ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

踊る納豆、踊る妄想

2007年01月26日 | ガジ丸通信-社会・生活

 年末からなんだかんだと用事が多い。ここ10年では最も忙しい12月から1月となっている。おかげで、畑仕事が犠牲となり、しばらくやっていない。
 クリスマス前の週末、三番目に別れた女房と新都心の公園で会い、まだ幼い2人の男の子の遊び相手をする。
 正月2日には、最初に別れた女房と22歳になった娘を我がボロアパートに招待し、そこで少し飲んで、その後、三人で居酒屋に行って飲む。
 翌3日には、二十年前の恋人とその亭主に会い、三人で仲良く居酒屋で飲む。 
 一月第一週の週末には、十年前の恋人に会う。彼女とその子供たち、共通の友人と彼らの家族など大勢集まって、楽しいホームパーティーで時間を過ごす。
 翌週の土曜日には楽しい模合(言い訳のきく飲み会)があり、昔の愛人と会う。
 その翌日には、二番目に別れた女房と、11歳になったばかりの娘に会い、三人で映画を観て、居酒屋に行って、たくさん食べて、たくさんおしゃべりする。
 次の土曜日には、高校一年のクラス会があった。昔好きだった女たちと会って、たくさん飲んで、たくさんおしゃべりして、楽しく過ごす。
 翌日の日曜日(21日)には、知人のKYさんとKRさんの三人で、米軍基地内にあるレストランへ出かける。将校用のレストランは静かで落ち着いていて、料理も豪華なものであった。男だけの食事会だったが、楽しく過ごす。基地内では面白いものを見聞きし、写真も撮った。それらについての詳しいことは、いずれ別項で述べる。

  などなどということがあって、私は週末の夜のテレビ番組をしばらく観ていなかった。基地内のレストランでの食事は昼食で、その後KYさんの家に寄り、そこでしばらく時間を過ごしはしたが、家に戻ったのはまだ午後5時前であった。今年初めて、日曜日の夜を家で過ごすこととなった。今年初めて、日曜の夜のテレビを観た。日曜の夜9時からはたいてい『発掘あるある大事典』を観ている。が、その日、番組はやっていなかった。
 ふらここのまりこさんのブログを読んで、前週の『発掘あるある大事典』のテーマが納豆であることを知った。納豆が店頭から消えたなんてことが書かれてあった。沖縄ではそのようなこと無かったと思う。私はいつも通りに納豆を買い、食べた。
 番組休止はその納豆の報道に問題があったらしい。視聴者が報道に踊らされ、生産者もついでに踊らされ、テレビ局は納豆に踊らされたようである。
 『発掘あるある大事典』をよく観る私であるが、自慢じゃないが、その内容に踊らされることは無い。情報を鵜呑みにしない知恵が私には、自慢じゃないが備わっている。しかし、情報には踊らないが、私の妄想は踊り癖がある。知恵のかけらも見られないほどに踊り狂ってしまう。従妹や友人の女房を自分の別れた女房だと妄想したり、デートしたことも無い女性と昔恋人だったなどと妄想してしまう、そんなことがよくある。 
          

 記:2007.1.26 ガジ丸

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 映画黄金週間 | トップ | 三つあるといいね »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。