食いしん坊万歳 ~ほとんどB級~

「ー期ー食」を座右の銘として、ー食ー食を大切に生きています。まずい飯に出会った時には、そりゃあもうかなり落ち込みます。

山田屋 (名古屋市東区東外堀町) ~ 昭和レトロなお店で「カレー丼」&「きしころ」、食後に「市政資料館」を見学 ~

2018-01-07 15:23:00 | うどん・そば
年始休暇中です。
相方、相方のお母さん、小さい相方の4人でお昼食です。
昭和レトロ感満載のうどん・丼物「山田屋」です。

「名古屋市市政資料館」の西側にあります。

また、名古屋市役所の裏手、方角としては東側にあたります。おそらく昭和初期から、この地で営業を続けていることでしょう。

隣にある有名な「うなぎ 木屋」さんには、行列ができています。

山口智光さん(ぐっさん)の冠番組、東海テレビ「ぐっさん家」の正月特別企画で、明石家さんまさんと、一緒に鰻丼を食べていたお店です。

その隣のうどん・丼物「山田屋」さんです。

暖簾をくぐると、昭和にタイムスリップです。
お店の中です。

「寅さん」や「健さん」が、「ごめんよ!」って、入って来そうです。

店奥の小上がりです。

この箪笥は、かなり年季が入っててます。
箪笥の上の岡持ちも凄い!

豊富なうどん・丼物メニューです。

「志の田丼」と「木の葉丼」の具の違いが、説明してあるのがうれしいです。

冷たいうどんメニューです。

愛知、岐阜などの中部地方では、冷たい麺を「ころ」と言います。

写真付メニューです。


小さい相方の「かつ丼」です。

玉子のとじ具合、たまらんですね。

横からの勇姿です。

相方は、控えめに「きしめん(小盛)」です。

横からの勇姿です。

相方のお母さんの「おかめとじきしめん」です。

俺らの「カレー丼」です。

色艶、サイコーです。

横からの勇姿です。

とろとろ具合がたまりません。

接写です。

箸上げです。

鰹出汁醤油ベース、まさにうどん屋さんのカレー丼です。とろみもいい感じです。

箸上げ(再)です。

「きしめんころ」です。

横からの勇姿です。

接写です。

「油揚げ」箸上げです。

「ほうれん草」箸上げです。

「きしころ」箸上げです。

ちゅるちゅるです。
久しぶりの「きしめん」のちゅるちゅる感、名古屋に生まれて良かったなぁ~

あっという間の完食です。

もちろん「カレー丼」も完食です。

ご馳走さまでした。
お店の雰囲気もさることながら、出されるもののすべてに真面目な仕事ぶりが伺える誠実な味、懐かしくて、ホッとする味、こういう店は、ずっとずっと続けていってほしいお店です。
愛知県名古屋市東区東外堀町10

食後の散歩です。
お店の前の「名古屋市市政資料館」です。

見学料は無料です。

大正末期に建てられた煉瓦造りの「旧名古屋控訴院地方裁判所区裁判所庁舎」を保存し、一般公開しています。国の重要文化財に指定されています。

荘厳な玄関ロビーからの階段です。

明治時代の法廷が再現されています。

その他に、大正時代、昭和時代の法廷が再現された部屋もあります。

地下には「留置所」もあります。

見学している人がいないので、ちょっと怖い感じがします。

ここに、入らないように、真面目に生きていこうと再確認した新年です。
「名古屋市 市政資料館」webページ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

摩留喜屋 (名古屋市東区百人町) ~ 海老カツ丼セット ~

2017-12-31 12:05:00 | うどん・そば
年末休暇中です。
いつものスポーツジムでスイミング60分&スパ40分で、たっぷりの汗を流してからの昼食です。
「摩留喜屋」にやって来ました。

千種駅と大曽根駅を結ぶ道路です。

その道路のちいちゃな交差点「百人町西」を西に入ったところにあります。

一方通行なので、車の場合は、一本東の道路から入らないといけません。
駐車場は店横に2台ほどあります。

最近、名古屋の町から無くなりつつある銭湯が、ここにはあります。

東区を空を見ながら歩いていると、結構、煙突を発見することができます。
銭湯を閉じても、煙突は解体できずにそのまま残っているんでしょう。

お店の前の黒壁も粋ですね。

店前お薦めメニューです。

お店の中です。
4人掛けテーブル4卓、2人掛けテーブル1卓、奥に小上がり座敷1卓です。

麺メニューです。

井物・定食メニューです。

一品料理メニューです。

昼からビールです。幸せです。

ロ取りの「生姜の漬物」、いける!

