ヨット屋のブログです

ヨットを造ったりヨットに乗ったりします
http://ikegawa-yacht.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エアー抜き

2016-05-31 07:02:09 | 日記

 

得意でない部分のエンジンに関することを先に終わらせようと昨日はエンジンをかけてみた

コントロールや燃料や排気関係全てを取り外して交換部品を替えて再度組み直したので
そんなに簡単にかかるとは思っていなかったがやはり手こずった

燃料濾し器が付いている部分の頭にエアー抜き用のボルト頭があり
普通はその部分を緩めて燃料に空気の泡が混じらなくなるまでプライミングポンプを押すとかかる

昨日は大きな桶を用意して水を入れながら冷却水給水ホースをその桶に入れて
何時ものようにエアー抜きをして回してみた
最初はエンジンが始動したのでよかったよかったと思ってしばらく回していると直ぐに止まった

この前堀江海の駅に来た古い船のエンジンをエンジン屋さんがかけたのを見ていたので
今回は燃料の道順を追って燃料に圧力をかける部分のポンプへの入り口ナット
そして噴射ノズルへ繋がるナットも1つずつ緩めながらプライミングポンプをしっかり押した

今度はしばらく回しても止まらなくなったので良しとしよう

ウォーターカットから冷却水が少し漏れていたので排気ホースのホースバンドを締め直し
これでエンジン関係は一応終了

クォーターバース左右の点検扉にも防音材を張り付けた

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

レーダーディテクター

2016-05-30 06:11:16 | 日記

 

写真中央の赤いボタンがある装置がレーダーディテクター

車のねずみ取りレーダー波を受けて警報を発する装置と同じ様なものです

右舷船尾にアンテナがありレーダー波を受けると自船のどの方向から発射されたものかも表示します
前方からのレーダー波をとらえると船のかたち前と左右の線が光ります
右舷からだと右舷と前後の線が光ります

凄くおおざっぱにどちらの方向にレーダー波を出して居る船が居るなと言うくらいの事です
一人の航海で外洋ならレーダーを回した本船にしか合わないだろうから役に立つかも知れません

その右下にある黒い箱は新しく付けたオートパイロットリモコンの受信機
オートパイロットを取りつけて試してみました
左右に1度刻み10度きざみで進行方向を変える事が出来
シングルハンドでのメインセール上げ下げに役に立ちます

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

トイレ配管

2016-05-29 07:36:56 | 日記

トイレ配管

和歌山からの廻航時に詰まっていたトイレを一応使える様にしたのだが
まだ排水がスムーズでなく汚れが酷かったので船外に取り出してメンテナンスと掃除

ポンプも分解して中の弁を交換した

船首にホールディングタンクを固定していたのを取り外し
ポンプから直接新しい排水ホースでスルハルにつなぐ

これで船首はスッキリし
種類がたくさんあるセール置き場 に使えるだろう

同時にトイレの前にあるバルクヘッド(仕切り板)が船首にダメージを受けた時の水止めになる
ホールディングタンクへのホース出入り穴を塞ぐ必要がある

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

取りつけ直し

2016-05-28 06:16:28 | 日記

 

 

左から左舷棚の扉2枚
フォクスルへの扉
そしてメインテーブルの右袖(折りたためるようになっている)を取りつけ直した

それぞれおそらく新艇の時から取り外していた物だろう
随分新しくて日焼けをしていない

まだまだあちこちに覚え書きやフックを張った糊が残っているので削り取る

いよいよ来襲から本格的にデッキのサンディングを始める事にする

又もや腰痛が始まった
今日は朝から雨なので父と温泉に行こうと考えている

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海水ポンプ

2016-05-27 06:27:30 | 日記

 

シンクの下扉を開けた所の写真です

写真左下の海水ポンプを踏んだらラバーが上がってこない状態になっている

これはおかしいとホースを外してみるとスルハルが完全に詰まっている
多分浮遊する昆布のようなものを吸い込んだのだろう

結構丈夫な金属棒でつついたが全く船外まで抜けないので
ストレート・ボールバルブ・スルハルと全てを取り外す

そしてそれぞれをバイスで挟んでおいて掃除した

今からは遠洋航海はしないだろうからギャレーに海水を取り入れる事もないと思うが
有る物が使えないのは気分の良いものではないので時間をかけて直した

黒いポンプの上左に見えているのは清水ポンプでこれは問題無く使えそうだ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジンバルと冷蔵庫置き台

