遅いことは猫でもやる

まずは昔メールした内容をひっぱってきて練習...
更新は猫以下の頻度です。

新春の山

2017-01-03 11:43:45 | 雑感
   ゆったりと裾野を引く富士山
   朝もやの中に立つ赤岳、阿弥陀岳

今年の正月は好天に恵まれた。連日スカッと晴れ渡り見通しが良い。峰に雪を頂いた山々が天高く聳える。やはり富士山は王様だ。優美ななシルエットと長く引く裾野を見せる富士山は圧巻である。まさに新春にふさわしい。

振り返って近くの八ヶ岳を仰ぎ見る。主峰の赤岳、その手前の阿弥陀岳がゴツゴツとした頂きを見せる。少し靄がかかり、光線の加減で麓から中腹にかけ高度感を見せているが、寒そうな山頂は厳しく見える。さすが八ヶ岳の盟主である。

山々を仰ぎ見ると気が引き締まり、新しい年の気概が満ちてくる。今年も精一杯頑張るぞ。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 諏訪大社初詣 | トップ | 松の内そして誕生日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。