ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

自然の逆風・害虫以外

2016年08月26日 | ガジ丸の日常

 「どうしようかなぁ~、東の農夫を虐めようかなぁ~、西の農夫を虐めようかなぁ~、それとも、南の農夫を虐めようかなぁ~。」と悩んでいたらしい台風10号に、「どうしようかなぁ~、台風対策した方がいいかなぁ~。」と悩んでいた南の島の農夫は、「奴が動き出してから考えよう。」と決めて、台風対策は何もせずにいた。
 今、畑には台風が襲来したら困る作物がたくさんある。オクラ30株ほど、ゴーヤー8株、パパイア10株、そして、3房の実を着けているバナナなど。これらは台風10号がラジオからの情報通りの風速でやってきたら倒されてしまう。
 台風対策をしないまま台風がやってきたら困る・・・どころでは無い、オジサンが号泣してしまうかもしれないものが今、作物以外にある。畑小屋と物置。もしも、強風でこれらが倒れたら号泣、一部損壊で中のものが濡れても号泣。今、畑小屋と物置の中には引っ越し準備のために家から持ってきたたくさんの荷物が収められているのだ。
 台風10号は大東島の農夫を長い時間虐め続けており、今日金曜日になってもまだ今後の行き先を明らかにしない。優柔不断な台風、私もまだ台風対策をしていない。
     

 300坪の畑を借りて、「なっぴばる」と名前を付けて「よっしゃ!農夫として生きていくぞ」と決めて農作業を始めたのは2012年の7月末、そして、既に4年が過た。その間私は、けして怠けていたわけではない。腰を痛めながら、夏は大量の汗をかきながら畑仕事に努めていた。それでもなお、私は未だに畑からほぼ稼げていない。
 この4年間で畑の作物を売って得た金は3万円に満たない。友人親戚へお中元お歳暮替わりにあげたり、自家消費したりして、それらも含めると実質利益はもっとずっと多くなるが、今のところ、農業で生活するは遥かなる夢、まだ幼稚園児みたいなもの。

 私が小学校へ入学するのを妨げているものが自然界にある。台風は、大きな換金作物であるバナナやパパイアを倒し、甚大な被害を与えるが、近所の先輩農夫たちも「台風はしょうがないよ」と言っているので、私も「しょうがない」と諦めている。干ばつや長雨も作物の生育に悪影響を与える。露地栽培に拘っている以上、これらも「しょうがない」と諦めざるを得ない。「農夫の都合のよい天気にしてくだせぇ」と祈るしかない。
 もう1つ私の進学を妨害しているものがいる、作物泥棒。泥棒には人間とその他の動物がいる。人間の泥棒による被害は、脚立やタライ、バケツなどがあるが、作物に関しては今のところ確認していない。その他の動物による作物の被害はたんとある。

 畑の周辺は森や原野になっていて、飼われていたものが捨てられたと思われる野良犬野良猫がいて、たびたび畑に不法侵入してくる。彼らがどんな悪さをしているか犯行現場を目撃はしていないが、畑小屋にあるゴミを荒らしているのはたぶん奴ら。
     
     
 鳥のシロハラがトマトを突っついている現場は目撃した。鳥では他に、タイワンシロガシラが葉物野菜を突っつく。私は目撃していないが、カラスが実物野菜や果物を食うということを近所の先輩農夫から聞いている。周辺にカラスはたんといる。
 オオコウモリやマングースも実物野菜や果物を齧る。これも犯行現場は見ていないが、トウモロコシを齧って甚大な被害を与えた奴は状況証拠からマングースであることが判っている。哺乳類では他にトガリネズミやハツカネズミが被害を与えるとのこと。
     
     
     
     
     
 
 貝類のカタツムリも農夫の大敵、葉を齧り、実を齧り、茎の根元を齧って作物丸ごと倒して枯らすこともある。倭国にはいないカタツムリの類が沖縄にはいる。しかも、そのカタツムリはでかい、殻長は10~18センチとなる世界最大のカタツムリだ。その名はアフリカマイマイ、こやつが畑の作物を食い荒らす。特に、果菜の被害が大きい。
     
     
 普通のカタツムリは小さくて目立たないし、無数にいるのでこ奴らの駆除は最初から諦めている。アフリカマイマイは目立つし、見た目気持ち悪いので見つけたら捕まえて、向かいの森や裏の原野に投げ捨てている。雨の後、畑が濡れている時に奴らは多く現れる。概ね週に10匹以上は捕まえて捨てているが、奴らは後から後から湧いてくる。
     
 奴らは文字通り湧いてくる。地面から湧いてくる。奴らは地中に卵を産みつける。数えたことは無いが1ヶ所(1回の産卵)に50~60個はある。それがおそらく、畑のあちらこちらにあり、捨てても捨てても湧いてくるのだ。
 ある程度の被害は「しょうがない」と諦めているが、いつかは何とか防御したいと思っている。化学薬品である殺虫剤などは使わずにだ。まだ何の目処もついていないが。
     

 記:2016.8.26 ガジ丸 →ガジ丸の生活目次

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 熱中症スパイラル | トップ | 自然の逆風・害虫 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。