狸のSOHO日記

つらつらと日々の事を綴っています♪
仕事(SOHO)、家族、趣味のお芝居・テレビ・コンサート、旅行の事など

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

つ・つ・疲れた

2007-05-28 | お芝居・映画・テレビ・ライブ
月曜日の一日……
午前・事務所雑務処理
昼時・ボクチャンのプールの保護者でのランチ&打ち合わせ
午後・青色申告会総会
で。。。やっと、夕方16時頃に、
今日の一番のメイン(爆)
富山まで、森山末来君を観に行く「血の婚礼」

お話は、結婚式に、昔の男と花嫁が逃げて追いかけられて
花婿と昔の男は死んじゃう話だけど(簡単に)
アンダルシアの乾いた黄色い土、照りつける太陽、
村の掟に本能が渦巻き、
まっ、どちらかというと、アンダルシアと、黒い題材が
気に入って、京都に行くぐらいの時間かけて、
富山まで行ってきたんだけど・・
オーバードホールは、竜ちゃんのロミジュリ以来だな。
このホールも埼玉の劇場みたいに、雰囲気がよくて好き

ん~~~。。難しかった・・
白井さんの台本・演出
ちょっと難解で分かりづらかった。
そもそもの原本が難しいのかな?
分かりやすいストーリーの方が頭使わなくていいんだけど……

ダンスも歌も生のギターもあって、あれもこれも盛りだくさん
すぎなのかなぁ~~・・・
印象に残っているのは、
ギター生演奏の切ないメロディーと、唄、
それに、末来君のタップダンスみたいなフラメンコ

役者さん達は、それぞれ熱がはいってとてもよかった~
特に、江波さん凄い 
NIROさんもがんばっていたし、ソニンが予想外にとても良かったぁ~
あの子、滑舌もきちんと出来ていて、可愛いし、
ダンスも出来るし、そうだ唄もできるか。。
お芝居向きかも いやミュージカル向きかな

末来君、まだちょっと子持ちの役は若かったかな。
でも、かっこよかったよん♪若い観客いっぱいいたしね
アンコールは5回位してくれて、スタオベで場内は、客席も舞台も
熱く燃えていた

数年後に、もう一度同じ役者さんで見てみたいなぁ~。
あっもう少し台本と演出、わかり易くしてもらってサ

にしても、今日は、凄く・凄く・疲れた一日だった

列車で帰宅後、お風呂に入って、何とか嵐の宿題君は見れた
松潤のツンデレな顔にホッと癒され、友からのメールに癒された。
今日の終わりにホッとする事ができて、嬉しかった
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パイレーツ・オブ・カリビアン | トップ | 目が回るよ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。