無料で学べる講座『gacco(ガッコ)』放送部

社長の伊能美和子が、自らの想いを綴ります
お気軽におつきあいください~~

社内業務を効率化!業務の生産性向上をめざす人集まれ~!!

2016-12-01 | 講座情報

12月に入り、2016年も残すところあと1か月となりました。
朝晩の寒さがグッと増し、「新語・流行語大賞」や「今年の漢字」の話題がニュースを賑わすと、ますます年の瀬を意識せずにはいられなくなりますね。皆さん今年の「学び」はいかがでしたか?

gaccoでは、ビジネスの分野をはじめ、日常生活に密着した講座など、12月もバラエティに富んだ講座が開講します!今回は、その中から講座を1つピックアップしてご紹介します。

「最近残業が多くて。。。」「新しいプロジェクトを任された。」「きちんとできているか不安。。。」「仕事のやり方、これでいいのかな。。。」など、日々の業務でお悩みの方必見!!

12月13日開講 一般財団法人建設業振興基金 
利益は現場から!『建設業生産性向上教室』

 

 この講座は、国土交通省「地域建設産業活性化支援事業」の一環として、地域社会を支える中小・中堅建設企業等の支援を目的に、(一財)建設業振興基金により開講することとなりました。

建設産業は、極めて重要な役割を果たしている一方で、担い手不足の懸念から、生産性向上を推進する機運が高まっています。そして、産性向上=業績向上は、建設産業だけでなく、あらゆる産業にとって共通の重要な課題です。 

 

講師の 降籏 達生(ふるはた たつお)先生
事例をまじえて、とてもわかりやすく説明してくださいます!

 

業務の効率化、人材の育成、無駄の削減など、らゆる分野に精通する内容となっており、そのノウハウは必ずや皆さんのお仕事に役立つことと思います。建設業に関わる多くの方はもちろん、建設業以外の方にもそのノウハウは参考になるはずです。 

 

Week1の動画から内容を少しご紹介

 

 <省力化>

まずはどこに無駄があるのかを理解する!少しの改善活動が生産性向上につながります!
どの業界でも取り組んでいかなくてはならない部分、積極的に取り入れていきたいですね!!

 

 

<適正な工程管理> 

工程表を用い現場の無駄を見える化しましょう!無駄が見える工程表は、作成には時間を要しますが、全ての動きが見えることで、どこに無駄があり削減していけるか、また各部門との連携も一目瞭然!全体のスケジュールを管理しながら生産性向上を図ります!

ここでは少ししかご覧いただけませんが、この講座は、建設業はもちろんのこと、それ以外の様々な業種業界にもあてはまる講義内容です!明日から役立つヒント満載!多くの方々の積極的な受講をお待ちしております。

 

-----------------------------
■平成28年12月13日(火)開講
一般財団法人建設業振興基金 降籏 達生 氏『建設業生産性向上教室』
http://gacco.org/kensetsu/

 

ジャンル:
きいて!きいて!
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大好評に終わった「歌舞伎衣... | トップ | 2017年 新年のご挨拶 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。