エメラルドの瑕疵

旧 『楽母の人見知り日記』です。 最近、ご朱印集めがマイブーム


聖なる怠け者の冒険

2016-09-19 14:29:56 | 
森見 登美彦 著   朝日文庫   2016年9月30日 第1刷


2016年 9月30日 第1刷と最終ページを確認して打ち込みながら、ん?? 9月30日?? なんて思ってます(笑)

森見さんの本は、有頂天家族シリーズと『夜は短し歩けよ乙女』だったかな? それくらいしか読んでないんだけど、まぁ、なんというかタヌキだわ(笑)

京都と偽デンキブランとタヌキ。

これは欠かせないものなんだろうと思う。

この聖なる・・・もそうで、ディープな(笑)京都とタヌキのお面をつけたぽんぽこ仮面が登場する。
比叡山のガーデンミュージアムに行くときに乗るK阪バスの道筋にある『北白川ラジウム温泉』も登場して、なんとなくにんまり。

別々の物語であるはずの彼の作品を・・・まぁ、上に書いた通り数冊読んで、ああ、これは別々じゃなくて通しものなんだ、と思ってみたり。
今回もまた非常に興味深い場所が出てきたので、さっそく小説におけるロケ地巡りを、と思っている。

『本』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アロマティカスが | トップ | 聖なる怠け者の冒険者は柳小... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サンキュー (ポンチ姫)
2016-09-19 22:00:07
本屋さん行ったら探してみるね、最近ちょっと大きなところでないと、以外と本がなくって、名古屋や大阪にいくと、びっくりだわさ田舎は不自由だね
こんばんは (楽母)
2016-09-19 22:14:00
ポンチちゃん
探すならぜひ、有頂天家族も一緒にね。
あ~姫が読むのなら取っておけば良かったわ。 私、読んだら即座にBook ○フに持ってくので、家にはないんだよ。
申し訳ない。
デンキブラン (iina)
2016-09-20 09:11:25
デンキブランといえば、浅草の神谷バーのウィスキー似の名物です。そのデンキブランは、iinaブログには、たった一度だけ採用していました。
http://blog.goo.ne.jp/iinna/e/5c88e6482eb0a99b4a0926a0e88ec01d

>To be to be ten made to be.・・・ 飛べ飛べ天まで飛べ。そっちばかり覚えて不定詞の用法はちっとも頭に入ってきませんでした。
iinaも同じです。(^_^;)

こんにちは (楽母)
2016-09-20 15:39:59
iinaさん
デンキブランのこと、昨日も元?東京人のログ友さんが教えてくださいました。
この森見さんの小説ではデンキブランに倣った偽りデンキブラン、もしくはデングブランというものが再々登場します。 一度どんなものか飲んでみたいです(笑)
グランドイリュージョン2は、私も早々に観に行きました。
チップを奪って研究室から出て行くところが面白かったです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL