AXIS: BOLD AS LOVE

Gaku's Blog

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Circus Mind

2012-12-31 19:57:42 | Weblog

2012年...終わりますね。

とにかく、1年がめちゃ早い(笑)

歳かなぁ...。

今年もお世話になりました!

皆さん、良いお年を迎えて下さい。

来年は、生活環境が変わるので...ある意味深くGuitarも鳴らすことになるでしょう!

ではでは(笑)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Mighty SB

2012-11-09 11:51:32 | Weblog

Michael Landau Live 2012 in Japan Osaka!

素晴らしい時間でした!

終始魅せられっ放しの強烈なSoundは、10年振りでしたけど更に磨きが掛かったような...!

68's Strato?のToneは凄く気持ちよかったなぁ(笑)

Fender Ampも素敵やけど、個人的にはMarshallの斬新なToneを期待していた部分があって...少し残念かな(爆笑)

Worried Life Bluesは凄まじかった!

The Mighty SBなんか完全にやられたよ(笑)

Renegade Destructionも演ってたけど、New Albumからのsong listは少なかったみたい。

Ghouls And The Goblinsは演って欲しかったなぁ...。

てか、Drums & Bass...全然知らないんですけど(笑)

公演終了後、握手会など至れり尽くせり!

凄い近くでLandauを感じ、ひたすら興奮してた(爆笑)

背は高いけど、意外と小柄な印象でした。

さすがに手は大きいけどね(笑)

そうそう、会場ではNomura氏と出会い素敵な時間を共有でき、楽しかったです!

意外なshot!

K.Nomura & M.Maeda with Me!

凄い偶然で、貴重な写真...ぶれてるけど(笑)

素敵な夜をありがとう!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jimi Hendrix

2012-09-18 18:18:17 | Weblog

9.18...Jimiが天に召された日。

今宵は、彼の世界に魅せられながら...静かに祈ります。

そして...ありがとう!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

The Wind Cries Mary

2012-09-02 19:13:58 | Weblog

最近、facebookに気が取られっ放しで...全然、本家blog書いてないし(笑)

ちなみに、facebookでGaku Haruiと検索すれば...よろしく!

なんだかんだ...8月で退職し、明日から新しい仕事が始まるわけで。

Guitarも弾きたいけど、とにかくいろいろ忙しい!

弦ぐらいは交換したけど...全然ちゃんと鳴らしてない。

ごめんなさい!

正直しばらくは、厳しいと思います(笑)

これが、現実かも...。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Marshall JMP

2012-07-21 20:43:49 | Weblog

お久しぶり(笑)

暑い毎日ですね...。

以前から話題?の1W Marshall JMPが入荷したとの連絡があり、試奏しにいつもの楽器店へ!

Maeda氏、絶賛のSoundは超素敵でしたっ!

cabは通常のMarshall 4発cabで鳴らしたので、かなりゆとりのあるToneやったけど...Marshallの独特の粘りは凄かった!

あれこれ機能が付いていたけれど、単純に全てFull Up!が最高のSoundでした(爆笑)

個人的にはComboの方が、あの際で鳴るSoundが好きやったような。

いや~、久しぶりに感動と興奮を貰いましたね(笑)

そういえば...

JMPの前に試奏した、JTM...これもかなり強烈なSoundやった!

もう店頭には無いけどね...。

Maeda氏、購入?のMoollon Revibeも拝借して、終始Jimi!でした(笑)

このMoollon Revibe...存在すら知らなかったけど、この価格でこのVibe!

出音との密着感が凄い近くて、抜けも良い!

ちょっと意外な出会いでした。

この見た目は...嫌いやけど(笑)

楽しい時間でしたね!

Maeda氏...ありがとう!

少し前に行った居酒屋にて...Maeda & Kanemasa with me.

良い時間でしたね!この時も(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Fire in the Kitchen

2012-06-17 13:16:40 | Weblog

10代の頃から、ずっと尊敬しているGuitarist!

