ゆらり ブログ!

OCNブログ人より引っ越してまいりました

ズムスタ広島対巨人 8-1九里蘇る 

2017-05-15 05:58:29 | スポーツ
九里の勝ち星は現在2勝
初回、巨人一番に抜擢された橋本にフルカウントから四球を与えてしまう
二番の重信倒れて三番の坂本にチェンジアップを捉えられて一三塁
岡田ほどの球威はないのでせめて四球は勘弁して欲しいと思っていたが
四球絡みからあっという間にピンチを迎えてしまった
阿部慎之助を打ち取って、マギー…引っ張られて三遊間を抜けて
アッサリ先取点を献上、0-1
5月防御率6.27をさらに更新させてしまう

さて、広島は無傷の三連勝中の田口を攻めたいところ
三回、田中広輔追い込まれもレフト線にヒット二塁打
菊地セカンドゴロ…それを中井が後逸してしまい
それを観てか、田中広輔一気にホームにヘッドスライディング
これがホームクロスプレーとなるが審判はセーフのコール
由伸監督すかさずリプレイ―検証を求めるも判定通りセーフ
リプレイ検証がことごとく広島有利になっているように見えるが
このクロスプレーの練習を相当やっているからこそこの判定を勝ち取っている
これで1-1の同点、続く丸もセンター前ヒットで一三塁
鈴木誠也、高いバウンドのサードゴロをマギー捕球
菊地がギャンブルスタートするも
三本間に挟まれてタッチアウト
丸、菊池が塁間で粘れず、思いのほか早くアウトになったせいか
二三塁間の中途半端から二塁側戻ろうとするも
同じように塁間に挟まれアウト、勝の流れに乗れないのか
これには緒方監督も渋い表情

同点のまま迎えた六回
マウンドは九里、二番の重信からセフティーバントで二塁に転がす
菊地猛然とダッシュするもファンブルして塁に出してしまう
膝の影響か…菊地のミスの仕方が気になる
坂本進塁打で一死二塁、得点圏にランナーが進塁する
阿部慎之助はショートゴロで、マギーと石川との勝負を厳しい低めを攻め
結果四球をだすものの、今までの四球病のそれとは明らかに違う
二死満塁、由伸ここで代打村田(出番ないからか、随分と肥えたなと)
カウントワンワンから三球目を打つもショートゴロに打ち取り
九里が踏ん張った
その裏の広島、ピンチの後にはチャンスありで
一死から丸、センター前ヒット
鈴木誠也の打席で二球目、丸が盗塁成功
スリーボールワンストライクから鈴木誠也積極的に田口のスライダーを
フルスイング、打った瞬間それとわかるレフトスタンド上段に飛び込む
勝ち越しの第8号ツーランホームラン 3-1

七回代わった宮國を攻め立てる、試合は決まってしまったので
個人成績&打点稼ぎ
スイッチヒッターのペーニャから、左打席で初めてヒットを放つ
代走は野間が起用され、會澤が送りバントで、代打攻勢松山
前進守備の左中間を真っ二つに割り、野間が生還し4-1
松山は二塁に
なおも、繋いで一三塁から、丸が代わった山口からセンター前ヒット
放ったヒットが全てセンター前で猛打賞 5-1
八回に4本のヒットで3点追加し、8-1
九里-一岡-ジャクソン-今村の継投で凌ぎこのカード勝ち越し
九里は、苦しみながらも3勝目、薮田、中田を温存できたのも大きい
これで、野村、岡田、九里と先発が計算できるようになれば
裏ローテが、中村祐太、大瀬良、福井なのだがここがどう貢献してくれるか
交流戦からジョンソン復帰すれば、福井は間違いなく抹消される可能性が高いが
それまでは、何とか抑えて、野手の打線に期待したい








ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« ズムスタ広島対巨人 11-... | トップ | ウエスタンリーグ阪神対広島... »
最近の画像もっと見る