ヨット屋のブログです

ヨットを造ったりヨットに乗ったりします
http://ikegawa-yacht.com/

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

スケグに亀裂

2016-12-30 07:43:31 | 日記

 

ラダーを取り外すとスケグに亀裂が出来ていた

明らかに接着不良だ

スケグは4材を横方向に接着したのだが
中央の接着が上手くいっていない

ラダーを支えてスケグには2セットのガジョンとピンドルが付いている
トランサムにも2セットのガジョンとピンドルがある

合計4箇所でラダー(舵)は支えられている

ラダーが無い事とマストが無い事はヨットにとっての致命傷となるので
この部分は完全に補修する必要がある

補修方法を考え中です

昨日は船体の120#サンディングを終わらせた
流石に12年も走っていると船体は傷だらけです
エポキシとウレタンの修理痕も沢山あります

今回も傷は修理して紫外線避けのウレタンで仕上げます
最後のウレタンは刷毛塗りで行きます

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 船底塗料剥がし | トップ | ハリヤードブロック »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
スケグ (フェニックス)
2017-01-09 17:46:02
スケグの修理ですか
プロの池川さんには
問題ないのでしょうね修繕も
ああしてこうしてと手順はもうあるんでしょうからね
後は手間の問題でしょうかね

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。