おれはここで生きている

死ぬまで生きる のらりくらりのなんでもありのガクさん
今日は、どこへ行くやら

店の横にフキノトウが出だした

2017-04-04 20:56:55 | Weblog






雪がかなり消えて店の横にもフキノトウが見え出した。
あとで採りに行こうと思ってるといつの間にかほかの人に横取りされてしまう。
山菜天ぷらの看板を出したが売れ行きはまるでなし。
立ち食いそばも5人から増えない。
看板が目立たないのもあるがまず力を入れるところは普段の仕事。
今週、手術しなければいけないのでその後でと考えてる。
頼んだラーメンがまずかった。
問屋に言ったら、メーカーが飛んできた。
どうも熟成が足りなかったようだ。
昨日は弁当の注文があったからラーメンを蒸して焼きそばを作った。
チャーシューを作った。
赤ワインとスパイスなどで一週間つけた肉を使ってたがこの頃シンプルのチャー州にした。
この方がなじみやすくておいしいようだ。
スタッフが休みでパンつくりの手伝いもした。
ただ揚げて揚げパンを作っただけ。
これが結構人気。
この頃忙しくなったらまた泣きが入って、土日祭日忙しくて大変だと。
バイトを入れてとパートのおばちゃんが泣きついてきた。
アルバイト募集の旗を出した。
西の雲はこの後突風を連れてきた。
旗をみんななぎ倒して今日別のパートのおばちゃんに倒れた旗を直してもらった。
アルバイト募集の旗だけは立てないで後ろに立てかけてあった。
やる気満々の彼女は自分の地位が怪しくなるのを恐れたのかな。

地元の農家に頼んで百合の花を分けてもらった。

春の雷と雨で晴れだした新道島にも霧がたなびいてる。


三階の自分の部屋にハウスを組み立てた。




半月の周りに大きな薄い傘がかかってた。
そして自分の部屋を外から見た。
今朝市場に行ったら組合長が夜、通ったらかなり先から変な照明があって、それは魚野川のものだった。
あれ何と聞かれた。
すごく目立つらしい。
それで改めて裏から見た。
店の前に電球を吊り下げた。
明るくなるようにと。
電気屋に、イカ釣りのライトみたいなエルイーデーのライトと説明して。
集魚灯ではなく集客灯だと言ったらこんな感じになった。

 どうぞクリックをお願いします
hiyo_please/}にほんブログ村 地域生活ブログ 新潟情<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf= -->
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 4月3日(月)のつぶやき | トップ | 4月4日(火)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
怪しい? (キラキラポン)
2017-04-04 23:49:06
不気味に光るライト、一日中光るライト、ひょっとして大麻栽培?(大笑い)
でも色々考え付きますね、一日が48時間、一年が768日、そんな時間を使っているご主人様、料理人、農家、探検家、詩人…何と呼びましょうか?
怪しい? (ガク)
2017-04-05 08:16:22
キラキラポンさんおはようございます。
いつもコメントありがとうございます。
不気味に光るライト、一日中光るライト、ひょっとして大麻栽培?
光が少し漏れるときっと疑われるかなと考えました。
ほんとはカーテンの閉め開けが面倒なだけと、月や日の出や周りの変化が気になりますから。
そしてその光が新しいお客さんを呼び込んでくれました。
店は上方面が裏側になってて目立たなかったのでした。
トラックの方がなんだろうと気が付いてパーキングに車を止めてみたら明るい食堂があった。
それで来てくれたと考えました。
一つのことを極めた方がお客さんや自分にもいいと思うのですが、人生楽しまなくてはと変人です。
これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL