若妻印

いぶし銀の若妻のおいしい日常
食べることしか考えてません。

自動融資!?

2008年08月11日 18時56分43秒 | 闘ってます
温厚な若妻を怒らせるものは、いつも銀行である。

今日はクレジットカードの口座引き落とし日。
「引き落としの前日までにご入金ください。」 
とは言ってもね
引き落とされたその日の内に入金すれば、一旦マイナスになった残高を補填することが出来ていたのだよ、確かに今月の頭までは。

ところがだ
今日、入金してみれば
引き落とす前に、不足分が補填されてる!?
「自動融資」と言ったって、銀行が善意でやってくれたわけじゃないぞ。
勝手に貸し付けて、高い利子を取るつもりだ。
せっかくの入金したのに、借金したことになってしまっている。
ひーん、この借金を、今度はいつ、いくらぶん取るつもりなんだ?
月給のような定期収入がないから、普通口座を支払い専用にして、引き落とし日に必要額だけ入金している若妻家には大問題だ。

お客様担当に説明を求めると、ローン窓口に案内された。
う゛~、小市民の窮状を説明するのはむづかしい。
若い窓口嬢も、小市民の生活に踏み込んだことを問われても、中々理解出来ない。
それでも、何人もの先輩方に相談して、時間をかけて調べてくれた。
入社した会社が勝手に経営統合しては、その度にシステムが変わるんだもん、若い銀行員さんが把握し切れないのは無理はないよ。

「そちらの支店では、本日からシステムが変わったそうです。」
そう、それをまず確認したかった。
今日から変わったのね。
知らなかった、というか伝わってなかったよ。

それでは私はこの借金をどうしたらよいのでせう?
カードローン口座に入金してください。」
いつ作ったのかまったく記憶にない、「カードローン通帳」というものがうちにあったけど、そいつに今日中に入金すれば利子は取られずめでたしめでたしだけど、
今日を過ぎてしまったら、翌月以降の15日に1万円ずつ返金させられ、たっぷり利子を取られるということらしい。

あわててお家にカードローン通帳を取りに戻り
普通口座に入れたお金を引き出して
カードローン口座に入金しましたよ。
はぁ、これで爆発は止められたんだよね?

結局、これからは文字通り
「引き落としの前日までにご入金」しなければならないってことだ。
引き落としが月曜なら、金曜に用意しないといけないってこと。
土日が稼ぎ時の若妻家にとって、この週末三日のタイムラグは大きいぞ。
銀行さんはこんな小市民のお財布事情なんぞに興味はないのだろうけど
愛がないなぁ
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ベーグル | トップ | 変身ベルト »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。