GalleryCafe 月~yue~

「ギャラリーカフェ 月~ユエ~」のご案内

立山

2017-05-25 15:13:29 | 日記
こんにちは。
今日は、GWに訪ねた立山のことを書きます。

「雪の大谷」が見たい!、というだんなの一言で、
行って来ました。

ちょうど黒部ダムがセットされており、
私は黒部ダムに1度は行ってみたいと思っていたので、
お互いの利害が一致して、行くことに決定しました。

真冬の服装を用意、とあり、なんとなく「ふ~ん」くらいに考えていたのですが、
知りあいに登山が趣味、という人がいまして、
「今どきの立山は、マジで冬よ!真冬!!」と、
おどかしてくれたおかげで・・・

本当に助かりました!!

「立山黒部アルペンルート」と呼ばれる、いわば立山横断コースの片方の出発点、立山駅。
私たちは、ここを出発点に長野県側の扇沢まで行きます。

ここからまずは、ケーブルカーで一気に登ります。

だんだん標高が上がっていくのを景色で感じながらも、まだまだ落ち着いておりました。

次のターミナル。美女平。かなり「冬」です。
ここからはバスで今夜の宿、立山ホテルのある「室堂」へ。


天気がどんどん悪くなっていきます。
一瞬雲が切れ、自分の今いる高さにびっくり(@_@;)!

雪の「大谷」ならぬ「小谷」を進みます。

「室堂」と呼ばれる、今回のツアーで最も高いところに到着。
ここで1泊します。天気は最悪の状態。

バスを降りたその途端・・・
真冬の雪山に放り出されました。

寒い!風が痛い!
周りは真っ白!空気が冷たい!!
さっきまでの(=美女平。バスのターミナル)
「けっこう寒いね」的な寒さとは、訳が違う!!
標高2,500メートルを実感!!

これは室堂の郵便局。「立山山頂簡易郵便局」!

室堂は、高原バスと立山トロリーバスの発着場。
ターミナルとホテルが一体になっていて、
郵便局もあり、ホテルの売店と喫茶店には、泊まっていなくても自由に出入りできます。

ゆうがた5時半ごろ。悪天候はピークに。
部屋の窓から見たところ。


気圧はなんと、760ヘクトパスカル!
台風の中心気圧よりもまだ低い。
20代に骨折した右足の古傷が、うずくうずく・・・(T_T)


あまりの天気の悪さに星空観察会はすっかりあきらめていたのですが、
信じられないことに、突然雪がやみ、風も止まり、満天の星空☆☆☆!!
富山の市街地の灯りがとてもきれいに見えました。

上空にはお月様♪
山の天気ではよくあること、とホテルの方が言っていましたが、
本当に感激しました。

翌朝も快晴!!
朝5時には起き、朝食まで近くの「みくりが池」の方向に散歩に行きました。

ただ、ひたすらに、真っっっっ白です。

朝日がまぶしい。


みくりが池側から見た立山ホテル。

登山靴を貸してくれた知人から
「みくりが池温泉は日帰り入浴ができるから、行くといいよ」と聞いていましたが、
あいにく前日は吹雪でとても外は歩けず、行けませんでした。

天気が良いと、本当に近くにあるのがよくわかりました。
次は高山植物のきれいな時期にぜひ来てみたいと思います。

「雪の大谷」にも無事行くことができました。
昨日は悪天候で、観覧中止だったそうで、これまたラッキー♪

ここが1番高い雪の壁。19メートル!



室堂からいよいよ黒部ダムに向かいます。
ホテルのあった室堂が一番高い場所だったので、
後はひたすら下っていきます。
軽い頭痛と足のうずきともやっとサヨナラ。

次のターミナル、大観峰まで地中のトンネルをひたすらトロリーバスで走ります。
大観峰まで来て、ようやく遠くに黒部湖が見えてきました。

黒部湖の後ろが「後立山連峰」。
3時間後には、あの峰々の向こう側に行くのだと思うとちょっと信じられません。

ロープウェイに乗り換えて、「黒部平」に。


雪山はこのあたりまで。
地中を今度はケーブルカーで移動。
ものすごい傾斜で、まるで落ちていくようでした(◎o◎)!

黒部ダムに到着。
その高さと大きさのスケールに、本当に圧倒!!
よくこんななところに、こんな巨大な構造物をつくったもんだな、と
驚くばかり。



スケールが大きすぎて、なんだかよくわからない写真になってしまいました。
聞いていた通り、すごかったです!!
ダムを渡ったところにレストハウスがあります。
その横に湧水を自由に飲めるようにしてありました。

黒部ダムからは、またまた地中をトロリーバスで移動。
乗り場も地中。

長野県側の扇沢というところに出ます。
トロリーバスなので、電気を取り込むパンタグラフがあります。


ここが一応、「立山アルペンルート」のもう一方のスタート地点、
私たちには終点になります。

後は金沢までひたすら走って帰ります。





水の豊かな土地。
大きな川がたくさんあって、雪解け水と思われる豊富な水が、勢いよくどんどん流れ下っていきます。
広い土地はどこもたっぷりの水を張られ、田植えを待つばかりのようでした。
中国地方の山陽側では見られない雄大な景色です。

糸魚川インターから北陸道に入り、サービスエリアからちょっぴり日本海も見ました♪

駆け足の旅でしたが、初めての体験ばかりで、来て本当に良かったと思いました。

今回、北アルプスの、そのまた北の端っぽを見ることができました。
山のかたまりしかイメージできなかった日本アルプスが
少~し具体的に捉えられるようになりました。

狭い日本。でもやっぱり広い日本。
本当に良い体験でした!!


