GAMAの菜園&フォト日誌

SINCE JUNE 2005・・・菜園情報と写真で綴るGAMAの雑記帳

青天の霹靂

2017-06-16 18:28:18 | つくば・牛久沼周辺日記
今日は常総市で商談でした。しかも午後の3時から。2時間後、訪問先を出てきたら、
来た時には青い空に白い雲の晴天だったのがご覧の様子に。

ちなみにこの場所は例の鬼怒川決壊が起きたところ。例の頑張ったヘーベルハウス
は健在でした。
クリックで大きくなります。



濁流が流れた後はあの時のまま。とても復旧できる様子ではないですね。これは
普通に河原状態です。
クリックで大きくなります。



決壊箇所は完全に復旧していますが、まだ付帯工事は続いています。
クリックで大きくなります。



堤防から濁流が流れた方向を眺めています。新しい家が何軒ができています。
みなさんヘーベルですかね。
クリックで大きくなります。



堤防のすぐ下は土を入れ替えたようです。ちょうど完成したところか。まだ
作付が行われた気配はありません。
クリックで大きくなります。




ヘリで人が救出されていた家も、建て替えていました。
クリックで大きくなります。



被災現場を離れ車を走らせていると、西の方がすごい風景になってきました。
ところが、なんと、20キロくらい離れた我が家の方向も同じように真っ黒。
というか、黒い雲が着陸しているではありませんか。
クリックで大きくなります。



家に着いたら雷と雹の総攻撃。1㎝くらいの粒がたたきつけてきました。ちょうど
駐車場に着いたので車はセーフ。
クリックで大きくなります。



いやはや、朝の予報では所により雷雨と言っていましたが、3時までは全くそんな
様子はなし。2時間でここまで変わるんですね。たまりません。でも、家の方向
へのお出かけ、直帰で良かったですわ。
クリックで大きくなります。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 菜園ティストの庭先通信 | トップ | ガマのウォーキングコース »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mimi)
2017-06-16 20:05:20
そちらは少し不安定なお天気だったのかな こちらは一日晴れてましたわ こう言う氷の粒で野菜が傷む事があるんですよね 農家の方は大丈夫だったのかな
Unknown (やしまファーム)
2017-06-16 21:58:52
いやぁ、良く降りましたね。
しっかり湿って、畑の水不足も側解消しました。
雹が降ったんですか?そりゃ、驚きですね~。
ひょ~!
うちの方は、たぶん雨だけでした。
雨の前に一瞬強風が吹いたみたいですけれど、
仕事中だったので良くわかりませんでした。
Unknown (HAL_K)
2017-06-17 04:36:04
おはようございます HAL_Kです。

凄い天気だったんですね。
こちらは快晴で、強風が終日吹てただけでしたが・・・

堤防の決壊後はまだ復旧途中なんですね。
ニュースでは何も言わなくなったからなぁ。
旭化成はこの災害で世間での信頼性が一気に高まったけど、その後横浜で杭の偽装があったから・・・
mimiさん (ガマ)
2017-06-17 05:12:27
隣県はこちらの数十倍降ったみたいだから、被害が
出ていると思います。車が凹むのだからたまらんですね。
やしまファームさん (ガマ)
2017-06-17 05:14:27
それが、こちらは雹と雷と風だけで、雨の方はあまり
降らなかったんですよ。一昨日降ったからいいですが。
今回のような梅雨時の荒れは、僅かに場所が違う
だけで状況がひょう変しますね。
HAL_Kさん (ガマ)
2017-06-17 05:18:03
常総の頑張りヘーベルも、横浜のマンション偽装も
すでに記憶が薄れつつあるんですね。ご専門の方には
まだ記憶に新しいのでしょうが。アネハなんて、歯医者
だったか、痴漢野郎だったか、わからなくなっている人も
いるんじゃないでしょうかね。

常総の壊された田畑の跡地は、こうなってしまったら
元に戻すより、このまま物流センターとか、大病院とか
公共的な施設として使う方向で知恵を絞る方が
いいと思いますね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。