ガジ丸が想う沖縄

沖縄の動物、植物、あれこれを紹介します。

ソクズ

2017年06月30日 | 沖縄の草木:野菜

 首里石嶺のアパートから宜野湾市我如古のアパートに引っ越して約八ヶ月になる。この間、3回ダンパチヤー(断髪屋、散髪屋のこと)に行っている。その3回ともそれまで行きつけだった首里石嶺の、アパートから徒歩2分とかからないダンパチヤー、親父も女将もアウトドアの遊びが好きなダンパチヤー、親父も女将も薬草好きなダンパチヤー。新居の近くに私好みの昔ながらのダンパチヤーが見つからないせいもあるが、親父や女将との話が楽しいせいもある。「ずっとこっちに来たらいいさぁ」とも言ってくれている。
 去年の7月、まだ石嶺に住んでいる頃、髪を切りに行った時、髪を切り終わって帰ろうとすると、「ちょっと待って、裏の庭に木があるんだが、腎臓に効く薬草らしいんだが、名前が判らない、調べてくれんか?方言ではハブギーと言うらしい。」と頼まれ、その植物の写真を撮って後日調べた。方言名が分かっているので調べはすぐにつくと思ったのだが、しかし、どの参考文献にも方言名ハブギーが無い。

 ハブギー、ハブはあの有名な毒蛇のことだろうか?その果実をネズミが好み、そのネズミを追ってハブが集まるからということでもあろうか?ギーはおそらくキ(木)の濁音化したものであろう。羽状複葉の葉も大きく、背丈も150センチほどもあり、見た目は灌木なので、それはたぶん間違い無い、・・・と思って調べるが、どの参考文献にもそれらしきものは見当たらない。で、名称判明は諦めていた。
 ところが、最近知り合った薬草研究家の爺様に感化されて、私も少し薬草を勉強しようと思い、先日、図書館から薬草の図鑑を借りた。それにハブギーとダンパチヤーの親父が言っていた植物があった。ハブギーは間違いで、ハブグサであった。ハブグサのグサは草のこと。そう、木本では無く草本だったのだ。木本と決めつけて調べていたので、なかなか見つからなかったわけである。ハブグサ、和名はソクズ。
 
 ソクズ(そくず):薬草
 スイカズラ科の多年草 本州以南~南西諸島に分布 方言名:ハブグサ、ハブグサー
 別名をクサニワトコと言う。これは、木本であるニワトコに似た草本であるところから来ている。ニワトコ(庭常・接骨木)は同じスイカズラ科の落葉大低木で、古名をタズノキと言う。『植物名の由来』によるソクズの由来は、草タズノキがソウタズノキとなり、それが詰まってソクズになったのではないかとのこと。なお、ソクズの漢字は広辞苑にあったが、常用漢字ではないようで、パソコンの辞書にその文字は無い。
 茎は直立し、高さ100~150センチほどになる大型の草本。人家近くの林縁に生えるとのことだが、薬草好きの散髪屋の夫婦の庭にあったもの以外では、私の近くでは他に見たことが無い、あるいは、見えていたかもしれないが、気付いていない。
 茎の先に大型の集散花序をつけ、小さな花を多く咲かせる。花色は白、開花期は7月から8月。果実は球形で橙赤色、甘味があってジャムなどに利用される。
 薬草としては葉や地下茎が利用される。便秘や利尿、関節痛や神経痛などに効くとのこと。関節痛や神経痛には葉や茎を煎じて服用するとのこと。
 薬草としてだけでは無く、若芽は茹でてお浸しにして美味しいとのこと。
 
 記:島乃ガジ丸 2012.4.19 →沖縄の草木目次

 参考文献
 『新緑化樹木のしおり』(社)沖縄県造園建設業協会編著、同協会発行
 『沖縄の都市緑化植物図鑑』(財)海洋博覧会記念公園管理財団編集、同財団発行
 『沖縄園芸百科』株式会社新報出版企画・編集・発行
 『沖縄植物野外活用図鑑』池原直樹著、新星図書出版発行
 『沖縄大百科事典』沖縄大百科事典刊行事務局編集、沖縄タイムス社発行
 『沖縄園芸植物大図鑑』白井祥平著、沖縄教育出版(株)発行
 『親子で見る身近な植物図鑑』いじゅの会著、(株)沖縄出版発行
 『野外ハンドブック樹木』富成忠夫著、株式会社山と渓谷社発行
 『植物和名の語源』深津正著、(株)八坂書房発行
 『寺崎日本植物図譜』奥山春季編、(株)平凡社発行
 『琉球弧野山の花』片野田逸郎著、(株)南方新社発行
 『原色観葉植物写真集』(社)日本インドア・ガーデン協会編、誠文堂新光社発行
 『名前といわれ野の草花図鑑』杉村昇著、偕成社発行
 『亜熱帯沖縄の花』アクアコーラル企画編集部編集、屋比久壮実発行
 『沖縄四季の花木』沖縄生物教育研究会著、沖縄タイムス社発行
 『沖縄の野山を楽しむ植物の本』屋比久壮実著、発行
 『海岸植物の本』アクアコーラル企画発行
 『花の園芸大百科』株式会社主婦と生活社発行
 『新しい植木事典』三上常夫・若林芳樹共著 成美堂出版発行
 『花合わせ実用図鑑』株式会社六耀社発行
 『日本の帰化植物』株式会社平凡社発行
 『花と木の名前1200がよくわかる図鑑』株式会社主婦と生活社発行
 『熱帯植物散策』小林英治著、東京書籍発行
 『花卉園芸大百科』社団法人農山漁村文化協会発行

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セロリ | トップ | ソバ »

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。