食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

中華 天津楼 (東片端) ~ 上柳麺(卵とじラーメン)&中華丼(野菜うま煮飯) ~

2016-09-18 09:14:00 | 中華
とある日曜日の昼、いや昼にしては遅すぎます。前日の飲み過ぎがたたり、胃袋の時間が狂ってます。朝ごはんを食べた後、すでに今は15時をまわってます。
やっとのことで、お酒も抜けたので、久しぶりに「中華 天津楼」にやって来ました。

名古屋の老舗喫茶店「洋菓子 ボンボン」のビルと同居しています。

「ランチメニュー」「ディナーメニュー」です。

ランチでもディナーでもない時間帯のため空いてます。

フルオープンキッチンです。

カウンターのこの椅子が、歴史と伝統を感じます。

「麺類」メニューです。

「御飯類」メニューです。

「御料理」メニューです。

「餃子の日」の案内です。

「中華丼(野菜うま煮飯)」です。

接写です。

レンゲ上げです。

「上柳麺(卵とじラーメン)」です。

横からの勇姿です。

接写です。
今日は「卵」がちょっと少ないような気がします。

箸上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。
「洋菓子 ボンボン(1949年創業)」と同様、むか~し、むか~しからあります。おそらく50年以上前からあるんじゃないでしょうか?
名古屋市民に永く愛される中華料理屋さんです。いつもでしたら、この後は「洋菓子 ボンボン」に行くところですが、今日は寄りませんでした。
「中華 天津楼」webページ
愛知県名古屋市東区泉2-1-22
『食べ歩き』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モスバーガー 守山南店 ~ 朝... | トップ | A GLUTTON CLUB (大曽根) ~ ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL