」
 そりゃしょうがないね。


マ"ックンのブログ ~お元気ですか?ちゃんと飯食ってますか?~
http://blog.livedoor.jp/ulfuls_e4_7/
さん、8月28日の更新。
夕日落ちてくかなたへ 遠く遠くまで届け
http://blog.livedoor.jp/ulfuls_e4_7/archives/732391.html
 なんか色々と大変らしいです。録画したGⅡを観る。
「最後の水野真紀らの台詞にしみじみ
「ということは、僕らが自然バランスを壊したら…」
「私たちが襲われるだろうね」

ありがとう この気持ちを
伝えたい 強く強く~♪(ウルフルズ:そら)
じぃん 」
 ちょっと元気でたかも。がんがれ!

 ――― 追加分は、以上です。―――


 23日には、同じく平成三部作から、「ガメラⅢ、邪神<イリス>覚醒」が放映されました。「 BS11視聴記(GⅢ感想編) 」へと続きます。

本日は、あと2本更新の予定です。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ガメラ:平成(金子)版BS11視... | トップ | ガメラ:平成(金子)版BS11視... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
レギオンだよ! (NWF)
2009-08-28 22:24:35
レギオンを見るたびに、シラスをイメージしてしまいます♪食べられませんが・・・♪

バンダイのソフビはグレー色が強く、少々違った印象です。

理詰めの本作ですが、ガメラシリーズでは、ちょっと異質だと思います。レギオンのモチーフが、ちょっと解り難いといいますか・・・。

聖書の事は、よくは解りませんがレギオンって、素晴しい名前ですね。怪獣として・・・。

でも、ピンクのセーターを着ていた水野美紀ちゃんには、劇場でノックアウトされてしまいました。

Unknown (マ”ックン)
2009-08-30 22:42:25
トラバありがとうございます
Twitterの方でもつぶやいているのでぜひ見てください
コメント御礼申し上げます。 (ガメラ医師)
2009-09-05 18:38:43
>NWFさま。
 シラスって本体の方でしょうか、それともソルジャーの…、ってこちらは真っ黒なんですが。^^;
草体&レギオンは珪素生態系を成しており、炭素生態系の地球とは相容れない関係、との設定があったと記憶しております。地球自体の守護者という位置づけのガメラとしては、レギオン(&草体)は無条件で排除しなくてはならなかった訳ですね。怪獣映画としては高度な設定だったと思われます。

>マ”ックンさま。
 わざわざお知らせ頂き有難うございました。拝見させて頂きます。^^)ノシ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL