50%プレーが100%プレーになるゲームを!

2017-03-07 15:53:21 | ゲーム
グランドのせいだけではない。
安全に!
大事に!
ミスをしないように!

前半スタートから、ハーフラインまでの攻め!
いっこうに突破のプレーがない!
誰も勝負をしない!
パスがつながりサイドにパスが回った、さぁ~と思ったらバックパス!
DFから中盤がフリーでもらい、攻めが始まると思ったら、またDFに!
DFももらうだけで、それでいいと思っている?
DFもバックパスをもらい、相手が来るのを待って、時間をかけるが、そしてGKにパス?
このゲームだったら、うちの選手の誰を出しても同じことができるよ、誰でも0-0の試合ができるよ!

無難なプレーをして、チャレンジしないで、かっこよく、汚れないで、努力しないで、勝ちたいと思っているのだろうか。
レギュラーとして、試合に出ることで満足している。
自分に何も挑戦しないで、パーフェクトのゲームをしたいと思っているのかな。
誰も真剣な声が出せない。
ボールを失っても、ミスした、失敗したと思うが、クソ~と思って取り返しに行く選手はいない。
そして、怒る選手もいない。
取れるところでシュートミスをしても、真剣に怒れない。
これが仲のいいチームとは思えない。
11人がピッチに立っているだけで、これはチームではない。
1人1人が与えられたポジションで、ボールが来たら、プレーをするだけである。
精一杯戦っている選手は誰もいなかった。
相手が一生懸命プレーしているのを手で押すような行動を取る選手。
ミスをして、力が抜けたようにうなだれる選手。
これがチームの代表として、相手と戦っている姿だろうか
給水が欲しいと思う選手は誰もいなかったと思う。
何も助け合わない、無理をしない、50%サッカーをして、いかにも頑張っていますという選手。
なんとも情けない。

あくる日の練習のときに、意識の低い選手はやめてもらうということを言いました。
練習の準備、集合から、最後のかたずけして、解散まで全力でやらない選手は、下に落ちてもらうことにしました。
指導者のアドバイスに対して、吸収力を持つこと、不満を持つ選手はいらない。
頑張れない、努力できない、うまくなりたいと思わない選手はやめよう。
いい加減にやる選手は、Bチームに落ちてもらうことを言いました。
それに対して、選手1人1人が、頑張ることを発表しました。
これも形だけでは困る、練習の時の、選手自身のプレー意識の問題である。

いい加減なプレー、意識の薄いプレー、うまくなりたいと努力しない練習内容。
レギュラーを取ろうと努力しない選手。
ただやっている練習を止めよう。

次の試合からは、意識の高い、守りができ、攻撃的な勝つためのゲームを期待する!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 感動するゲーム! | トップ | 3月11日(土) レインボー戦 »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。