無料で学べる講座『gacco(ガッコ)』放送部

社長の伊能美和子が、自らの想いを綴ります
お気軽におつきあいください~~

『gacco放送部』本格始動!

2017-02-24 | 放送部

gaccoのブログ、「gacco放送部(仮)」ですが、この度、gacco長兼社長の伊能美和子が放送部長に就任、めでたく(仮)が取れて、「gacco放送部」になりました!!

放送部長が自らの想いを綴ったり、突撃取材に出かけたり、さまざまなゲストをお迎えしたりして、gaccoにまつわるあんなこと、こんなことをお伝えして参りますので、どうぞ、お気軽におつきあい下さいませ~~~。

---------

さてさて、皆さんはどうやって勉強してますか?
私はお風呂タイムを活用しています。

まず、お風呂のフタを半分閉めます。
次に、手を乗せられるように手前からフタの半分くらいまでタオルを敷きます。


そして、新聞、本、雑誌、開封したいDM、スマホなどなど、全部持ち込みます。
あ、メモ帳や会社の仕事の資料、ペンなどを持って入ることもしばしばです。

もちろん濡れて困るものはNG。スマホは防水じゃないので最初はジッパーつきの袋に入れてましたが、最近は面倒になり、そのままだったりしてますが・・・。
でも基本、お風呂のフタの上のタオルの上に置いて見ているので、バスタブに落とすリスクは回避しているつもりです(汗)

なぜかお風呂に入ると、いろいろなアイディアが思い浮かんだり、すっかり忘れていたことを突然思い出したり、血行が良くなると、頭の回転が良くなるのでしょうか???
ペットボトルの水やお茶で適宜水分補給をしながら、夏はひんやり系、冬はあったか系のお気に入りの入浴剤を入れてのバスタイムは、さながらお手軽エステ。
身体と心は癒されるのに、頭には適度な刺激があって、一石二鳥です。

そして、最強の癒しアイテム?はなんと猫!
お風呂のオモチャとかぬいぐるみではなく本物の猫です。

 


フタの上で寛ぎきってます・・・
 

我が家には猫が4匹いるのですが、唯一の男の子は、保護されたときに罹っていたひどい皮膚病を、里親さんがお風呂に何度も入れることで克服したとのことで、お風呂が大好きなんです。
さすがにバスタブに一緒に入るわけではないのですが、フタの上に自分から飛び乗って来ます。

敷いてあるタオルの上でグルーミングを始めたかと思うと、やがて前足を折りたたんで「香箱座り」をし、目を細めて寛いでいます。
gaccoの講座を聞きながら、新聞をめくりながら、本を読みながら、メモを取りながら、資料に赤字を入れながら、合いの手のように猫の柔らかい毛を撫でると、日々の疲れが解けていくような、そんな至高のバスタイムを楽しみにしている私です。
ま、お風呂が私の勉強部屋になってる訳でございます。

やったことのない方、ぜひお試しください!
でも、大切なものを濡らしてしまうと困るので、あくまでも自己責任の範囲でお願いしますねー。

 

私が出てもまだ出てこない

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 新年のご挨拶 | トップ | 『memento mori -死を想え-... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。