ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

生き物語

2011年03月04日 | ガジ丸通信-社会・生活

 全国的に寒いようだが、沖縄も昨日から寒い。いつものんびりと模様替えをする私が今回は珍しく、先週末に毛布、冬用ブルゾン、電気ヒーター、布団乾燥機などを仕舞ってしまった。冬用ブルゾンは3着あり、幸いにもまだ洗濯の済んでいない1着は仕舞っていなくて、外出時はそれを着て寒さを凌いでいる。ただ、外気温と差の無い部屋の中では、寒さに耐えながら飯を食い、酒を飲み、パソコン作業などしている。
 私は飯を食う時、酒を飲む時、パソコン作業をする時は概ねテレビ、またはオーディオを点けている。テレビは、飯を食う時、酒を飲む時は「観て」いるが、パソコン作業をしている時は音を聞いているだけで、あまり「観て」はいない。あまり「観て」いない弊害が時々ある。聞き違いがある。聞き違いしたまま、間違った情報が頭に残る。

 芸能界にはあまり興味が無く、テレビドラマは観ないし、音楽番組もまったく観ない。なので、芸能情報に疎いし、特に若い芸能人やミュージシャンを私は知らない。上記したようにテレビの音は聞いているので、芸能人やミュージシャンの名前は耳に残る。
  「生き物語」という名の音楽グループがいることも知っている。このように、「えっ」と思う面白い名前だと記憶に残るみたいだ。「生きる物語か、何か深い感じだな、もしかしたら、生き物の語りってことかもしれないな、それでも深いな」と思った。
 「生き物語」と私には聞こえた音楽グループが、何年前から活躍しているのかは全く知らないが、何人のグループなのか、男なのか女なのかも知らないが、私が、私の聞き違いであったことに気付いたのはつい最近、ほんの2、3週間前であった。
 でもさ、自分で言うのも何だが、「生き物語」って名前はなかなか良いんじゃないのと思う。いろいろ想像が膨らむ名前だと思う。「いきものがかり」って「生き物係」ってことだろうか?近所の小学生に聞いて、そういう係があることを知ったが。
         

 もう一つ、「めざましテレビ」の大塚さん、に限らず他のアナウンサーも、「あい、すずき」と、「あい」と「すずき」を分けたような発音するもんだから、鈴木功とか、鈴木伊代とかを私は想像してしまった。しかし、テレビ画面に映った文字は「icezuki」と見える。これは当然、少なくとも私は、何も迷わず「アイス好き」と読む。

 「朝から今までいったいどこ行っていたんだ!」と刑事課の課長が、うっかり刑事(私のような者)を怒鳴る。夕方の捜査一課の室内でのこと。
 「街のアイスクリーム屋さんを回っていました。」
 「アイスクリーム屋?・・・何で?」
 「犯人はアイスクリーム好きみたいなので。」
 「何で犯人がアイス好きと判ったんだ?」
 「投稿者名がicezukiとありましたので、へへっ。」
 「バカモン!良く見ろ、iの前にaが付いている。」
 「あっ、ホントだ。だけど課長、これで絞り込みがしやすくなりました。犯人はAアイスという銘柄が好きなんです。Aアイスを置いてある店を探せば・・・」
 そんなこんなで、うっかり刑事は見当違いの捜査を続けるのであった、とさ。
         

 記:2011.3.4 島乃ガジ丸

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウズラマメ | トップ | ゆし豆腐 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。