暮らしの裏側

社会の矛盾や理不尽さ、認知症や介護問題、家庭用品が及ぼす
有害物質、医療費控除の申告などを分かりやすく説明します!

とうとう民放TVのレギュラー2時間ドラマが消滅してしまいました/少数派

2017年05月15日 | スポーツ・文化
Nminoritytp 少数派シリーズ/スポーツ・文化
とうとう民放TVのレギュラー2時間ドラマが消滅してしまいました

27907499 東尋坊

■制作費が高額もそれほど視聴率が取れず費用対効果が悪い
テレビ朝日の「土曜ワイド劇場」が終了、40年の歴史の幕を閉じました。これで民放TVのゴールデンタイム(午後7~10時)の2時間ドラマのレギュラー番組が、全てなくなってしまいました。ドラマファンは、何とも寂しいことでしょう。理由は多額の費用が掛かる割に、視聴率が振るわないことです。費用対効果(コスパ)が悪くなり、TV局は撤退を余儀なくされてしまいました。具体的には、地方ロケが多く製作費がかさむ・しっかりした脚本が必要・俳優のスケジュール確保・様々な手配などスタッフの手間が掛かるなどです。一方、バラエティや情報番組は手間が要らず、制作費もドラマの何分の一で済みます。しかし双方の視聴率は、そう変わらないのです。となればドラマ制作者の苦労もむなしく、局側としてはどうしてもドラマ作りの意欲が下がってしまうのです。

2Hドラマといえば、事件は観光地で起こる、犯人は崖の上で罪を告白、最初から15分以内に殺人が発生します。“お決まり・お約束”の繰り返しでも、ついつい見てしまう魅力を持っています(笑)。最盛期は1980年代後半から90年初めで、週7~8本と各局がしのぎを削りました。軒並み視聴率が20%前後もあり、今では考えられないことです。サスペンス・ミステリー・混浴・お色気と多彩で、各局ともドラマ枠のタイトルに「月曜~土曜」までの曜日の冠を付けていました。船越英一郎・片平なぎさなど、2Hドラマの帝王・女王が誕生しました。しかし21世紀になると視聴率は低下、「火サス」(火曜サスペンス)は、とうの昔の2005年に放送を終了しています。私は、時々、BSの再放送を見ます。映画のように丁寧な作り方をしており、予算もだいぶ使うことができたのでしょう。当時は視聴率が高かったことから、制作側の熱い思い入れが見えてきます。

■2Hドラマ消滅の原因は視聴者の高齢化と中堅・若年層の仕事の厳しさ
昨今、視聴率が上がらないのは、 専門家によると見る側の「高齢化」と「仕事・労働強化」が原因と言います。2Hドラマの視聴者は主に50代以上なので、放送時間の9~11時まで付き合えない。中堅・若年層も仕事の厳しさから、気軽にみられる「1Hドラマ」へ移行している。伏線やトリックを張り巡らせ頭を使う推理ドラマは敬遠され、軽い推理ものが見られる。一方で、松本清張・西村京太郎・山村美紗など、原作になり得る作家が育っていない。2Hドラマは、確実に2H視聴者を独占できるメリットがあったが、もう限界に来ている~などと指摘します。これらの理由から、1・2か月に1回、あるいは季節ごとのシフトもやむなしと言います。また根本的なことで、今後、増々高齢者が増えていくのに、予算が安く済むからといって、シニア層が見ないバラエティばかりでいいのか? TV局は何らかの方針を示すべきだと主張しています。

ここからは余談で、ドラマ・TV・AVに使われる用語の誤解です。「ミステリー」と「サスペンス」の違いは? ミステリー(mystery)は神秘・不思議の意なので、推理物や謎解きドラマでしょうか。サスペンス(suspense)は、未解決・不安・気掛かり~まあハラハラ・ドキドキのドラマです。ミステリーもサスペンスも両方が入っていないと、ドラマは面白くないようです。次に「VTRをご覧下さい!」と、今でも様々な番組の司会者が言います。ビデオ録画機 Video Tape Recorder のことではなく、Video Tape Recordingです。録画画像(資料)を示すものなので、「画像をご覧下さい!」と言っているのです。DVDもデジタル ビデオ ディスクではなく、Digital Versatile Disk です。Versatileは、多用途(多目的)の意味です。元々、ディスクはAV機器の映像用に使われていたものが、パソコンのデータ保存などもできることが分かり、多目的に使えることによる名称です。

Sankoub
番組MCが「VTRをご覧下さい!」という言い方は変でしょ?いや正しいのです
「刑事コロンボ」小池朝雄氏死後は2人の声優(タレント)が吹き替えしている

N573308tp 少数派シリーズ/他の記事を読む(目次に移る)
『ドラマ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« NHKは“NHKらしくない番... | トップ | 少数派シリーズ/分野別リン... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む