ギャラリィトウキョウジョウ

横浜 大倉山の古民家ギャラリー
そして、着物屋さんもやってます
ワモノヤトウキョウジョウもよろしくです!

『アイデア☆脳ジョウWS~マインドマップ編~』開催しました☆

2010-05-11 16:05:39 | ワークショップ編
こんにちわ ふんずです。

以前からジョウでは作家さんを応援したいと言っていましたが、
今回のワークショップはそのひとつとして企画されました。

この企画はジョウ仲間のkumadaiさんとのコラボ企画。
作家ではない視点から作家さんにも役立つ講座を企画していただきました。

勿論、作家さんだけではなく様々な分野の方にお役に立てるこの企画。

今回参加表明していただいたのは、様々なジャンルの方々。
作家、サラリーマン、飲食店経営、海外青年協力隊、etc・・・。



さてさて、聞きなれないかたも多いかと思いますが

『マインドマップ』とは・・・?

 ↓
 ↓

例えば・・・
「243×125=?」を空で言われてすぐに答えを返すのは難しいですよね。
でも、紙に書いてペンをもって、手を動かして、ひっ算すれば、すぐに解けます。

マインドマップもその原理に乗っ取っています。

夢ややりたいことを空で思い浮かべても、イメージがつきづらい。

それを「手をうごかして」「紙に書いて」「形にしてみる」ことで、
イメージが明確になり、また次のイメージがうかぶ。

マインドマップを使って、自分の発想を形にしてみましょう!


・・・ということで、先日開催された時のもようをチラリとご紹介☆




↑まずはマインドマップの説明(書きかたのルールなど)




↑テーマを決めて、ミニマインドマップを書いてみよう!
短時間で、思いつくことを書き出す練習をします。



↑ミニマインドマップ・・・まだ色はついていません。



・・・そして、いよいよフルマインドマップに挑戦!



↑皆さんそれぞれのテーマで書き上げられました~



・・・



↑そのあと、おのおののマインドマップについて語ってみたり。




↑最後にみんなで記念撮影☆
お疲れ様でした~~



*最後に講師のkumadaiさんより*

講師を務めさせていただきます、kumadaiと申します。

僕は元々作家でもなんでもなく、ジョウという場所やそこに集まる人が好きで、
楽しくて、遊びにいっていた一人です。

そしてこうして今回、「展示物の作家ではないぼくにもできること」に気付かせていただき、
講師を務めさせていただくことになりました。

マインドマップは、ビジネスにおける筆記テクニックとしては結構前から普及している、
ある程度「使い古された」ものです。

でも、書く人それぞれの味がでるものだし、このジョウという場所で、
皆でわいわい手を動かして書いて、語り合うことで、テクニックだけではなく、
自分の発想の可能性に気付いたり、新たなつながりがうまれて、可能性が生まれる・・・

そんなコトが起こりそうな予感がしてます。

みなさんにお会いできることと、みなさんがマインドマップに出会い
新たな可能性がうまれる予感に、今から講師自身、わくわくしています。


・・・・・

ということで、

今回の『アイデア☆脳ジョウ』はシリーズ化が決定!
脳ジョウは農場とかけて、ここではアートファーム?

第一弾は種まき編
マインドマップを使った~あなたの才能や可能性を引き出す!~をテーマに開催。

その後、栽培編・収穫編と様々なプログラムを計画中~♪



皆さんも「次のステップ」になるきっかけを手に入れにいらしては如何?

※シリーズですが一回だけの参加でも面白い体験ができると思います。





せっかくなのでオイラも先日マインドマップを作ってみました。
自分の頭の中のごちゃごちゃしたモノを一度紙に描き、打ち出してみると
あら不思議、色んなことが整理されたりします。

潜在意識ではこんなことも考えていたんだ~とか
おお、このキーワード多いな~とか
普段は気にしていなかったことが、引き出しから溢れ出てきます。

ちなみにオイラのマップはやたら本・マンガ・対「作家」が多くでてきました。
ああ、やっぱりこんなことがやりたいんだな~とあらためて認識できました。



次回開催は6月予定! 気になるかたはお早めにご連絡くださいね☆
詳細ご連絡いたします。


城主:ふんず
ジャンル:
ビジネス実用
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 少し楽しい気分になれる・・・ | トップ | ラジオトウキョウジョウの最... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。