~ゆっくりと共にトランスフォーム~

トランスフォーマーを筆頭に趣味で集めた様々な玩具をレビューするブログ。時々玩具とは全く関係のない記事も書きます。

TFレジェンズ メトロマスタークラス ウィーリー&ゴーシューターをゆっくり紹介

2016年10月11日 00時00分00秒 | TF レジェンズ
『レッドマン』最終話まで残り少ないですが、分身したり光線技出したりとだんだん手がつけられなくなってきてますなー・・・。


では今回は『トランスフォーマー レジェンズ』より
LG-29 メトロマスタークラス ウィーリー&ゴーシューター(Wheelie & Goshooter)
の紹介です。

ヘッドマスターJr.:ゴーシューター(マスターフォースモード)



ヘッドマスターJr.:ゴーシューター(ヘッドモード)



ウィーリー:ビークルモード



ウィーリー:ロボットモード


所属:サイバトロン/Autobots
役職:サバイバリスト ウィーリー
体力:5
知力:6
速度:8
耐久力:9
地位:5
勇気:8
火力:7
技能:8
総合:56
ウィーリーは新しい仲間ゴーシューターをとても気に入っている。彼にとって仲間の存在は何事にも変えられない喜びだ。かつて多くの仲間を失い、只独り生き延びた経験が、彼自身を大きく成長させたが、逆に常に共に過ごせる仲間がいかに大切な事かも学んでいた。彼は、その小さな体を活かして常に仲間を助けるために戦うのだ。
【※参考:説明書プロフィール】


パッケージ

パッケージ裏


ギミック

ギミックではありませんが、ヘッドマスターJr.:ゴーシューターは首、腕、股関節、膝が可動します。


ヘッドマスターJr.:ゴーシューターはマスターフォースモードからヘッドモードへ変形します。

ゴーシューター(ヘッドモード)は同規格のジョイントを持つトランステクターと合体可能。(※画像はブラーのトランステクターにゴーシューター(ヘッドモード)を合体させたものです。)


ウィーリーのビークルモードはキャノピーを開くことで運転席にゴーシューターを搭乗させることが出来るようになります。

ちなみにウィーリーの運転席はMPウルトラマグナスに付属する「ダニエル」フィギュアが丁度良く乗せられます。やっぱりウィーリーの相棒と言えばダニエルなので、これは嬉しい。


アクション



「ウィーリー、トランスフォーム」




















以上、LG-29 メトロマスタークラス ウィーリー&ゴーシューター(Wheelie & Goshooter) でした。なんで生首サッカーやってるのかと言えば説明書のおまけ漫画でやってたからです。
 可動範囲は、首が左右ロール軸で可動。肩はボールジョイントで前後スイング+開き可動。肘はボールジョイントで約90度スイング+左右ロール可動。股関節はボールジョイントで前後スイング+開き。腰は左右ロール軸可動。大腿部は左右ロール軸可動。膝ボールジョイントで約90度スイング+左右ロール可動。とそれなりに動きます。接地性に関しては、爪先に対してカカトが浮いているので、残念ながら素立ち以外は倒れ易いです。
 ゴーシューターのギミックに関しては、ヘッドマスター戦士の頭部に変形できる事が唯一にして最大の目玉。マスターフォース最終話でトランステクターと分離した設定が引き継がれているので専用トランステクターはありませんが、このシリーズはトランステクターが豊富なので様々なボディと組み合わせられます。
 ウィーリーのギミックについては、特に武器も無いのでヘッドマスターを乗せられるだけですが、このサイズでもちゃんと車としての本懐を遂げることが出来るのは素晴らしく、さらにMPウルトラマグナス付属の「ダニエル」と違和感なく絡ませられる事が最高に嬉しいです。
 ゴーシューターのスタイルに関しては、マスターフォースモードは細かく塗り分けられていて非常に雰囲気が出ています。黄色いラインを胸にまで引っ張ってきてくれていたらなお良かった。ヘッドモードは、腕パーツが耳になる都合でマスターフォース版の黒色とは違い青色ですが、全体的な雰囲気は凄く良く出ていると思います。
 ウィーリーのスタイルに関しては、ビークルモードはリメイク前によく似たデザインのSFビークルに変形。ヘケヘケで一度リメイクされた際には地球産らしいスポーツカーに変形してましたが、今回はザ・ムービーおよびそれ以降のシリーズのようにフューチャーカーに変形します。
 ロボットモードに関しては、こちらもリメイク前とよく似たデザインのロボットに変形。これまで出たウィーリー玩具の中で最も劇中に近いデザインです。ビークルの異なるユニバース/ヘケヘケ版やアジア限定で出たジャズのリデコは仕方ないとしても、2010玩具版なんて便器と言われてるくらい酷いものでしたのでウィーリーファンの方にとってはようやく念願叶ったという程によく似ています。元々小型のTFだったのでサイズもばっちり。
 手に5mm径の穴がちゃんと開いてるのにスリングショットが付属しないのは残念ではありますが、このサイズにしてちゃんとヘッドマスターやダニエルを乗せられるのは非常に嬉しく、ロボットモードのスタイルもようやく劇中似かつフル可動のものが出てくれたこともあって、存在が非常にありがたい玩具になっています。
では、今回はこれで失礼します。それでは( ^_^)ノシ

