nekoはひとりで旅に出る。。。

何故ひとりで?ひとりが好きなんですよねぇ。
会社員生活の限られた時間の中での世界女一人旅です。

新築マンション 良かったこと編

2017-07-12 | マンション

2016年8月1日に入居したので、もうすぐ入居1年になります。
そこで実際に暮らしてみて良かったことベスト5を発表したいと思います。
といいつつ、なぜか第7位から。

第7位 平面駐車場

敷地内平面駐車場はとても便利です。

基本は機械式なのですが数台だけ平面があり、
先着順で見事ゲットしました。

車通勤なので、朝夕の混む時間帯に車を出し入れするのですが、
機械式だと多少待ち時間があります。
平面はそれが全くありません。

週末も買い物等で車を利用するのでやはり平面は便利です。
駅近でも平面駐車場があるのは地方都市ならではですね。

機械式と合わせて敷地内に全戸1台分ずつあります。
首都圏では機械式でも全戸分ないところもあるみたいですね。

第6位 ディスポーザー

生ゴミがないってなんて素晴らしいんでしょう。

私のマンションは24時間ゴミが捨てられるシステムではないのですが、
生ゴミがないおかげで匂いや虫に悩まされることはありません。

シンク内もスッキリしています。

第5位 宅配ロッカー

ひとり暮らしの私にはとても助かっています。

通販を利用することが多いのですが、
旧居の時は時間指定してその間アパートにいなければいけなくて、
しかもだいたい夜9時までとかで、
帰宅が遅い日は次の日とかそのまた次の日とかに指定しなければならず、
当日発送の意味がないこともしばしば。

今は時間指定する必要もなくなりました。
配達員と顔を合わせなくていいのもラク。

大きな荷物でも、マンション1階に台車があって自由に使えるので
ひとりで部屋まで運ぶことができます。

第4位 浴室暖房

地味ですが大活躍しています。
夏は全く使いませんが、冬はホントありがたかったです。



冬は基本毎日湯船に浸かりますが、
遅くなった日はシャワーで済ませることもあります。

そんな時も浴室暖房のおかげで浴室はポカポカです。

第3位 間取り

ズバリ使いやすいです。

和室を取り払い3LDKを2LDKに変更しましたが、これが大正解。
広々リビングは気分的にもゆったりできます。

洋室が余っていますが、洗濯物を室内干ししたり、
寝室のクローゼットに入りきらない洋服を収納したり、
何かと活用しています。

80㎡はひとりには広すぎかなと思いましたが、全然アリですね。



第2位 立地

立地にはこだわっただけに満足です。

駅まで徒歩2分は超ラクです。
さらに電車で4分でメイン駅にも行けちゃうし。

といいつつ実は電車はあまり利用していません。
車生活というのもありますが。

居酒屋などが密集している繁華街はメイン駅北5分くらいのエリア。
私のマンションはメイン駅北徒歩20分。

というわけで繁華街までなら徒歩15分くらいで行けちゃいます。
飲み会の時は行きも帰りも歩きます。

電車に乗るのは旅行などで荷物がある時ぐらいですね。

長年通っている英会話教室までは自転車で3分。
毎週末モーニングを食べに行くカフェまで自転車で5分。

会社までは朝夕ともラッシュ時なので車で30~40分くらいかかり、
旧居より遠くなりましたがとくに苦ではありません。
首都圏に住んでいる人からしたら十分近いですよね。

おかげさまで近所のスーパーやコンビニで会社の人に会ったことはありません。
休日は実にストレスフリーな生活をしています。

第1位 落ち着ける場所ができた

賃貸アパートの時は、どこか落ち着かない気持ちがありました。
人のものを借りているという意識があったからでしょう。

マンションは、自分の家、自分のものなので、
自分の居場所というか、帰る場所ができたというか。

賃貸アパート時代は老後に対して、
多少の不安があったかもしれません。

今は漠然とですが、ひとりで生活するのが大変になったら、
マンションを売ってそのお金で老人ホームに入ろうとか、
老後の生活も少し想像できるようになりました。

まぁその頃には資産価値がなくなっているかもしれませんが…

住宅ローンを定年までに完済するという目標もできて、
そのためには働かなきゃとモチベーションにもなるし。

マンションを購入してから、精神的に落ち着いた気がします。
これは私にとってとても大きなことなので第1位にしました。

最初はベスト5にしようと思ったのですが、
思いのほか良かったことが多くてベスト7と中途半端な数になってしまいました

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新築マンション ドライフラ... | トップ | 新築マンション 残念なこと編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。