Stratocasterという概念を除くと、Warren Haynesが1番好きかも(笑)

Gov't Mule「Live...With a Little Help From Our Friends」は、18歳の頃毎日聴いていたような。

凄く思い入れのあるArtist...!

「Live at Roseland Ballroom」のBonus Track「Voodoo Chile」なんか、今でも興奮するしね。

最新のWarren Haynes Band「Live at Moody Theater」も良かったなぁ~少し眠くなるけど(笑)

このalbumの、Alecia Chakour - Vocals...ある意味、彼女に釘付けやった。

久しぶりに素敵なVocalistを感じたような!

お気に入りはGov't Mule「Life Before Insanity」!

冒頭の「Wandering Child」が、かなり強烈!

かっこ良過ぎる(笑)

やっぱり、Warren Haynes「Tales of Ordinary Madness」の「Fire in the Kichen」...かなぁ(笑)

梅雨の湿気なんか、吹き飛ばせ!

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Portrait of Tracy

2012-05-18 15:53:45 | Weblog

今年から...Bass始めました(笑)

Jaco Pastoriusを聴いていたら、どうしょうもなく弾きたい衝動に駆られて(爆)

それと...最近ずっとDemo音源を製作しているんですが、その過程で...Bass要るやん!ってなりまして。

で、弾き始めると嬉しくて仕方がない(爆笑)

めちゃ楽しいんよね!

びっくりするぐらい下手くそやけど...。

Jacoの世界に影響を受けながらも、Precison Bass(笑)

Jazz Bassも魅力的やねんけど、やっぱりPrecison Bass!は譲れません(爆)

ちなみに、なんちゃってFenderですが...間違いなくPrecison Bass(笑)

ひたすら弾いてるけど、全然ちゃんとしたToneが出ない...。

Guitar見たいにPickで鳴らすのも悪くないけど...やっぱり指弾きに憧れるわけで。

4弦の世界...そんなに甘くないよね(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Teaser

2012-05-13 17:47:11 | Weblog

最近...Tommy Bolinに、どっぷりと浸ってます(笑)

例のWarren HaynesがProduceしたTribute Album「~& Frends Great Gypsy Soul」の影響って訳ではないけど...やっぱりTommyのSoundは凄く素敵!

「~& Frends Great Gypsy Soul」が良いってわけじゃないですが...。

賛否両論のTribute Albumやね...あれは。

feat...Derek Truksの「Smooth Fandango」は、カッコよかったなぁ!

で、そうこう沸々と感激を抱きながら、Tommy Bolin Bookまで買ってしまった(爆)

どんだけ好きやねん!...俺は(爆笑)

しかし、謎多き孤高のGuitarist!ですよね!

名作「Teaser」含め、いろんな作品を聴き込んでいくと...Tommyの世界は本当に凄いと思う。

なんというか、独創的で抜群のSense!

それであのTone!

Vocalistとしても好きなArtistかな。

今宵も...Tommy Bolinで(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Continuum

2012-04-17 18:43:41 | Weblog

桜も散り始める季節に…なりましたね。

確かな春の風を感じながら…素晴らしい時間をありがとう。

今年は、少し違った自分を表情できれば…と考えています(笑)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Jim Marshall

2012-04-10 13:51:39 | Weblog

偉大なるLegend...。

Marshall ampの創始者、Jim Marshallが天に召されたのは4月5日のことでした。

少年期Guitarを片手に、近所のRehearsal Studioに行けば...凛とし、堂々たる存在感で迎えてくれたMarshall Amp...。

共有した時間は、幾度と自身のSoundを表現できた魔法のamp!

当たり前のように使用してきたけど、Rock Historyを築いてきたGuitaristの後ろには必ずあったMarshall!

数々の名器と共に創り出されたMusicは、今でも素晴らしい感動と興奮を与えてくれます。

特にDSL 2000には、本当に感謝しています。

自分もMarshallを使うGuitaristとして、彼に敬意を示しながら...良い音楽を奏でいきたいと思います。

Jim Marsall...たくさんの素敵なSoundをありがとう。

これからも一層、魅せられていくことでしょう!

心よりご冥福をお祈り致します。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加