回転寿司の真相と偽装魚の実態

回転寿司は偽装魚・深海魚だらけ・・・
レーンから下げたネタも使い回す不衛生さ
知ったら2度と店に行けなくなる!?

数の子・鱈子・飛びっ子・子持ち昆布の偽装実態はカペリンの魚卵/回転寿司・偽装魚相関図10

2017年02月24日 | 偽装魚相関図・似魚図鑑
Nsoukanzutp

偽装魚の実態シリーズ
外国魚・深海魚・開発魚の謎の絆を解き明かす偽装魚相関図10・魚卵
数の子・鱈子・飛びっ子・子持ち昆布の偽装実態はカペリンの魚卵

Ff332760440 一般的な鱈子チーズもんじゃ

Bk_blank 皆様は、ご存じないままにカペリンの魚卵を食べているのです。カペリンは、シシャモと外見・食感が似ていても外国の別種魚です。回転寿司の軍艦巻きやおにぎりの鱈子(たらこ)、飛びっ子も着色されたカペリンの魚卵です。何度も申し上げるように、安い数の子は鰊(にしん)の魚卵ではありません。カペリンの魚卵を粒々にほぐしてから、着色料や結着剤・増粘剤などの食品添加物を混ぜます。そして“アンコの鯛焼き”のように、数の子の形をした金型に入れプレスされた「人造品」なのです。

Bk_blank 子持ち昆布・子持ち若布(わかめ)は、親の鰊が海中の昆布に卵を産み付けたものです。しかし回転寿司店などの品は、人間が普通の昆布に結着剤などでカペリンの魚卵をくっつけ製造されます。笑ってしまうことは、若い方は子持ち昆布を昆布の胞子が付いたものだと思っている方が多いようです。

Bk_blank もう1つは気持ち悪い偽装は、“子持ち鮎”の作り方です。何と川魚のオスの鮎に注射器などの道具を使い、カペリンの魚卵を注入して変身させます。とにかくファストフード的な安価な魚卵の食品は、カペリンだと思って下さい。

Nsoukanzu7
図の見方 本物魚(緑)に対して、実際は様々な偽装魚(黒)が使われていることを指します。

カペリン(外国魚)/体長15cm、北太平洋北部・北大西洋北部(グリーンランド・アイスランド)で獲れる、カナダ・ノルウェー・アイスランドから輸入される別種の魚
キュウリウオ(外国魚)/西大西洋~ノルウェー・アイスランドで獲れる別種の魚、そのままでは胡瓜の匂いがするため一旦冷凍にしてから調理される
ここでいう相関図とは、対象魚の魚種や科目が繋がっているのではなく、本物魚に偽装された魚同士を相関関係があると設定したものです。

Npoint3 カテゴリの偽装魚の実態/目次から、実態の記事が
ご覧になれます。
 偽装魚の実態/目次に移る

Ngisougyoretop2
『B級グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 回転寿司店でラーメン・うど... | トップ | 回転寿司店でトロたく丼を食... »

偽装魚相関図・似魚図鑑」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事