暮らしの裏側

社会の矛盾や理不尽さ、認知症や介護問題、家庭用品が及ぼす
有害物質、医療費控除の申告などを分かりやすく説明します!

安倍内閣改造後の「内閣支持率」大幅に不支持率が上回る、国民は退陣を突き付けた/少数派

2017年08月09日 | 政治情勢 2
Nminoritytp 少数派シリーズ/政治情勢
安倍内閣改造後の「内閣支持率」大幅に不支持率が上回る、国民は退陣を突き付けた

2017803

■新聞各社の内閣支持率が出揃うも支持率微増程度では先が見えた!
森友・加計学園疑惑、稲田防衛大臣PKO日報問題の真実を隠そうとする不誠実な安倍内閣は、国民の急激な不支持に耐え切れず、慌てて内閣改造を行いました。その安倍内閣第3次改造後、新聞社等の最新の支持率が出揃ったのでご紹介致します。この数値を見ると、安倍内閣に“先が見えた!”感がします。

調査結果】  支持率    不支持率
朝日新聞  35%(+2)  45%(-2)
読売新聞  42%(+6)  48%(-4)  
毎日新聞  35%(+9)  47%(-9)  
日経新聞  42%(+3)  49%(-3)  
共同通信  44.6%(+8.6)  43.2%(-9.9)  *唯一、支持率が上回る
N H K   39%(+4)  43%(-5)  

Akahata1 <調査補足>
①調査日は、8/3-4、4-6、5-6日など新聞社によって異なる。
②()は前回調査とのポイント差
③各新聞社の数値に相違があるのは、改造直後・数日後に聞く、質問の言い回しの違い、
  RDD調査でもオペレータが聞く・コンピュータ音声で聞くなどの条件によるためです。
④RDD調査の方法は、当ブログで詳細説明しているのでご参照下さい。
 (下記タイトルのように、実態より支持率が高く出る傾向があることを説明しています)
Sankoub
固定電話の相手だけに聴く内閣支持率などのRDD世論調査に信憑性はない

■注目は安倍首相推薦の読売新聞の調査でも「信頼できない」回答がさらに増加
総じて言えば、各社とも数%アップしました。しかし過去の例を見ても、改造後はアップします。それより注目する点は、共同通信を除き、依然、不支持が大幅に支持を上回ります。この流れを変えるのは難しく、支持率が上がったことは一時的なことではないでしょうか。安倍首相にとって深刻なのは、自ら国会の場で“熟読せよ!”と勧めた読売新聞の世論調査の個別質問です。「安倍内閣を支持できる(できない)理由は?」に対し、「首相が信頼できる」がたった9%、「首相が信頼できない」が54%にも及びます。前回調査49%に対し、5ポイントも増加しているのです。内閣支持率は数%アップしているにも関わらず、肝心な首相への信頼が増々喪失している点は致命的です。

ここからは投稿者の見解ですが、内閣改造を行ったからといって支持率がアップするのは、政治をよく分かっていない“政治にど素人”の回答者(国民)が多数いることです。いくらサプライズ人事・女性起用といっても、当たり前の話ですが、内閣の中核を成すのは安倍首相です。私はツイッターの軽口で、「内閣支持率を上げる方法はただ1つ、安倍首相を代えること」と書きました。もちろん首相自ら代わったら内閣改造ではありませんが・・・ 一大臣が安倍首相にズバズバ物を言うなどは、単なるパフォーマンスです。内閣に入れば、相違意見は通るはずもないのです。安倍首相は代わらず、ましてや骨格も麻生副総理・菅官房長官などが占めている以上、内閣の体質は全く変わっていないのです。大臣が代わったぐらいで、「支持する」に態度が変わるのは本来おかしいのです。

■過去、支持率が下がると必ず言い始めるアベノミクス・経済促進に騙されるな
2006年の第1次内閣時から、コロコロと内閣スローガンが変わっているのをご存じですか? 「美しい国づくり内閣」→「危機突破内閣」→「実行実現内閣」→「未来へ挑戦する内閣」→「未来チャレンジ内閣」、そして今度が「結果本位の仕事人内閣」。注意することは、「安保法」 「テロ等準備罪」など法律でも耳に心地よいネーミングを付け、本質を隠すことばかりです。もう1つが、国民が反対する法案を通す時や支持率が下がると、必ず言い出すフレーズがアベノミクスや経済促進。『給料が上がる』と言い続け、国民を騙す手です。アベノミクスは、当の昔に破綻しているのです。支持率の急落は、看板架け替え政治・強行路線・戦前回帰政策に、国民がハッキリNO!(退陣)を意思表示したことです。長い間、国民を苦しめてきた安倍首相に、遂に“終わりの始まり”がやってきました。

N573308tp 少数派シリーズ/他の記事を読む(目次に移る)
『政治』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 米海兵隊普天間基地所属オス... | トップ | 高校野球の観客が熱中症にな... »
最近の画像もっと見る

政治情勢 2」カテゴリの最新記事