今日のきなことげんげん。
頭隠して尻隠さず。


束の間の平和。


では、今日はこのへんで。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お疲れ様の2週間

2017-05-24 11:28:17 | 日記
こんにちは。
2週間の「身近な骨とう 我楽多市」も無事終了。


たくさんの方に楽しんでいただきました。
そして、たくさんの新たな出会いをいただきました。

企画側もお客様も双方楽しくできましたので、
今後も半年に1回くらいの割合で、
定期的に続けて見ることにしました。

次回は、12月です!!
どうぞお楽しみに♪

さて、昨日はユエの月イチイベント、「椅子ヨガ」の日でした。
今日はもう、水曜日。少々焦ってます。
写真だけでもとにかくアップじゃ(^◇^)!

昨日は、飛び入りの方が2名。


こんな感じでゆるく楽しくやってます♪
ぜひ、試してみてください。
気持ちイイですよ~♪

さて、店の中は、夏仕様に。
祖父の衝立はしばらくおやすみ。
やはり、麻の暖簾は涼しげです。

玄関は網戸に。

出窓も開けました。
外のモミジと土佐ミズキの若葉がさわやかです。

やはり自然の風は気持ちいいですね♪
エアコンの冷房が必要になるまで、
しばらく「あけっぴろげ」で参ります。

第1展示室は新たに仕入れた猫のペン画をお披露目。
板橋純世さんの作品。


今だけの初夏仕様のユエに、ぜひどうぞ~( ^^) _旦~~



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

身近な骨とう 我楽多市 その2

2017-05-18 16:24:31 | 日記
こんにちは。
初回お知らせにブログを書いたあと、
実は、GW中に行った「立山」について書こうと思ったのです。
が、そんな暇はありませんでした!

今回、もしかしたら関心のある方が、新聞を見て来てくれるのでは、と
多少考えていたのですが、
想像以上に初めての方に来ていただき、楽しんでもらっています。
女性で、古き良きものに関心のある方が、かなりの数いらっしゃる、ということが
わかりました。

毎日、入れ替わり初めてのお客様がいらっしゃるので、
ブログの更新ができないままに今日になりました。
品物もいろいろ出たり入ったりです。

宮武さんが、毎日1度は様子を見に顔を出してくださり
その都度新しいものが出てきます。

あと3日となりましたが、どんなものが並んでいるか
ご覧ください♪


一畑薬師の黒猫置物

水差し

おひつのカバーとびく

茶碗

創作の耳飾りを額装したもの

塗りのお膳とお椀。手前の人形は「廿日市張子」と呼ばれるもの。

四田観水の掛け軸。

水墨画の鯉の滝登り。

鉄瓶

木製の自動車のおもちゃ

芙蓉の掛け軸

木の根の置物

かご。昔のものはどれも丁寧なつくりです。

などなど、古道具から貴重な品、日用品からアートまで。
様々なものが並んでいます。
見る方それぞれの価値観で選んでいただき、
生活に取り入れてもらいたいと思います。

身近な骨とう 我楽多市 は、
21日(日)までです。
(最終日は、16時半~17時には閉場いたします。ご注意ください)
あと3日となりましたが、ぜひお越しくださいね!


今日のきなことげんげんは、何日か前ののきなことげんげん。
スマしています。


きなこさんは大変なことに・・・。

立山のお土産袋にたたられております。

どうしたらこんなことに・・・。

では、今日はこのへんで。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ひらきなおる

2017-05-11 15:48:19 | 日記
こんにちは。
ホントにホントにお久しぶりです。

なんの言い訳もいたしません。
カメラが見つからないことを言い訳に
いつから以来の更新かな・・・。

さてさあて、GWも終わり、天気がいいと初夏の陽気です。
今日から真面目に(言い訳せずに・・・)ブログ書きます~(=^・^=)

今週の火曜日9日から
身近な骨とう 我楽多市

が始まりました。
ユエの企画展ではありますが、鉄アートの宮武さんの全面協力により
開催しております。
会場はこんな感じ♪
第1展示室。





第2展示室には、宮武さんのお友達が出品しています。





床の間にも。

何があるのか・・・宝探し的雰囲気です。
私の親世代には、見飽きた古道具かもしれませんが、
私たちや、もっと若い方にはとても面白いものがいっぱい!!
ぜひ1度、見に来てください♪

友人が芍薬(シャクヤク)をくれたので、花瓶に「投げ込み」ました~♪

身近な骨とう 我楽多市 は、
21日(日)17:00まで
です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

なんとかなるかも!

2017-04-22 15:36:00 | 日記
こんにちは‼
この文章は、な、なんとスマホで入力してます❗

カメラは出てきません(; ̄ー ̄A
毎年初詣で引くおみくじに「失せ物」があるので、
見てみました。

「時過ぎて出る 」

なーんと象徴的な(-。-;)!
あきらめて手を打ったら出てくる、ということでしょうか?
娘や知人から「スマホで書けるんじゃない?」と言われたので、試しに出してみたら、なんとかなりそう。

さて、写真はどうするんだろ・・・?
どうだ!


お〜(;・∀・)なんとか出せた!
無事終了した、「二人の藍染めパッチワーク展」です。
久保さん、重森さん、本当に素晴らしい作品展をありがとうございました❗お疲れ様でした😂

お二人には、またいつか必ずユエで2回目の作品展を開催していただきます。その時を楽しみに待つこととしましょうね(*⌒―⌒*)

今日のきなことげんげん。
昨夜の岩合さんの「世界ねこ歩き」です。


内弁慶暴君のげんげんもたまにはかわいい💮
きなこも熱心に見ていたんですが、撮りそこないました(T□T)

では、今日はこのへんで。
カメラはいつ出てくるんでしょう(T△T)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加