ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

パソコンは健康に悪い?

2015年03月06日 | ガジ丸通信-科学・空想

 懸案事項の一つである確定申告は、税金の支払いが終了し、残った金額を兄弟3人で分けて、姉にその取り分を振り込むまでは心落ち着かないが、税額がいくらになるかという面倒な作業は税理士がやってくれており、数日中には判明する予定。
 ホームページ引っ越し作業はだいたい終わった。しかし、ブログ引っ越し作業はまだ道半ば、それでも「これだけは急いで」と思っていた植物写真の説明文記入は一応終わったので、あとは急がずにコツコツやっていこうと思っている。
 そんな中、毎日数時間パソコン作業に時間を取られながらも、畑仕事は少しずつだが進んでいる。ジャガイモの多く、タマネギ、フェンネルの一部が収穫できる状態にあり、今週火曜日にある程度収穫し、半分を友人の息子Kの店に卸し、残りの半分を翌水曜日に友人I女史の店に卸した。水曜日から天気が悪く今日も雨、明日の予報も雨、なので、次の収穫は週明け月曜日になりそう。収穫したらKの店へ持って行く予定。
 作物を収穫し、配達することを優先しているので、畑の他の作業は少々遅れている。2月中に種蒔きを予定していた大豆とビート、3月上旬には種蒔きを予定しているエダマメの内、ビートの一部は今週月曜日に播いたが、大豆とエダマメ(大豆の若いものをエダマメと言うのだがそれ向きの品種がある)はまだ畝の準備もできていない。

 こうやって一日数時間のパソコン作業、1日7~8時間の畑作業を続けているお陰で、体には少々不具合が生じている。パソコンで目が痛い、畑で腰が痛い。
 実は一ヶ月前まで、畑仕事では腰以外にも膝に痛みの走ることが頻繁にあった。「こうやって膝がダメになって車椅子生活になるかも、畑仕事ができなくなるかも、食っていけなくなるかも、部屋で孤独死し、白骨化してから発見されるかも」などと不安になって、どうしたもんかと考えた。考えた結果、2月1日から始めたことがある。夏は暑くて、その後は忙しくてしばらく休んでいた筋力トレーニングを復活した。
 畑仕事から帰って、晩酌の準備をしながら運動する。下半身の運動の他、時間がある時は上半身の運動もやる。2月の28日間で運動をしたのは20日間、上半身の運動までできたのは6日間あった。おそらくそのお陰だと思うが、長時間の雲子座り(和式)での畑作業でも、腰は少々重くなるが、膝の痛みは無くなった。
 しかし、パソコンによる目の痛みは無くならない。目は鍛えようが無いのではないか?パソコン画面をマジマジと見つめての作業は、連続だと3時間が限度(私の場合)みたいである。目が痛くなると手を休め、外に出てブラブラしながらなるべく遠くの景色を眺めるようにしている。10~15分ほどそうして、そしてまた、パソコンに向かう。

 私は、遺伝(父や叔父達に同じ)だと思うが血圧が高めである。なので、手首で計る血圧計を持っていて、朝起きた時、時間に余裕があればたいてい計っている。だいたい、週に2回位はそのような機会がある。その血圧がここ数ヶ月以前より高めのまま推移している。血圧だけでなく、60前後だった脈拍数が70前後というのも続いていた。
 巷間言われているようにパソコンからは電磁波が出ており、それが体に悪影響を与えているのではないかと考えた。目は痛くなるし、時には肩凝りもする。よって、パソコンは健康に悪いと私は判断した。そう判断したけれど、パソコンは止められない。
          

 記:2015.3.6 島乃ガジ丸

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 八重山オジサン三人旅-後編 | トップ | 2015.3.6 休肝日無しの言い訳 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。