ヨット屋のブログです

ヨットを造ったりヨットに乗ったりします
http://ikegawa-yacht.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ドッグハウス入り口材料木取り

2010-12-24 06:48:56 | 日記




コクピット座席の黒色シーカフレックスシーム部分を
ナイフカットの後サンディングして平滑に平す

寒いので中まで硬化していない部分もあり半分くらいしかサンディング出来なかった
黒色シーカフレックスは車のタイヤみたいな堅さになるので
電動工具ではサンディングは難しい強力なエアーサンダーを使う

その後寸法取りしては木取りをし現場に合わせてみると言うやり方で
コクピットからドッグハウスへの入り口枠を作る
接着が出来ないほど湿度が高かったので全て木ネジの仮留めとなる

スライドハッチ部分の取り合わせも確認しながら仕事を進めた

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コクピット座チーク張り終わ... | トップ | コクピット座チーク目地 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事