ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

2017.4.21 嬉しい悲鳴に腹が悲鳴

2017年04月21日 | ガジ丸週一日記17-18

 先週金曜日、いつものように介護施設のバイトで朝、宿泊施設にいるご老人方を迎えに行く。ご老人方をデイサービスに送り届けた時、施設の責任者であるI子から朗報を聞く。「職員募集の面接者がいて決まりそう」とのこと。喜んだ私はその後、畑へ行って、シマラッキョウを5、6株収穫し、夕方、デイサービスへ戻って、「ありがとう、この人手不足のご時世によく私の後釜を見つけてくれました、おめでとう、お疲れ様でした。」の意を込めて収穫したシマラッキョウをI子にあげた。
 その時、さらに朗報を聞く。新入社員は来週月曜日から出勤するとのことで、私はこの日でお払い箱ということになった。「明日から来なくていいんだぜ」と大いに喜んだ私は、その夜の酒はワインとなった。
 さらにその時、傍にいた可愛いA嬢、「畑見たい」と前に言っていたのを、「明日にでも畑に案内しようか?」と訊くと「日曜日に」という嬉しい返事を頂く。
 その日曜日、A嬢とのデートは結局次週に延期となったが、夕方、スーパーであれこれ食い物を買い家に帰ると、大家さんからサンマの塩焼き2尾を頂いた。
 
 芋とサンマ
 日曜日は休肝日の予定、畑で焼き芋を作り、これがその夜の晩飯となる予定であったが、休肝日は翌日に延期し、サンマを肴に泡盛。サンマは味が変。翌日、腹が悲鳴をあげた。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« グリーンカーテン作り | トップ | 男の修業を怠けた結果 »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。