おばばの冷や水発信

半世紀を過ぎてどのくらいたったかしら? それなのに日々「年寄の冷や水」ばかり・・・そんな日々を不定期に綴ります。

The vernal Equinox Day

2017-03-20 23:27:45 | 今日1日
Vernal は 英語で 春の という意味。
それは ラテン語からきているのはわかるけれど、 では、なぜ どこからspringが出てきたのかしら?
他の(私が知っている)ラテン語圏の言葉はどうでしょう?
フランス語printemps
スペイン語primavera この二つは似ているけれど またまた違いますね。
ですから、それぞれの語源が気になるのであります。
この二つは 「pri 」から続く 「第1の」という言葉からきているだろう予測はつきます。
英語でも prime はあります。
第一の季節=春なのです。

では なぜ vernalがあるのに Springを春とするのかしら?

色々見ていたら それは 英語そのものの語源が ゲルマン語とラテン語の二つある事に由来します。
Springの意味にある 「泉」が関係してくるようです。 春になって雪が溶けて 泉がまた湧き出してくる。 そんな季節であるようです。

一方で 秋を示す Fallは 葉っぱが散るからと聞いたことがあります。
一方 autumunも秋です。 fallは ゲルマン語を語源とした米語
autumn は ラテン語を語源とした英語です。
ちなみに フランス語では automne
スペイン語では otoño
一見 スペルは違いますが 音は似ています。
ですから ラテン語を語源として言われているので

春分の日は vernal equinox day
秋分の日は autumnal equinox day です。

Equinox の equi は equal の意味ですね。
昼間と夜の時間が等しいからですね。

それはさておき
今日は お墓詣りに行ってきました。
日本では 春のお彼岸です。
ご先祖様がいる彼岸(西)と 此方の世界 此岸(東)
この日 太陽は真東から昇って 真西に沈む。
二つの世界が一番 近くなる(?) そんなところだったような記憶です。

なんとも雑多な言葉を並べただけの文章ですが、お彼岸 もしくは 春分の日について 色々考えてみたのであります。

まあ、 私は 母と弟の3人(他は皆忙しい)だけでお墓詣りをし、終わってゆっくりお寿司を頂いて 更に 喫茶店でお茶をしただけであります。
とはいえ いつもは電話だけで なかなか会えない母に会える日でもあるのです。

佳き日でした
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 息子2人 | トップ | 女子力・・?おばば力・・?... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おばばさん、貴女はなかなかの勉強家でいらっしゃいますね・・・ (武人)
2017-03-21 08:59:48
おばばさん、おはようございます。
お彼岸の祭日を含む、三連休が終わりましたが・・・連休中は、ホントに春の陽気で、素晴らしいお天気でしたね
連休中のウォーキングコースの一部ですが、いつも、紹介しています高槻市内を流れる「芥川」の堤防の土手に、たくさんの「つくし」が生えています。
こんなに、土手のアチコチに「つくし」を見るのは初めてです
ブログにその様子をアップしていますが、初めての土筆採りの体験で、家内も初めての、つくし料理に挑戦して、近隣の奥さんたちにも分けて、いろいろ料理して食べました。

今日の雨で、また、土筆もドンドン伸びて来ると思います。
娘さんたちも、今年は引っ越しで、お忙しいだろうが、来年は、「芥川」の土筆を楽しめるかもね・・・

記事のコメントが後先になったけど・・・貴女は、「おばば」と言うハンドルネームからは、想像もつかないくらい、高レベルの知識を備えられた、賢い、素晴らしい勉強家でいらっしゃるようですね・・・お見逸れしました。
そこまで、英語やラテン語などの言葉を分析したり、したことも勉強したことも無いので・・・敬服しますよ
前回の、二人の娘さんたちの生い立ちや、子育ての頃の想い出などの記事も、拝見させて戴きましたよ
…娘ばかりで、男を授からない、運命にも、かなり、ご苦労されて生きて来られたようですね・・・

・・でも、今、娘さんたちが、それぞれの伴侶として、素晴らしい男の子を二人をお母さんにつれて来てくれてねお幸せですね。
武人さん江 (おばば)
2017-03-21 12:51:27
いつも ご訪問&暖かいメッセージありがとうございます。
娘達は この3連休でとりあえず搬入し 今日からそれぞれ出勤だそうです。
私はGWに行く予定です!
芥川沿いをお散歩したり あそこも ここもと楽しみです。

さてさて 武人さんは本当にひとをおだて上手です。 知識といっても クイズ番組程度のもの。専門性はありません。お恥ずかしい限りです。
でも、嬉しいです。 ありがとうございました

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。