若妻印

いぶし銀の若妻のおいしい日常
食べることしか考えてません。

スリランカで食い倒れる

2007年05月28日 11時01分55秒 | 冒険してみたい
代々木公園のスリランカフェスティバル2007でスリランカ初体験、一人楽しく食い倒れましたよ。
人々の顔も、音楽も、香りもインドに似てるのね。

エッグホッパー
エッグホッパー 300円
ボール状の小鍋に、米粉の溶いたものを広げ、その上に軽く溶いた卵を1ケ流して、薄いボール型に焼いたもの。
赤いサンバルを包みこむように、手づかみで。
食べてびっくり、ただの目玉焼きじゃなかった。
サクサク皮、とろり卵に、ココナッツと牛脂とサンバルの辛い唐辛子と生玉ねぎの香りが入り混じって、深いぞ!

揚げ物
長いのがロール 200円
サモサのようなポテト&マサラ地にツナ入りの揚げ物。

手前がチキン 200円
おいしい骨付きタンドーリチキン

丸いのがワデー 200円
豆&マサラ地の揚げ物。
この辺りはインド料理と同じだね。

ジンジャー割り
アラックのジンジャーエール割り 300円
暑いときにはスピリッツがいいね。
大人で良かった。
このくらいのものがライブハウスでも飲めると嬉しいのに。
アラックはココナッツの花の汁を発酵させた蒸留酒だそうな。

それがこれかな?
蜜
花蜜 350ml 500円
孔雀椰子の花房から採れる花蜜というから、蜂蜜ではなくて、シロップなのね。
サラサラしてる。

ゴダンバ
右の四角いのがゴダンバ・ロティ 300円
びょんびょん伸びるパン種を薄く延ばして、マサラポテトをきっちり四角く包み、鉄板焼き。
辛いサンバルを付けて。
皮がもちもち。
「ロティ」って「焼く」って意味だね、きっと。

三角のがサモサ 150円
これはインドと同じ。
サクサク皮でグリンピース入り。

半月がパティス 150円
たっぷり牛ミンチ入り。
「パティス」って名前がポルトガルっぽい。

長いのがパンロール 150円
牛肉入りマサラポテトをさらにポテトでくるんだような揚げ物。

甘いものも欲しいね。
キリパニ
キリパニ
酸っぱいヨーグルトかチーズのような、柔らかい牛乳ものに、あの花蜜をたっぷりかける。
これは、牛乳を温かいところに置いて凝固させたものであろう!?
スペインでいうところの「クアハーダ」だね。
みんなは陶器の器を返却していたけど
器はもらっちゃっていいですか?
もらっちゃっていいですよ。
ということで、ありがたくお持ち帰りに。
後で裏を見たら、「大創(ダイソー)」って書いてあった。
捨てちゃう器に105円とは、原価掛けすぎでは?

かなりお腹は一杯だったのだけれど、イケナイものに出会ってしまった。
伸ばしたり焼いたり、技巧を凝らした実演ものが多いのだけれど
オヤジ
鉄板オヤジが、焼きそばのようなものを、縁日の「さらし飴」のごと、カンカン音を立てて、刻みながら焼いている。
クレープ状の生地、薄焼き卵、そこに野菜と細い麺まで入れて、細かく刻みながら焼き、謎のサンバル...
ここで体験しなければ一年後だしな...

コットロティ
買ってしまった
コットロティ 500円
スプーンですくって食す。
キャベツ、玉ねぎ、にんじん,etc.
お味はどろソースのオムそば?ドライもんじゃ?
テクスチャーはペヤングの底に残った野菜みたい。
上にかかったサンバルがまた辛い、辛い、辛い
死ぬ、死ぬ、戦闘不能!

