やばい、お肌をケアしないと!

やばい、そろそろ本気でお肌のケアをしないと…と気が付いた30代女子です。

油断大敵!イボを放っておくととんでもないことに!

2016-10-13 16:00:03 | 日記
"私は足に水泡がよくできてしまいます。潰すとよくないと聞いて、ある時足にできていた水泡を放置していたのですが、それが気付いたらイボになっていました。私はイボなどできたこともなかったし、どんなものかもよくわからないので「放っておいて大丈夫だろう」と思っていたのですが、一週間もしないうちにかなり大きくて、形も普通のイボのような形からまるでイソギンチャクのようにブツブツとした、かなりグロテスクなものになっていました。
流石にこれは怖くて放っておけず、しかし今までできていた水泡と違って潰せば消えるような状態でもなく、困った末に親に相談しました。
イボを見せると、このような状態になったのを流石に見たことが無いのか驚いており、すぐ皮膚科へ行くことになりました。
皮膚科で見てもらったら、病院の先生からは「手術になるかもしれない」とまで言われてしまいました。
イボがかなり深いところまでできている、と。
病院に行った後、手術という言葉に怯える私のために、両親がドラッグストアでイボを溶かすテープがあったらしく、買ってきてくれました。
私はすがるような思いでそのテープを毎日貼って、しばらく様子見をしていたのですが、ひと月程根気よく続けていると、徐々にイボは溶けてゆき、傷口から膿が消えて赤黒くなった頃にテープをやめ、絆創膏をはって様子を見ていたら、すっかり治りました!
少しの水泡でも、放っておくと大変なことになるとこの時学びました。"
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 顔洗いしたら…。 »

あわせて読む