ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

替わりの無いもの

2016年07月08日 | ガジ丸の日常

 この1年で私の部屋の電化製品が次々と壊れた。早く引っ越せという暗示かもしれないが、引っ越し先のアパートはまだ見つかっていない。いつになるやら・・・。
 壊れた物とは、2015年8月6日扇風機、同年9月12日冷蔵庫、2016年3月19日デスクトップパソコン、3月28日オーディオ、3月29日オーブントースター、6月27日パソコンモニターと携帯電話が壊れた。オーディオ、オーブントースター、モニター、携帯電話は替わりの物があり、扇風機、冷蔵庫、ノートパソコン(デスクトップの替わり)を新規に買った。それらは当然ながら替わりの役を十分果たしている。

 2013年6月22日、実家にあった父母の形見のクチナシを、私が借りている畑ナッピバルの敷地内、小屋前に移植した。移植した当初は高さ80センチ、枝張り20センチ程しかなかったが、その後順調に生育して、3年経った今(2016年7月)では高さ2m余り、葉張り2mほどまでになり、去年も今年も多くの花を咲かせてくれた。
     
     
 2013年10月3日、実家にあった父母の形見のヒカンザクラを、私が借りている畑ナッピバルの敷地内、南東の角に移植した。移植した当初は高さ1メートル、枝張り50センチ程しかなかったが、3年近く経った今(2016年7月)では高さ2m近く、葉張り1メートル余りまでになっている。であるが、形見のヒカンザクラ、今年も花は咲いてくれなかった。成長も遅く、生育旺盛という感じは未だ受けていない。
 去年もそうであったが、今年もサクラの葉は何者かに齧られている。それがサクラの成長を妨げる要因になっていると思われる。去年もそうであったが今年もサクラの葉には多くのハイイロクチブトゾウムシが集っている。彼が犯人だと思われる。
 クチナシもヒカンザクラも沖縄ではちっとも珍しいものではない、あちらこちらで見られる。しかしながら、父母の形見のクチナシはそれしか無く、父母の形見のヒカンザクラもそれしかない。枯れたから別のものといっても、それはもう「父母の」ではない。
     
     
     

 近所の大先輩農夫N爺様がもう長く畑に来ていない。去年12月の初め頃にしばしユンタク(おしゃべり)し、「来週、シークヮーサーの剪定手伝います」と約束したが、それ以来会っていない。後日得た情報では、外出を息子から止められているらしい。家籠りしていたら足腰も弱るであろう、爺様とはもう会えない可能性が高い。
 去年は何度か爺様に私の畑小屋まで来てもらい、その時に爺様の若い頃の話を聞かせて貰っていた。「戦争で、両親と妻をアメリカ軍に火炎放射器で焼き殺された。戦後はアメリカ軍にハワイへ連れて行かれそこで働いた」などということを聞いている。
 爺様は戦後、再婚して6男1女を授かった。長男は幼少期に亡くしているが、他は元気で孫も多くできたとのこと。N爺様の人生は波乱万丈で、他に替わりの無いものだと思われる。もっと詳しく、爺様の気持ちも含めその歴史を聞いておきたかった。
     

 今からちょうど30年前の1986年6月、ある建設会社の社長と知合い、誘われて7月、彼の会社へ就職した。その会社へは途中5年間ほど休職したが、前後合わせて22年間勤めた。5年間の休職後に戻った時、社長は会長になっていた。社長の頃も会長になってからも彼から私はたくさんのことを教わった。感謝している。
 先週末、その会長が入院していると彼の息子から聞いた。昭和11年生まれの頑固親父も弱ったらしい。で、先週月曜日(6月27日)、病院へ見舞いに行った。
 会長はリハビリ中で、職員からマッサージを受けていた。私はマットの上に寝ている会長の傍に行き、「会長、元気ですか?」とその手を握った。会長は静かに笑って私の手を握り返したが、その力は弱々しかった。小柄ながら筋肉質の身体、現場仕事で鍛えられたその身体が弱っていた。座っている姿勢から立ち上がる時には他人の手を借りた、歩く時は杖が必要で、ゆっくりとしか歩けなかった。あちこちに不具合があるらしい。
 今週の火曜日(7月5日)も会長を見舞った。睡眠中で話はできなかったが、いつか彼の人生を聞きたいと思っている。1972年の沖縄本土復帰前から建設業で活躍してきた人、その世界では有名人で、立ち上げた会社は息子が継ぎ、今なお続いている。大学や専門学校の講師としても活躍した。そんな人の歴史は替わりの無いものだと思われる。
     

 記:2016.6.19 ガジ丸 →ガジ丸の生活目次

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 憧れのガソリン不要生活 | トップ | 2016.7.8 ハルサーの噂 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。