坂下リサの一語日記

ブログ始めました。今日に一言!(^◇^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

だんだん違ってきた、我が家の双子

2017-07-06 20:35:12 | 日記
我が家の双子の息子は似ていません。小学校高学年になって、だんだんと似てないところが増えてきました。
最近、長男の方が、肥満気味になってきました。いえ、はっきり言ってデブになってしまいました。次男は、身長も体重も標準なのですが。
小学校6年生の息子は、身長145センチ、体重47キロ、ウェストは60センチを超えてしまいました。さすがに、私よりは軽いですが、妻と体重は変わらなくなってしまいました。腹が出ているのです。
生まれた時から、長男の方が500グラム重く、小学校低学年までは、その差がそのまま続いていました。しかし、小学校高学年になるにつれ、差が広がり、今では、その差が、10倍になってしまいました。
原因は簡単です。次男は野球をしており、運動不足では全くありません。しかし、長男は趣味は読書とブロック。この趣味を否定するわけではありませんが、やはり運動不足です。また、長男の方がよく食べます。よく寝ます、特に昼寝をよくします。
これではいけないと思い、長男に痩せようか、と言うのですが、全くその気がありません。まだまだ思春期ではないので、気にならないのでしょう。
昔は、2人とも一緒に、公園に連れて行き、走り回らしていたものです。それが今では、次男のほうは野球をさせているのですが、長男はスポーツをさせていません。妻と話して、ダイエット食にしようかと言っているのですが、さすがに小学生にそれは必要ないかという結論に至っています。少しでも動かした方がいいと思い、家の手伝いなどをこまめに頼んでいるのですが、全く効果はありません。
やはり、本人が意識しないと無理だと思います。先日、息子の学校の運動会を見ました。驚いたことは、肥満率の高さです。クラスに、2、3人は肥満傾向の子どもがいました。長男に聞くと、僕より体重重い子いるよ、とのこと。これでは、危機感など持つはずがありません。やはり、思春期になって、女の子からデブだと言われて、傷つくのを待つしかないのでしょうか。親として、いらない心配をしている今日この頃です。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 通信費を取るか、利便性を取... | トップ | クロスバイクに乗ることにな... »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。