食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

闘尿病日記(18) 「ビッラルさんのモジャカレー」 ~ ネギビーフカレー トッピングにトマト ~

2018-02-10 22:45:00 | 闘尿食事
大阪出張の帰り道です。
「闘尿病生活」の身には、「天下の台所」大阪の町はつらいです。
「焼き肉」♪「焼き鳥」♪「鉄板焼き」♪
「天ぷら」♪「串かつ」♪「寿司」♪「うどん」♪

肥後橋から脇目も振らず、新大阪まで来てしまいました。
JR新大阪駅ビルには、とっても多くのお店が、俺らを誘ってます。
いくら「闘尿病生活」と言っても、何にも食わずにはすみません。
カロリーの少ない野菜中心のお店はないかな~?
そんなものは、外食店にはありません。
とりあえず、1Fの「味の小路」に来ました。
すると、そこで一軒のとっても気になるお店を発見!
「ビッラルさんのモジャカレー」です。

とっても怪しげな雰囲気です。
でもとってもとっても気になります。
「食べログ」の評価を見ると、とってもとってもとっても高いです!

店前看板メニューです。

多くのメディアに取り上げられています。

お店の中です。
カウンター7席のみの激せま店です。

壁メニューです。

「辛さ」に挑戦できます。
なんと「1000倍」の辛さまであります。
「1000倍」って・・・・・

有名人のサインもたくさん飾ってあります。

「闘尿病生活」中の身には、掟破りです。
「ネギビーフカレー」トッピングに「トマト」です。

横からの勇姿です。

接写です。

カウンター上の「らっきょ」「福神漬け」です。

「らっきょ」と「福神漬け」を乗っけてからの接写です。

色鮮やかです。

スプーン上げです。

「ビーフ」スプーン上げです。

「ネギ」スプーン上げです。

「トマト」スプーン上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。
お店は、インド人のスタッフ2名で切り盛りしてます。偶然見つけた「モジャカレー」、大阪では結構有名なようです。
カレーは、それほど辛くなく、日本人の口にあうとっても美味しいこく旨カレーです。
久しぶりのカレーに大満足です。
やっぱりカレーはいい~~~ね!
「モジャカレー」webページ
大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅1F 『味の小路』内
『闘病』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 闘尿病日記(17) 「ゆきこおば... | トップ | 闘尿病日記(19) ~ くちどけ... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
はじめまして (鈴木)
2018-02-13 18:34:38
こんにちわ~
ブログ拝見しているおじさんです
カレー美味しそうで食べたいです
でも私は軽い糖尿病なので我慢します
50歳のころ吐血して救急車で運ばれ内視鏡で手術しました
ストレスが原因で胃の壁から出血し病名は胃潰瘍だそうです
2週間の入院をし退院して煙草、酒を止めました
仕事も責任ある立場なので止めました
今は決断に喜んでいます

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

闘尿食事」カテゴリの最新記事