「海老カツ丼セット」です。

横からの勇姿です。

「きしめん」個写です。

横からの勇姿です。

接写です。

箸上げです。

つるつる!もちもち!ちゅるちゅる!
「きしめん」っていいなぁ~
だから、
『名古屋なんて、だいすき(名古屋魅力向上キャッチコピーより)』
です。

「海老カツ丼」個写です。

横からの勇姿です。

接写です。

溶き卵の具合がたまりません。

箸上げです。

プリプリの海老が、からっと揚がってます。

「海老カツ」ってあんまり経験ありません。
断面は、こんなんです。丁寧な仕事が施してあります。

「海老カツ」箸上げです。

「海老カツ」いいなぁ~

完食です。

ご馳走さまでした。
純朴な「きしめん」と丁寧な「海老カツ」、お店の誠実さが伝わります。
仲の良い家族で営む、お腹も心も暖まるいい~お店です。
名古屋市東区百人町92-3
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正盛(せいせい) (名古屋市西区浅間) ~ 黒豚の天ぶらDX煮込みうどん ~

2017-12-31 08:20:00 | うどん・そば
年末休暇中です。
今日は木曜日、いつものスポーツジムは休館日のため、名古屋市東スポーツセンターのプールで、ひと泳ぎしてからの昼食です。
美味しい「オムライス」で有名な「いち寅」に向かったのですが、ラストオーダーの13:30に間に合わず、入店できませんでした。
かなりショックでしたが、
「食いしん坊は転んでもただでは起きぬ」
ということで、近くの食べもの屋さんを探していると、すぐにこの店を見つけました。
そば料理とお食事処「正盛」です。

国道22号線「浅間町」の交差点を北に行き、ひとつ目の交差点を右に曲がった「美濃路」沿いにあります。

お店の入ロです。

店頭サンプルメニューです。

お店の中です。
6人掛けテーブル3卓、小上がりに6人掛けテーブル3卓、さらに2階には宴会ができる部屋があるようです

「そば」メニューです。

「ずわい蟹シリーズ」です。

盛り盛り「そば」メニューです。

「味噌煮込・定食・箱(丼)物・きしめん」メニューです。

「貝づくし」、興味深いメニューです。

「おすすめメニュー」です。

「期間限定」きのこメニューです。

「おすすめ」という言葉に弱いので「黒豚の天ぶらDX煮込みうどん」です。

「黒豚の天ぶら」が、別盛りなのがうれしいです。

「DX煮込みうどん」個写です。

「DⅩ(デラックス)」です。
いろいろな野菜がたっぷりと入ってます。

横からの勇姿です。

接写です。

湯気で、レンズが曇ります。

レンズ拭き拭き再接写です。

「とんすい」に移してからの個写です。

箸上げです。
名古屋の味噌煮込み特有の、こしこし・しこしこ麺です。

「玉子」が割れそうになったので、急遽ご飯の上にセットアップ!

そこに「味噌汁」を掛けてからの箸上げです。

これゃあ、たまらんですわ!

別盛り「黒豚の天ぶら」個写です。

接写です。

まずは、天つゆからの箸上げです。

このサイズの「黒豚の天ぶら」が6個です。ボリューム満点です。

続いて、辛子醤油からの箸上げです。

俺らの好みは、辛子醤油かな!?

大きな「椎茸」箸上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。
「捨てる神あれば拾う神あり」
いい店に出会いました。
今度は「盛り盛り」そばメニューから、何かいただこうかな~!
愛知県名古屋市西区浅間1-4-14
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

手打ちめん処 三朝(さんちょう) (名古屋市千種) ~ 海老カレーうどん ~

2017-12-28 07:15:00 | うどん・そば
2017年仕事納めの日です。
午前中でお仕事は終わり、お昼ご飯はどこにしようかなあ?
ぐーぐるくんで、行ったことのないうどん屋さんを探していたら、見つけました。
「手打ちめん処 三朝(さんちょう)」です。

