北翔大学 教育文化学部 教育学科

本学科は保育士資格、小学校、特別支援学校教諭、幼稚園教諭、養護教諭、中学・高校(音楽)の一種教員免許などが取得できます。

先輩から学ぶ

2014年11月18日 | 高校生のみなさんへ

 

 

教育学科1年生が「基礎教育セミナー2」という講義で、4年生の先輩から直接、体験を聞いて学んだ。

先輩の後輩へのあたたかいメッセージ。率直に反省点を語ってもくれたし、ひたむきに努力することの大切さも、視野を広げることや、大学生活へのアドバイスなど、北翔大学のよさも、語ってくれた。

どの学生も話を聴くその眼差しは真剣だ。

実に素晴らしい内容であった。そして話を聴いている1年生の姿も素晴らしい。高校生にこの講義のすべてを見せたい、聞かせたいと内容であった。

北翔大学 YOSAKOI 友和

2014年10月14日 | 高校生のみなさんへ

 北翔大学のYOSAKOIソーラン「友和」が 昼休みを使って、発表をしました。

 

 

 

キャリアについての考えを広げ、深める

2014年10月07日 | 高校生のみなさんへ

 写真は「キャリア・デザイン2」という講義の一コマ。毎回違う教員が、いろいろな体験を話します。そのことをもとに、話し合いをしながら、自分の考えを広げたり、深めたりします。

 

 これだけ、たくさんの人のキャリアについてじっくり話を聞き、考える機会がいかに大切なことか。北翔大学として自信を持ってすすめています。

 いろいろな学科の学生が参加しているので、おもしろさは倍増します。

 社会貢献や余暇の過ごし方も含めてのお話がありますので、人生について考えてみる機会でもあります。学生は真剣です。

 

webで大学生の意見交流会「生涯学習について語り合う」

2014年10月06日 | 高校生のみなさんへ

 生涯学習協会の事務局の計らいもあって、北翔大学と北海学園大学の学生が、それぞれ大学にいながら netを通じて、意見交流をしました。

 はじめてということでしたが、大きな画面で複数で話し合うことは臨場感もありました。今後の発展の可能性を残しつつ、学びが広がる時間となりました。

 こうしたwebを通じたリアルタイムな交流は、スカイプなどが活用されていますが、今回はパソコンなしでも気軽に使える機器リコーのP3000を使ったのもポイントです。これがあれば、学校教育でも気軽に使えます。

 

平成27年度 AO入学第2期のエントリーを受け付!

2014年10月01日 | 高校生のみなさんへ

AO入学第2期エントリー受付中です。

【 実施学科 】
◆生涯スポーツ学部
 ・スポーツ教育学科
 ・健康福祉学科

◆教育文化学部
 ・教育学科
 ・芸術学科
 ・心理カウンセリング学科

◆短期大学部
 ・ライフデザイン学科 キャリアデザインコース / ファッション舞台アートコース
 ・こども学科 保育コース / 音楽コース / 教育コース

第2期エントリー期間は、平成26年10月1日(水)〜11月18日(火)必着です。

秋の学外研修

2014年09月24日 | 北翔大学 教育学科の日常

 秋晴れの9月20日(土) 学外研修の一環として北海道開拓の村に行ってきました。
開拓の村では、秋のふるさとまつりが開催されており、農産物の収穫への感謝、

 

まつりは、子どもや大人にとって娯楽の場であったことが確認できました。
午前中は、開拓の村のガイドツァーの方々の説明を聞きながら、農村群や漁村群などの歴史的建造物を見学し、午後は大道芸や子ども相撲などをみながら、まつりの雰囲気を体感しました。


 
子どもたちにとってまつりの意味は、相撲に参加したり、大道芸人の語りや踊り、紙芝居に夢中になりながら、貴重な思い出となり、大切にしたい地域のイベントであると思いました。

木下教子


 

 

 

 

北翔大学 幼児教育コース 通信

2014年09月08日 | 高校生のみなさんへ

9月14日 オープンキャンパス

2014年08月29日 | 高校生のみなさんへ

北翔大学 教員採用試験一次合格者数 躍進!

2014年08月16日 | 高校生のみなさんへ

北翔大学の推薦入試を検討している高校生は ぜひ9月14日の相談会がおすすめ

2014年08月15日 | 高校生のみなさんへ

 

 

 

教員採用試験2次対策講座

2014年08月13日 | 高校生のみなさんへ

北翔大学 東日本大震災ボランティアチーム活躍中

2014年08月12日 | 高校生のみなさんへ

 

 8月6日 苫小牧を出発した北翔大学の東日本大震災ボランティアのみなさんの活動について北翔大学webサイトで、報告されています。活躍の様子を是非ご覧ください。

 ☆ 北翔大学 TOPICS 2014年8月

 

教育実習

2014年08月11日 | 高校生のみなさんへ

集中講義「幼児理解」

2014年08月08日 | 北翔大学 教育学科の日常

 北翔大学では実際の現場の方々による講義も大切にしています。例えば現在開講している「幼児理解」は現役の幼稚園の園長先生によるものです。

日々、現場で幼児を目の前にしている先生ならではの講義はありがたいです。

ところで、講義を受けている学生のみなさんのノートも様々です。板書事項を写しとるということとは違って、話を聞きながらノートをとることは、話の内容を理解してはじめて可能になるわけですから実は積極的に学び取ろうとする姿勢が必要になります。内容を自分なりのとらえ、ノート上に構成していくことは、高度な取り組みです。仲間同士でノートの取り方などを交流すると、おもしろいかもしれません。

 (山崎正明)

教員採用試験に向けて

2014年08月08日 | 北翔大学 教育学科の日常

 

教員採用試験に向けて

 

北翔大学のみなさん、卒業生のみなさん

自信を持って試験に臨んでください。

これまで学んできたことを

発揮させればよいのです。

それだけのことをやってきましたから。

 

北翔大学一同で応援しています!