ということで
ビール
ライオンビール 400円
ぶっはー!めでたく完食。

しかし食べ過ぎ、またしてもイカ飯のように肥えてしまいましたとさ。
また来年も来たいね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

続・美味しんぼの料理本 Recipe

2007年05月25日 14時30分35秒 | 読みました
雁屋哲・花咲アキラ著
ビッグコミックスピリッツ特別編集
小学館 2006年


プリミティブ、こーゆーものこそ日々作りたい、食べたい。
長ネギの入る「トマトと卵の中華炒め」、昆布だしの「あったかとろろ冷麦」作ってみよう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

DVDが届く..はずが

2007年05月24日 19時47分00秒 | 闘ってます
ぴんぽーん!○リカン便です。
はーい!
「逃亡者おりん」のDVD BOX下巻を予約していたのよね。
ハンコをぺたんと押して、ご苦労様!

さてと、おりん、おりんとガムテに入刀したるれば
!!!!!!!
「のだめカンタービレ」が出て来たよ。
??????
あらためて、宛名を見やれば
ウチのじゃなーい!
名前が違うぅ!
同じ町内に同じ会社から同じ日に同じような荷物を受け取る人が他にもおられたのだわ。
しかし
ハンコ押したときに気付いてよ、プロの運送屋さん!

さて、どうしよう?
知らせなくちゃ、と思ったものの
荷物には運送屋さんの連絡先が書いてなーい。

しょうがねぇなぁ、とわざわざパソコンを立ち上げ
○リカン便さんのホームページで、それらしき営業所を探し
わざわざお電話差し上げたのよ。
話し中、話し中、話し中、...繋がった!と思ったら
中央郵便局です。
ど-ゆーこと!?
使えねぇ!
俺は悪くないぜ。

そうこうするうちに、○リカン君から電話だ。
すぐに取りにくるって。

ぴんぽーん!○リカン便です。
開けちゃったよぉ!
謝っとくんで、多分大丈夫です。

謝っとくって、そんな簡単な問題かい?
あんたの責任はどーなるんだい!?
俺は絶対悪くないぞ!
とは言えなかった、穏便派の若妻であった。

せめてネタにさせていただこう。
手鎖御免
闇の鎖、また一つ斬りました
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スモークハム

2007年05月21日 00時09分08秒 | 食べ物作りました
塩豚
一週間塩漬け脱水した、カナディアン豚モモ肉ですよ。
ニンニクとかハーブとか色々付けてみたから、冷蔵庫がたいへんな匂いになってしまいましたわ。

チップ
スモークハムにしますよ。
チップはヒッコリーと、大事にとっておいた「若妻茶」の茶殻。

はじめ
スモーク開始。

30分
30分経過。
ヒッコリーはやはり色付きが良い気がする。

完成
ちょっと太目の腿肉だったので、ちょっと長めの2時間スモークしましたよ。

約600gだった生肉は、約500gのハムになりましたとさ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レンジでポテチを作る

2007年05月20日 00時35分23秒 | 実験してみよう
チン!してチップスなるマシーンがあるそうな。
スライスポテトをスタンドに立てて、10分ほどチンすると、ノンフライチップになるという。
こ、これは!と、食指が動きそうになったのだわさ。

でも、待てよ
このスタンド、洗うの面倒臭くない?
ポテトをチンするのに、立てて並べる必要があるの?

やってみよう!
はじめ
中サイズの男爵1ケ、皮ごとスライスして、水にさらしてデンプンを落とし、水切りして、わら半紙に並べましたよ。

1分
1分チンしてみましたの図。
まだまだ全然。
男爵1ケをスライスすると、このくらいの枚数ありますの図。

1分チンしては、取り出して水分を飛ばすを繰り返す。
だんだん1枚1枚が縮んで来ます。

こげ
5回目で、それらしい焼き色がついて来ましたよ。

7回
全体がカリカリになり、ポテチっぽい気泡なども出来たので、7回で終了。

完成
両手に軽く一杯ほどのポテチに。
仕上げはクレイジーソルト。

さて試食
お味は...ズバリ、油気のないポテチ。
食感硬め。
おいしいか?といえば、私は「フラ印」の方が好きだわね。
チョコレートかけようなどという大バカものには、この方がよろしいんでないの。

結論としては
スタンドなどなくても、ノンフライチップは作れる!
ということだよ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加