千種(ちくさ)といえば千種、今池といえば今池ですが、いずれの地下鉄の駅からも、微妙に距離があり、さらに住宅街にあるため、とっても分かりにくい場所にあります。
地図でみると吹上(ふきあげ)の地下鉄の駅からも同じくらいの距離です。
さらに、俺らの「NAVI」では「うどん・そば」で、引っ掛かりませんでした。「その他の食事処」で引っ掛かりました。

店頭サンプルメニューです。

お店の中です。
小上がりに6人掛けテーブル4卓、4人掛けテーブル6卓、2人掛けテーブル1卓です。

壁には、多くの有名人のサインが飾ってあります。

「お昼のランチメニュー」です。

「カレーうどんシリーズ」メニューです。

「台湾カレーうどん」気になります。

「丼と麺」メニューです。

何か凄い!
組み合わせが、凄い!くせが・・・
「昭和きしめん」も気になります!

「うわさのメニュー」です。

あれぇ!?「台湾カレーライス」があるぞ!
「麺屋 はなび 監修の『台湾カレー』」と、どっちが元祖なんだろ?

「うどん屋の台湾メニュー」です。

「味仙」のうどん屋さんバージョン?
とにかくメニューが凄い!くせが・・・

なんか、俺らの「NAVI」に「うどん・そば」で、引っ掛からなかったのが、分かってきたような?

「元祖 汁なしきしめん」です。

もはや、何がなんだか?くせが・・・

壁メニューです。

「幅広きしめん」「地獄あんかけうどん」「洋風きのこあんかけうどん(にんにくたっぷり)」壁メニューも熱いぞ!熱いぞ!

「名物!超デカッ 海老カレーうどん」プラス 小ライスです。

「超デカッ 海老カレーうどん」個写です。

で、で、でか~い!

大きさがわからないので、割り箸と一緒に個写です。

「?」「?」「?」
偶然なのか?お店の人の遊び心なのか?
海老と海老の間の「レタス」のかけらが、何ともとても淫靡な感じ!

この横からの勇姿では、さらに・・・
いや~~~ん!?

見方によっては、「ぱっか~ん!」です。

接写です。

ごめんなさい!遊びすぎです!

麺出し接写です

粘度MAXタイプの「黄いない」色のカレー汁です。

箸上げです。

「海老フライ」箸上げです。

揚げたてサクサクです。
火傷しそうなくらい熱々です。

ちっちゃい、ちっちゃい奴豆腐です。

「海老フライ」にソースを掛けて見ました。

ご飯に「カレー汁」を掛けて見ました。

これ、「カレーうどん」の定番です。
接写です。

レンゲ上げです。

完食です。

ご馳走さまでした。
この「黄いない」カレー、好みのカレーです。
さらに、この店のメニュー、かなり興味深い!奥が深いぞ!
近いうちに、また来ます!
愛知県名古屋市千種区千種1-4-25
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

うどん 錦 (名古屋市中区錦) <2017年6月8日の再掲> ~ 本日(12/7)の「ケンミンショー」で紹介されてました。特製カレーうどん ~

2017-12-07 21:25:00 | うどん・そば
本日(12/7)の「ケンミンショー」で紹介されてました。
2017年6月8日の再掲です。

とある水曜日、仕事場の愉快な仲間と同業の愉快な仲間、総勢6人で宴(うたげ)でした。
次の日は、仕事あるので無茶はしません。22時くらいで終了です。
愉快な仲間と別れてから、ひとりで「〆のカレーうどん」です。
「カレーうどん 錦」です。

店の外に2人ほど待ち行列ができていました。

5分ほど待ってお店に入れました。
お店は、カウンターのみ11席です。

壁メニューです。

「特製カレーうどん」です。

でらきいないカレー汁です。

横からの勇姿です。

接写です。

箸上げです。
コシがしっかりとある手打太麺です。
この太麺が「名古屋カレーうどん」です。

箸上げです。
でらきいないカレー汁は、とってもクリーミーで、宴(うたげ)の〆には最高です。

完食です。

ご馳走さまでした。
もう一杯位いけるくらい、つるっと食べれます。
10年若かったら、間違いなく「冷し肉うどん」いってるな!
あっ!10年若くなくても、酒飲んでなかったらいってます。
愛知県名古屋市中区錦3-18-9錦さかいビル 1F
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加