nekoはひとりで旅に出る。。。

何故ひとりで?ひとりが好きなんですよねぇ。
会社員生活の限られた時間の中での世界女一人旅です。

新築マンション 確定申告編

2017-05-20 | マンション

2017年2月。

住宅借入金控除を受けるためには、
会社員でも初回は確定申告が必要です。


(画像はフリー素材からお借りしました)

確定申告はネットで入力、印刷しました。

必要書類は、
・住宅ローンの年末残高証明書
・源泉徴収票
・登記簿謄本
・売買契約書(コピー)
・住民票
・個人番号通知カード(コピー)
・運転免許証(コピー)

登記簿謄本は契約時に司法書士が1枚余分に用意してくれる場合も
あるようですが、私はそうではなかったので自分で法務局へ取りに行きました。
事前にネットで予約しておくと当日待つことなく受け取れます。

住民票は去年の7月に住民票を異動した時に1枚余分に取っておきました。
半年以上前の住民票ですが確定申告用はとくに期限は問わないみたいです。

申告書と必要書類を持って確定申告初日に税務署へ提出しました。
税務署は混んでいてかなり待ちましたが、
書類に不備はなく確認だけで提出はわずか5分。

こんなことなら郵送にすれば良かったと思いました。

約2週間後、還付金が口座に入金されました~

このお金は使わず取っておきます。
4月には固定資産税を払わなければいけませんから。

住宅借入金控除は、会社員の場合
翌年以降は年末調整で戻ってくるのでラクですね。

ジャンル:
住宅
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新築マンション 管理組合総... | トップ | 新築マンション 観葉植物編 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。