GAMAの菜園&フォト日誌

SINCE JUNE 2005・・・菜園情報と写真で綴るGAMAの雑記帳

タロイモ軍団

2017-08-10 19:12:22 | 菜園ティスト日記
土だれと唐芋、セレベスです。と言ってもほとんどが土だれですが。
クリックで大きくなります。



梅雨明け後はほとんど毎日のように多少の雨が降る感じなので、里芋系は元気です。
クリックで大きくなります。



ところがなんとアブラムシが大量についてます。水道もないし、ストチューも
用意していないので、何か薬を調達せねば。
クリックで大きくなります。



やっぱり守ってやらないといい結果にはなりにくいですからねえ。
クリックで大きくなります。



ハスモンヨトウの被害もこれから出てくる可能性もあるので、アブラムシと
ヨトウ虫に効くエルサン乳剤でも撒きますかね。

高圧力の水道があれば、流してしまう方法がありますが、畑ではそれもできない。
植物由来の農薬を作るのも、リーマン時代と違って時間がないし。

こんな状態で放置するのもそれはそれで里芋に可愛そうだし。

薬の適正使用に頼るしかなさそうですね、やはり。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴーヤ | トップ | 豆たち »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimi)
2017-08-10 20:08:43
私も全然点検してないわ 表向き順調なので葉の裏側まで見てないんよね 今度確認してこなくっちゃ
Unknown (HAL_K)
2017-08-11 04:11:08
おはようございます HAL_Kです。

里芋のアブラムシは気に留めたことがありません。
2回の追肥と土寄せを施したら後は放置です。
でも、今年は1回しかできなかったけど・・・
お、アマガエルが居ますね~
mimiさん (ガマ)
2017-08-11 04:20:02
真っ黒になるほど増殖しているのでなければ
ガムテープとかでペタペタやってとってしまう手も
ありますね。少しならあまり気にする必要はないかもです。
水不足の方が心配ですね。
私も、本音ではアブラーよりヨトウムシが心配なのです。
HAL_Kさん (ガマ)
2017-08-11 04:25:43
里芋に使えるアブラー用の薬は少ないですね。
アブラーを殺せる薬は山ほどありますが、里芋は
薬が残留しやすいから、注意して選ばないと
汚染芋ができてしまいます。自分も、アブラーよりは
全滅させられるヨトウムシの方が心配なので、ヨトウ
を殺せ、アブラーにもそこそこ効く薬があれば、それを
選ぶつもりです。エルサン乳剤ならこの条件はクリア
していますが・・・ガムテープ作戦もありますね。^^
Unknown (すぎさん)
2017-08-11 15:55:13
ガマさんこんにちは(^^)/

里芋のアブラムシって確かに気づいたことなかったです。
ダニやアブラムシなら石鹸+廃油
石鹸は自然なもの10㏄にてんぷらの残り油30㏄
1リットルの水に溶かして噴霧。
案外効きます。
Unknown (やしまファーム)
2017-08-11 22:19:53
お久しぶりです。
夏バテ気味で(笑)通常業務でいっぱいいっぱいでした。
皆さんのところの訪問が疎かになってしまっていまして・・・。
うちの里いも、どうなっているかなぁ?
明日、よーく見てみよう。
今年は、梅雨が明けてから梅雨らしい天気になったので、サトイモは喜んでいそうですね。
すぎさん (ガマ)
2017-08-11 22:38:07
不思議な薬ですね。
そういうもので効くなら化学農薬なんて使う必要は
ないですね。
やしまファームさん (ガマ)
2017-08-11 22:40:55
暑かったからバテますよね。
アブラムシくらいなら平気らしいですね。
このところ雨が多くて、里芋は元気ですから。

お盆は稼ぎ時なので休めません。^^

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。