関連商品
トランスフォーマー レジェンズ LG29 ウィーリー&ゴーシューター
タカラトミー
タカラトミー

TFタイタンズリターン [Legion] ウィーリー
Hasbro
Hasbro

トランスフォーマー ユニバース [Legends] ウィーリー
HASBRO
HASBRO

トランスフォーマージェネレーションズ 2012 [DX] ウィーリー
HASBRO
HASBRO

トランスフォーマージェネレーション2014 VOL.2 誌上限定 ゴーシューター
タカラトミー
タカラトミー

トランスフォーマー マスターピース MP22 ウルトラマグナス
タカラトミー
タカラトミー
『おもちゃ』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« TFレジェンズ メトロマスタ... | トップ | TFタイタンズリターン ボイ... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ゴーシュータァアアアアアア!? (おもちゃん)
2016-10-11 00:33:01
こんばんは(・∀・)ノ

あのベンキマンが……変われば変わるものですな………

サイズ的に他のアイテムと絡めれるのも素晴らしいですね~
ゴーシューターの取って付けた感が凄まじいですがwwww
結構ゴーシューターって重要なキャラだったのに……ヘッドマスターJr.とは一体……

欲を言うならパチンコ欲しかったですね~
デラックスサイズのジャズのリデコには付いてたのに……
取りあえずこのサイズのアイテムの方向性が決まった気がしますな。
出来ればこれからも、このサイズのキャラはヘッドマスターの乗り降りギミックを入れてほしいです。
けど武器が無いからとゴーシューターを蹴るな蹴るな!(笑)

そういや、海外ドラマでARROWやフラッシュのサイドキックやヴィランが登場する、アベンジャーズみたいな作品、レジェンドオブトゥモローがレンタルされますな!
なんかDC作品、最近凄く勢いがありますね~
テレビドラマなのにCGバンバン入れてくるし、レジェンドオブトゥモローも楽しみです。
後はもうちょいフィギュアやら玩具が手に入れやすかったら良いんですが……

では、次回更新を楽しみにしております(^-^)
Unknown (さすりゅ~)
2016-10-11 00:47:38
個人的にウィーリーはヘケヘケ版でも十分満足してたのですがやはりより初代アニメに近いデザイン且つ可動も十分にあるモデルが出たのは喜ばしいことです
何よりタイタンズリターン共通ギミックであるタイタンマスターとの絡みがビークルモードで搭乗出来る程度でヘッドオンギミックは無しと
新要素によって元キャラのイメージを損なわないのが嬉しい

これまでの殆どのレジェンズクラスに共通する事ですが手持ち武器が付かない事だけが残念ですね
こいつの場合アジア限定ウィーリー(UNジャズリデコ)から借りてくるしかないのか…
ゴーシューター付けるよりMPウルトラマグナスから流用したダニエルやアジア限定ウィーリーから流用したパチンコ付けた方が喜ばれたような気もする
タイタンズリターンでアーシーが出るのであればダニエルのパートナーはそっちの方がいいのですが


ゴーシューターは少し前に誌上限定アイテムでリメイクされたので偶然とは言え再登場早いですね
誌上限定ゴーシューターとLGゴーシューターのニコイチでヘッドオンギミックを持つゴーシューターを作ったという猛者もいるようですが
かたや限定品なので改造するのは気がひけるからやはり普通にボディもリメイクして欲しいものです
ゴーシューターやナイトビートのトランステクターは自動車なのでクロームドームやロディマスのリデコで作れそうですし…少なくともモンスター系トランステクターを持つデストロンヘッドマスターjr.よりかは出しやすい筈
出来ればブレイクアウェイ(ゲッタウェイ/ライトフット)のように頭部以外クロームドームそのままってのは勘弁して欲しいけども
コメントありがとうございます(^_^) (KEN)
2016-10-12 20:11:06
おもちゃんさんコメントありがとうございます(^_^)

>あのベンキマンが……変われば変わるものですな………

2010の玩具版ではもろ便器と言われるほどに劇中とはかけ離れたスタイルでしたものね・・・。今回ようやく劇中似が出てくれてホント良かった。

>出来ればこれからも、このサイズのキャラはヘッドマスターの乗り降りギミックを入れてほしいです。

ヘッドマスターとは合体しない代わりに、ちゃんと連動できるギミックがあるのは嬉しいですよね。このギミックはこれからも続けてもらいたいですね~。

>けど武器が無いからとゴーシューターを蹴るな蹴るな!(笑)

せ・・・説明書でやってたし・・・(笑)

>そういや、海外ドラマでARROWやフラッシュのサイドキックやヴィランが登場する、アベンジャーズみたいな作品、レジェンドオブトゥモローがレンタルされますな!

おお~、そんな作品も出るんですね!ぜひ観たいです!
最近ARROWの視聴サボり気味なので、そろそろまた再開しないと・・・。
コメントありがとうございます(^_^) (KEN)
2016-10-12 20:16:33
さすりゅ~さんコメントありがとうございます(^_^)

>新要素によって元キャラのイメージを損なわないのが嬉しい

ちゃんと付属のヘッドマスターとの連動要素を残しながら従来のイメージを残してるのは嬉しいですよね。

>ゴーシューター付けるよりMPウルトラマグナスから流用したダニエルやアジア限定ウィーリーから流用したパチンコ付けた方が喜ばれたような気もする

ぶっちゃけてしまうと確かに仰る通りなんですよね。その辺はシリーズの意向故に仕方ないですが、ジャズのリデコは日本では出てないので、それと同型でもいいからパチンコは欲しかったかな・・・。

>ゴーシューターやナイトビートのトランステクターは自動車なのでクロームドームやロディマスのリデコで作れそうですし…少なくともモンスター系トランステクターを持つデストロンヘッドマスターjr.よりかは出しやすい筈

車両系のボディはビースト系よりかは流用効きやすいですし、どうにかしてヘッドマスターjr.達のトランステクターも出してほしいですね~。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。