若妻印

いぶし銀の若妻のおいしい日常
食べることしか考えてません。

布ティッシュ

2008年05月29日 14時23分19秒 | 捕まえた!
「布ナプキン」も衝撃だったけど
さらに新たなる革命児が現れた。
その名も
「布ティッシュ」
洗って繰り返し使える、小さいガーゼのハンカチですな。
ちょこっとお口を拭くときや、
ちょこっとお鼻を拭くときに使えば
またまた家庭ごみが減らせるわけですよ。
諸物価高騰で、ティッシュも値上がりしましたしね。

フェリシモ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とん太

2008年05月29日 14時17分03秒 | 食べ歩き
飛び込みで入った豚肉料理店のランチが大正解。


基本のとんてき丼 650円
ミディアムの厚切りステーキのスライスがいっぱい。
和風のあんがかかってる。

SPF豚ならではの半生の豚肉って、こんなに美味しいのね。
仕事も美しい!
驚きのコストパフォーマンス。


カレー野菜とんてき丼 650円
手数は増えても同じお値段。
カレーだ。

開店1周年ですって。
テレビ、雑誌にでも紹介されたら、たちまち行列の出来る店になってしまいそう。

横浜市中区尾上町
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

凶悪事件だけど

2008年05月27日 01時26分28秒 | ツッこめ!

事件の行方よりも
風の中のバーコードが気になってしょうがない解説者。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パン・ド・ミをオリーブ油で

2008年05月19日 16時09分33秒 | 食べ物作りました

バターが市場から姿を消しましたね。
戻って来そうにありませんね。
しばらくパン作りをお休みしていた若妻がひらめきましたわ。
オリーブ油でやってみよう!

バターと同じ重さのオリーブ油を、粉の段階から混ぜてみましたの。
発酵時間がちょい長くなりましたね。
バターって生地の材料だけでなく、型の潤滑にも、仕上げの艶出しにも必要だったってことに改めて気付きましたわ。
全部オリーブ油でやってみよう。


バター特有の”天使が舞い降りたような”香りとは違うけれど、オリーブ油だってなかなかのおいしい香りです。
焼き色、エッジがどことなくニヒルな大人の男っぽくなった
...って、私にしかわからないだろうけど。


香りが違うだけで、全然問題なくおいしいです。
これは使える。

<2斤分>
強力粉(カメリア) 500g
ライ麦全粒粉 50g
ドライイースト 小匙4
てんさい糖 大匙3
塩 小匙2
EVオリーブ油 30g(約45cc)
ぬるま湯 350cc
つや出し用EVオリーブ油 少々

こね 30分
一次発酵 95分
ベンチタイム 15分
二次発酵 65分
焼き 35分

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アフリカンフェスタで食べる

2008年05月17日 18時57分01秒 | 冒険してみたい

赤レンガ倉庫のアフリカンフェスタ2008に行きましたよ。
アフリカの人はタイ人よりものんびりさん?
気合入れて昼前に行ったら、まだ全然始まってなかった。

さて本番
もちろん、食べることしか考えてません。

ガーナの
ピーナッツバタースープのクスクス
少ない!つまり高い。
クスクスってパスタじゃなかったっけ?
細かいパンコみたいにサラサラ乾いてますけど。
まんま粉じゃないの!?

と、食べ進むうちに、ふやけてマッシュポテトのような様相に。
味もジャガイモのように滋味があって、なかなかけっこう。
現地では手で食べるんだろうな。
ピーナッツバターとトマト味で、具は鶏胸肉とニンジン。


何売ってるとも知らずに並んだ
タンザニアの
サモサドーナッツ
サモサの中身は鶏ひき肉と野菜。
えらい辛いチリソースをちょっとばかしつけてくれた。

ドーナッツは牛乳、卵等のリッチ感はなく、中華の油条に近い感じ。

普通においしいけど、割高に感じるなぁ。


妥当価格っぽいところで
エチオピアのセットプレート

巻いてあるのがドロワット
梱包用スポンジみたいにふわふわして、酸っぱい。

パンがダッボ
ボソボソ、ほの酸っぱい。

赤いのがドロワット
トマトかと思ったら、チリなんだけど、辛いというよりも苦い。

黄色いのがアトゥケルトワット
ひよこ豆。
辛くない。

ビミョーなお味。
料理の成り立ち、というより調理がヘタなんじゃないの?
私が作った方がきっとおいしいと思う。

知らない国がたくさんあるなぁ。
スイーツとか果物とか、食材の物販はないのね。
市場で毎日測り売りの世界だから?

明日も行くかも。
でも赤レンガって遠いなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加