GAMAの菜園&フォト日誌

SINCE JUNE 2005・・・菜園情報と写真で綴るGAMAの雑記帳

無残 苺畝

2017-03-15 21:10:06 | 菜園ティスト日記
からっ風で高畝の土が飛ばされ、根が露出したためにほぼ枯れてしまった苺達。
マルチを敷くと結露が起こるから地表が常に湿った状態になり、根が横着するから
良くない。そう言われ、今年はマルチをしませんでしたが、結果は枯れてしまう
ということで、笑い話のようです。でも、まだ再生の可能性がある株か結構ある
ので除草をし、マルチをする準備です。
クリックで大きくなります。



正義の味方、七星テントウ虫が枯れた苺を慰めてくれているようでした。
アレッ? 必ずしも七星ではなさそう。四つ星と七星?
クリックで大きくなります。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お隣NYさんの農作業 | トップ | 圏央道新開通部分初乗り入れ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (HAL_K)
2017-03-16 05:23:41
おはようございます HAL_Kです。

高畝にした土が飛ばされるほどの強風だなんて・・・
半分ほどは生き残ったんでしょうか?
ナナホシテントウは個体差があって色々あるようですよ。
20個あると違う種ですが(笑)
Unknown (らうっち)
2017-03-16 13:29:08
ガマさん こんにちはー♪

あんれま~
無残な姿になっちゃったね・・・
マルチをしてもしなくても、どちらも害ありってことだね。
来年は、根が横着しても最初からマルチする?
HAL_Kさん (ガマ)
2017-03-16 20:25:53
半分くらいだと思います。
いろんなテントウムシがいるんですね。
今までじっくり見たことはなかったです。
らうっちさん (ガマ)
2017-03-16 20:27:37
絶対的にマルチをした方がいいですね。
毎日来られれば別ですが。
でも風の強い日はとてもじゃないですが、休みでも
ここへは来たくない。砂嵐の中へ入りたくないし、
作業してもまたすぐ飛ぶし。

コメントを投稿

菜園ティスト日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。