ギャラリー三昧

ギャラリー觀
〒963-8002 福島県郡山市駅前1-6-5
http://www.gallery-kan.com/

うるしいろいろ

2017年03月20日 | 日記

木地師石原晋さんのうつわ

パン皿。軽くてよいとお年を召した方にも喜ばれます。

 

菜鉢。カレー皿としてもパスタ皿としてもサラダ鉢としてもチラシ寿司をいれても。。万能皿鉢です。

 

盛鉢。こちらも多様にお使いいただけます。

 

 

塗師冨樫孝男さんの作品。

プレートとカップのセット。黒拭き漆と紅拭き漆仕上げがあります。

 

ボトルに盃が収納できるようになっています。携帯用に。

この遊び心が富樫さん。

 

会津絵雑煮碗

こちらは伝統的な会津絵。といってもとてもモダンです。

 

青光塗会津絵吸物椀

 

本朱の片口。深い朱が魅力。きっちりとしたお仕事です。

 

 

片身替三つ重椀。モダーンです。

 

一閑張り飯器。ごはんがつやつやのままいただけます。

 

四分一応量器

 

四分一三段重

 

富樫さんの一番弟子青柳彩子さんの作品

カップ。白漆、黒漆、アンティーク仕上げ三種

 

四分一盃

 

漆絵高台椀

 

富樫さんの一番新しいお弟子さんで蒔絵師の菊池さんの作品

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 平出さんの郷土食サイコーデ... | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。