長い河の流れのごとく

長いようで短かく感じる時間の流れ、その煌く時間の姿を解く

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今日の外国為替

2007-05-11 | Weblog
時折に世界経済をみる上で為替のウオッチをしているが何とも荒っぽい展開のように思います。金利差と経済指標で変動するのはわかるが今日は円の独歩高になったようだ。ヘッジファンドの各社の決算期ということらしいがそれ以外にも個人のお金が大変よく流通していそうだ。金融立国を目指す形かもしれないが将来の日本の国冨が少し気がかりです。基本の国の財政問題です。制御不能のような領域に突入してしまっている感じがするのは私一人だけでしょうか。それを解決するために憲法を改正してまで財政の立て直しをしないといけないようなところに来ているのでしょう。武器輸出三原則を冒してまで破壊の兵器を作る方向の憲法改正。戦争は公共事業という側面も当然にあるが(米国など)日本がそのものに手を貸すというならば姑息な手段を使わずに最初から核兵器を開発すると公言すればよいのである。為替もその行動によって正常な方向に進むが国内の金利の先高(円高)になり円の信認は増すと思いますが財政破綻が先になりそうで引くに引けず進むに進めずの状態と思います。さてどう展開するのやら。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不思議な天候 | トップ | 国民投票法案が可決採択された »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
関連ブログ紹介 (FX外国為替取引情報局)
こんにちは。始めまして(^^)私もブログやっていまして、ちょうど関連の話題だったのでTBしました。私のは、はじめたばかりで、まだまだですが(^^;)私のブログの記事に紹介させて頂きました☆よければ私のブログにもTBよろしくお願いします♪