ゆらり ブログ!

OCNブログ人より引っ越してまいりました

神宮球場ヤクルト対広島 12-3リーグ最悪の防御率4.11

2017-05-12 03:23:45 | スポーツ
半端投手福井が、試合を壊した
巨人戦なら何とか抑えるかもしれないが…もとい、どの球団でも打ち込まれたでしょう
勝つときも、大量失点で、点差は一点差、この防御率で、この順位にいるといことはある意味運がいい
如何に、野手が頑張って点を取ってくれたかということに尽きます
思えば、加藤のノーコンぶりが伝染したのでしょうか
今では、野村以外は5回もたない状況
抑えを欠いている状況なので、どうしても中継ぎ前倒しになってしまう
だったら中継ぎ投手増やせよ
投手不足にも拘わらず、オスカルを登録抹消して、野手には甘い待遇
出番のない、小窪や、白濱が画面に映ると腹が立つ
余裕こいて、ポンポン投手を抹消するから、登板過多の中継ぎ投手を
ここ一番で、交代できない悪循環に至っている

であるからして
カープブロガーの、鬱憤たるや語る必要もないぐらい厳しいものでした
打線も、打ち疲れなのか、湿り気味、打って点取っても一緒、それ以上取られるから
といった気持にもなりますよ野手の方は、守備時間も長いしで、攻撃のリズムに乗れない

4-2になった時点で、ゲームセットだった、これ以降ライブでは観ず
録画を早送りして、高橋樹也のピッチングだけ標準再生で観た
ベンチも、可笑しいどう見ても勝てる流れではないのに
八回裏、回跨ぎの高橋樹也がワンナウツ二塁で、山田を迎えた場面で
敬遠のサインで歩かせる…意味が判らん、九回しか攻撃がないのに勝負させない

このベンチワークで
樹也の勝負熱が一気に冷めてしまうし、雄平には火をつけてしまうし
結果大量失点になるが、一球で勝負の勝ち負けが決まるプロの世界で
何たる愚策、これで樹也を二軍落ちさせるのであろうが

もはや先発投手というのもおこがましい、全員中継ぎ投手扱いにしろ
5回くらいで交代するのであれば、メジャー並に中四日でガンガン回す
そのためには、活躍していない小窪、堂林、野間、白濱当たりは二軍に落として、投手枠を広げて、
投手人数を増やせ、投手が二軍並なので、元気のいい投手を回せばいい
元巨人の水野解説者が、言っておられましたが
一軍二軍の差というものは、ランナーを背負った場合に如何に抑えられるかが違うだけで
ランナー無しであれば、大差なしと言っておられたのを思い出しました

というとは、二軍を底上げして、一試合先発二人体制でいけば、面食らって
数週間は持つかもしれない
ジョンソン、中崎が戻るまでは、ギャンブル先発で凌ぐ
今の投手陣は、それこそ一軍二軍を分けるほど力量の差がないのは、この防御率が
証明している

明日から、巨人戦だが、この現状を観れば、軽くひねられるであろう






ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 神宮球場ヤクルト対広島 7-8 | トップ | 雨天中止ズムスタ広島対巨人 »
最近の画像もっと見る