2016-05-26 06:32:54 | 日記

 

左クォーターバース入り口に冷蔵庫を置くための丈夫な棚を作った

雨が降ったのでまだ接着はしていないが
晴れたら接着部分を残して塗をしてから接着するつもりだ

その右のジンバルはステンレスで出来ているが
ステンレスの表面を傷つけて中に入り込むような錆があちこちにできていたので
ステンレスを薬品と機械で研いてもらった

昨日はエンジンの定期交換部品を交換した
冷却水ポンプのインペラー・エンジンのジンク・発電機へのVベルト
そしてギヤーオイル・エンジンオイル・燃料フィルター・オイルエレメント

これらを交換してうっすらと錆びているところにヤンマー純正のカラースプレーを吹き付けた
見た目はほとんど新品だ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨が降った

2016-05-25 06:27:04 | 日記

 

天気予報では今日から雨の予報だったので
昨日は出来るだけエポキシを使う仕事をすることにした

左舷クォーターバース入り口左に有ったプロパンガスボンベケースを取り払い
そこに冷蔵庫を固定する事にした
そのための丈夫な棚を作る

冷蔵庫は重くて一番電気を食うものなのでヨットには向かないが
快適なセーリングに冷えたビールは最高で少し無理をしても積みたいものだ

今朝は天気予報通りの雨でしばらくぐずついた天気だと言う
エポキシを使わない仕事をする

まだまだ気が遠くなるほどの仕事が残っている
1つずつ終わらせていくしかない

新艇を作った時いよいよ進水間近の仕事は山ほどあるのに先が見えてこない焦りを感じる

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エポキシ接着

2016-05-24 06:14:00 | 日記

 

昨日は切断された床板2枚のスカーフ繋ぎと
スライドハッチ戸袋カバーの腐った部分を取り除きスカーフ繋ぎの接着

床板は6.5ミリですがそのサイズの大きな合板の手持ちがないのでスカーフ繋ぎで元に戻します
スライドハッチは4ミリ合板3層ですがこれは6.5ミリ合板の小さいのを2層重ねてスカーフしました

どちらも良い天気に恵まれカチカチに接着出来ています

スライドハッチ戸袋の方は角の合板木口から雨水が入り腐った様なので
木口を削り取って無垢のマホガニー材を入れます

合板の木口は無垢の木か もしくはエポキシパテで覆っておかないと水が入り易い

合板が腐るのは必ずと言ってよいほど木口からです

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昼からハードドジャーの仕事

2016-05-23 07:03:36 | 日記

 

日曜日朝08:00に上蒲刈島県民の浜を出港して
出入港以外全部機走で昼前には柳原漁港へ帰り着きました

休みの日の帆走は仕事をする気力になります

船泊まりの時は日頃は気にしない風の音等も気になり何度も起きだし眠い昼間
少し昼寝をして起きるとやはり仕事のことで頭がいっぱい

ハードドジャーをFRP化する為に
古いあちこち傷んだハードドジャーにポリ合板を張って型にします

本当は簡易メス型を作るのがよいのですが
それではあまりに時間がかかるし1つ作るだけなので今あるものにポリ合板を張って
雄型を積層し表面をサンディングして平らにします

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

Blue Seagull と TASOGARE

2016-05-22 13:05:52 | 日記

 

泉大津からBlue Seagullの上田さんと

TASOGAREの松村さんが広島県民の浜へやってきた

上田さんは80歳・松村さんは67歳だそうだ

二人ともお元気です
僕と連れ合いと真澄人君と途中で合流した相原さんと愛媛から2艇4人

大阪泉大津からも2艇にそれぞれ二人ずつ乗ってきたので4人
8人で上田さんの艇に集まり酒を飲みながらヨットの話し

古い昔のみんなが自作していた頃のヨット事情を知る人たちです
64歳の僕などはまだまだひよっこという感じでした
色々面白い話を沢山聞きました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加