ゲーム大好き

いろいろなゲームを集めました。基本無料のゲームもあります。

デジモンワールド Re:Digitize(リ:デジタイズ)

2017-04-05 18:20:46 | 日記





どないでっしゃろか、今日の用事、忘れてはいませんか?

ちょちょいとお付き合いくださいませね


いよいよ春本番ですね。
もう夕食はお済みでしょうか?

火災:神田駅近くでビルなど延焼…東京
<noimg border="0" width="1" height="1" src="http://rss.rssad.jp/rss/artimg/ZLcY1bpa2mkX/8749e807ed5ae19c0e4a33ff81de8a7e"/>
毎日jp-ニュース速報(総合)より 2017/03/18 01:39
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

500over
















価格 5,379 円
発売日 2012-07-19
メーカー バンダイナムコエンターテインメント
シリーズ デジモン
JANコード 4582224494934
メーカー品番 ULJS-496
在庫 あり





ほな、ばいちゃ!

お邪魔しました。


【 おすすめ基本無料ゲーム 】
・基本プレイ無料とは
・ゲーム内課金制なので、自身でアイテム購入などしない限り料金が発生しないゲームです。
無料ゲーム情報センター


31 Trident

「カモス平原」 ―― そこは遥か古よりバルカン教皇庁の禁断の聖地であった。

時の教皇エドワルドの失踪、そして、その宗教統治の衰退とともに、

この禁断の聖地は徐々にではあったが、たが確実に人々の知るところとなった。

やがて、カモス平原に隣り合う三つの国家、

聖フリージ公国、デリスカ領、及びヨールン王国は、自らがバルカン教皇庁の保護国である旨を宣言、それを大義名分としてカモス平原周辺一帯へ侵攻を開始、自国の領土を拡大していった。

だが、このような緊迫した政治情勢は、むしろ多くの「冒険者」にとっては名を上げる好機でもある。

結果、多くの冒険者が禁断の聖地「カモス平原」を目指し旅立つ契機ともなったのである。

禁断の聖地―― カモス平原の奥底には、未だ至るところに千年の時を眠る墳墓と薄暗い洞窟が広がり、それらは邪悪な「エイブラハム・バートンの門」と呼ばれる闇の力が覆う封印の門へとつながっているという。

かつてない恐ろしい災厄が、今まさに人々に襲い掛かろうとしていた…。

WS003815

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アイルーでパズルー | トップ | モンハン日記 ぽかぽかアイル... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL