攻略wiki

ゲームの攻略wikiの情報をブログでやってます

FF15 エピソードグラディオラス

2017-04-21 | アニメ・コミック・ゲーム
3月28日に配信されたff15 エピソードグラディオラスをプレイしてみると、
売り切り型のDLCではあるものの、一つのグラディオラスのゲームとして完成してたが、
一体どの程度まで売れたゲームなのだろうか。

主人公がグラディオラスでコル将軍も一緒に、ある洞窟へ趣き攻略していく
ダンジョン構成でしたが、1回クリアしてしまえばそれまでといった印象もある。
操作性はff15本編よりも操作しやすい内容で、またジャストガードを基本とした
動きがメインにきているためアクション重視の操作性が遊びやすいゲームだといえます。

一応はエピソードグラディオラス用のトロフィーなども用意されていたので、
こちらでもそこそこやり込める内容になっているのも特徴でした。
ストーリーではギルガメッシュが最後に登場したりなど、
なかなかファイナルファンタジーらしさを伺えるものもありましたが、
クライマックスシーンとなる物語は過去のコルの行動と絡めてあるところが印象的だ。


エピソードグラディオラスをクリア後はスコアタイムモード、コル戦なども
用意されており、残りはトロフィーコンプリートをすることになります。
なんにしてもコルとの戦いでは苦労することが多いわけですが、
ジャストガードを基本として、グラディオラスの大剣を当てていくバトルになるため
慣れるまで時間のかかりそうな要素もありますね。

スコアタイムモードでは、ストーリークリアのスコアを競った内容だが、
トロフィーが絡んで有るでやらざるを得ないモードだったし、
そもそもDLCのff15は売れているのかが気になるところですね。
残りのプロンプトやイグニスもこういった感じの展開になるのだとしたら、
そこまで根強く遊ぶユーザーってどのくらいまで残っているのだろう。

最後はオンライン要素でしめるそうだけども、1年以上開発に時間かかりそうだし、
時代はどこ吹く風といった感じですね。
ff15発売前の賑わいはだいぶ薄れている頃だろうな。
ジャンル:
ロールプレイング
この記事についてブログを書く
« Horizon Zero Dawnの太古の鎧... | トップ | ff15のタイムドクエストにラ... »