佐賀ぶらりさるく

佐賀や近県を歩き撮った写真にメモも入れ、目で見る日記として残して見たいと思います。

春の兆し

2017-03-07 16:56:28 | 季節

啓蟄も過ぎ弥生3月、花壇の水仙も去年より4・5日も早く咲き、野にも山にもはや春の兆しがいっぱい。

庭の山茶花は椿と交代その下には沈丁花がほのかな香りを漂わせ、蕗畑には蕗の薹もちらほら、食卓に上がった蕗の薹の天婦羅のほのかな苦みに、もう春ですネと 

 でも天気予報ではここ2・3日は気温もグーンと下がるとか?それが過ぎれば春本番、もう半月もすれば桜の便りも聞けそうなこの頃です。

 
こっち向いて でもはいポーズとはいかず 


梅はもう最後の見頃に


南天と大輪の椿、今年は花の付も良い


黄色い花芯も鮮やかな大輪種は花径10㎝




一株に赤とピンク色の変わり種


2月の終わりのラッパ水仙、3月になれば10種の水仙が花壇を飾る


6弁花径2㎝の可憐な花、名前はネットでも探せど見当たらず?


今年も満開鉢植え、のクリスマスローズ


年末に求めたシクラメンは今も健在、リビングを飾る


白モクレンはもう数日で咲きはじめか?


雨で播き遅れた麦も春の訪れにすくすくと
「2月終わりから3月7日まで」

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筥崎宮花庭園の春 | トップ | 春を探しに »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む